1日1回、応援クリックありがとうございます!
今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

他人から必要とされる感覚

恋愛システムエンジニア 横山建

 
恋愛システムエンジニア、横山建です

俺は、こうしてもモテるにはどうすればいいかについてメルマガを
書き続けていますが、俺があなたに伝えたいことというのは
モテる方法だけではありません

俺はあなたに、男として

「俺はやれるぞ!」

という自信を持ってもらえるになってほしいということが1つ

そして、実際に彼女が出来たり、結婚したりとなった時に

「俺は人から必要とされている」

という状態になってもらいたいという願いを込めて書いています

俺が伝えたいのは、あなたにただ単に女をゲットしたり
エッチしたりどうのこうのというだけではなく

仕事においても、人間関係においても、必ず今後壁にぶち当たると思うのですが
その壁を乗り越えるための自信をつけてもらいたいという思いがあります

この

「俺はやれるぞ!」

という自信をつけてもらうということでは、【女をゲットする】という以上に
自信を持つことはできるものはないと思っています

この自信をあなたの中に取り戻すために非常に重要なことをお話します

とにかく、いけないのは、自分を蔑むことです

自分の可能性を信じないことです

そして、ネガティブな情報を受け入れすぎることです

ネガティブな情報を受け入れすぎるというのは、たとえば
まだゲットしていない女とデートにいって
そのデートで全然、うまく女性と話せなかった時でも

「俺はなんてダメなんだ。。デートまでいけてるのに
それでも喋れないなんてあまりにも俺は情けないな」

というように、ネガティブなことを受け入れすぎないということです

なぜならば、人は何かを成し遂げる時は、それなりの

【自信】

というエネルギーを使わなければ達成するのが難しいように
人間の脳ができているからです

「俺ならやれる!」

と嘘でも思わなければ、いけないということなのです

そして、実際に女をゲットしたという事実がかかると脳の中の
ネガティブだった情報が、「俺は本当に女をゲットできた」という
ポジティブな情報に変換されるのです

そして、【自信】というエネルギーを使って、さらに前進していくことが
できるということなのです

これは人間の脳の問題なので、それに逆らって、ネガティブな情報を入れながら

すなわち

「俺に彼女なんて出来るわけがない」

という情報を入れながら、出会い系をしたり、デートをしたりしても
それに釣られる現象が起こり、結果うまくいかないのです

これは俺が最も気をつけていることなのです

【ネガティブな情報で頭を支配しすぎない】

ということです

また、あなたに対して、ネガティブなレッテルを張る人がいる場合もあると思います

これは人間社会で生きていけば絶対に避けられないことです

ネガティブなレッテルとは

「あいつはモテない」

「あいつはおもしろくない」

「あいつは嫌われてる」

などのようなことです

しかし、これも、あなたの頭の中では、はねのけなければなりません

そして、【そいつがなんでそう思ってしまったのか】の原因だけは
究明するようにし、それがわかったら即座にその原因をやめる努力をする

というこの繰り返しになる訳です

あくまでも、うまくいかない原因を突き止めてかえるだけで

【あなたの頭の中をネガティブで支配することは絶対に避けてください】

これは本当に重要なことです

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

【必見】メールの返信がない女性との関係を復活させるメールを教えます

(facebookページ)ソーシャルメディアで彼女を作る5つの方法

彼女作り請負人 講師陣プロフィール

 


アドレス:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

カテゴリー:口説き方 横山建

このページの先頭へ