1日1回、応援クリックありがとうございます!
今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

【口下手男がしゃべり上手になる技術】

恋愛システムエンジニア 横山建

 
◆爆発的に人の心を開かせるために◆

あなたが女性の心を開かせたい

そう思うのであれば
「質問だけで人の心を開かせることは難しい」

そういう場合に多数出くわすことになります

質問ばかりしていては
尋問となります

では、どうするか
まずは
【自己中心的にあなたが自分の話をしてみる】
ことなのです

このことは今までモテるためには
「タブー」とされてきたものでした

しかし、それはあくまでもやり過ぎればの話

—————————————————-

さて、ではそういいながらも
【自己中心的に話をしてみる】

このことは口下手な人にとっては
とても「難しいこと」だと思うのです

しかし、しゃべり上手になる
そうなるにも
「要点」があります

「コツ」があるのです

では、その「コツ」「要点」とはなんなのか

しゃべり上手になるその重要な
「考え方」とは何なのか

これをわかってもらうことで
更にあなたには「爆発的に女性の心を掴める」

そんな男にブサヤリを見てもらってる方には
本当になってもらいたいのです

─────────────────────────────────
◆口下手になってしまう人の思考◆
─────────────────────────────────

さて、俺も昔は本当に口下手でした

男と話すのはまだ話せるのですが
女と話すとなるとからっきしだめでした

以前にも書いたように
俺は女性と話すと顔が赤くなってしまう
「赤面症」だったわけです

しかし、そういうものは努力次第で
いくらでも改善されます

そして、これは俺だけではありません

皆、変われるのです

俺は今まで何人もの男達を変えてきましたから

なぜ、変えられると確信できるのか

それは女性としゃべることが上手になるのは
ある重要な「考え方」を知ることにあるのです

—————————————————-

俺は過去、女性とうまく話せなかったからこそ
わかることがあります

そして、口下手な男

女性と話すことが苦手な男

そういう男性には確実に
ある「共通点」が存在します

そして、その「考え方」を壊せるか
壊せないか

そこで女性と上手く話せるか
盛り上げられないかが【確定する】といっても
過言ではないのです

そして、この「考え方」を壊せた時

今、あなたが持っている「考え方」を壊せた時こそ

【あなたのモテる才能が開花する時】

なのです

─────────────────────────────────
◆口下手になってしまう人の共通点◆
─────────────────────────────────

さて、それでは口下手になってしまう人には
必ずといっていいほど「共通点」が存在します

そして、恋愛本にはまたしても
この「共通点」をあたかもモテるための秘訣として
書かれてあるのです

しかし、この「考え方」にはまっている以上
女性と関係を進展させていくには物凄く難しいものとなるのです

そして、それは女性と会話で盛り上げるためにも
同じこととなります

その「共通点」とはなんなのか

口下手で女性と話すことに苦手意識がある人の
その「共通点」とはなんなのか

それはこれです

【女性に嫌われることを極端に恐れている】

—————————————————-

女性に嫌われることを恐れている

こう思っている以上、会話を盛り上げるのは
「間違いなく無理」です

なぜでしょう

それは
【会話が無難にならざるを得ない】からです

例えば、恋愛話で女性と盛り上がろうとする場合

こういう場合でも
口下手な人というのは

「ここまで聞いてしまうのは失礼なのではないだろうか・・・?」

そう思ってしまいます

だから
「これを聞くのはやめておこう」

そう思って当たり障りのない会話にシフトしていきます

そして、どれもこれも
「嫌われてしまってはまずい」と思ってしまうから
話すことがなくなってしまう

そして、必然的に「口下手」になっていってしまうわけです

—————————————————-

また、女性の名前をあなたが呼ぶ時は
「呼び捨てで下の名前が基本」です

「ちゃん」づけや「さん」づけは
絶対にやめるべきです

なぜでしょう

それは「ちゃん」「さん」をつけることによって

失礼なのではないかとあなたが考えることで

女性とあなたの間に
1つ【壁】をつくってしまうからです

呼び捨てにしている相手と「ちゃん」「さん」をつけて
あなたが呼んでいる女性

これ、あなたはどっちがホテルに誘いやすいですか?

そして、どちらが女性としても受け入れやすいですか?

あなたが女性と関係を結べなかった女性達は
必ずといっていいほど
この【壁】を壊せなかった女性達ですから

この【壁】が立ちはだかることによって

食事にも誘えない
付き合ってともいえない
ホテルにも誘えない

誘う勇気をなくすのです

そして、この【壁】を壊せていないのに
いきなり高い要求をするから
女性はびっくりして、引いていくのです

この【壁】を上手に壊せない以上
あなたがモテるなんてことはありえません

これは絶対です

あなたの胸に手をおいて考えて欲しいのです

よく思い出してください

あなたがうまくいかなかった女性達は
【あなたが嫌われるんじゃないかと恐れすぎた女性】
ばかりですよ

─────────────────────────────────
◆壁を壊せないくらいなら嫌われて下さい、女性に◆
─────────────────────────────────

女性とする会話とは何のためにするのでしょうか?

これはこういうためにあるのです

【相手の懐に飛び込むため】

あなたが女性とする会話で
どこまで「女性との距離を上手に接近できるか」

このために会話があるのです

いつまでも女性と精神的に距離があるから
誘いにくくなってしまいます
誘ってもびっくりされます

そして、いつまでたっても撃沈です

だから、そうではなくて
確実に会話することで女性と
「距離をつめていく」すなわち

【相手の懐に飛び込む】ことが重要となってきます

—————————————————-

「あのぉ・・・今度の週末、食事でもいかない?あいてる?」

こういう状態では
とても女性と「距離」がある状態です

わかりますよね?

これは【嫌われることを恐れてすぎて】
女性との【壁】を全く壊せていないにもかかわらず
あなたが食事に行きたい、誘いたい
そう思ってしまう時にやってしまう誘い方です

こんな誘い方で女性は果たして食事に来るのでしょうか?

こんな言い方で誘われたら女性はこう感じますよ

「何されるんだろ・・・怖い・・・」

では、そうではなくて

「金曜ぜってぇあけといて。飯行こうぜ」

もし、こういうことを女性に言っても
なんら不思議がない関係を女性と結べていたらどうでしょうか

こんな会話をしてもさらっと女性が
受け入れる

そんなところまで仲良くなれていたらどうでしょうか

もちろんこのような仲になるまでには
【適切な順序を踏まえながら壁を壊していく必要があります】

そして、順序を踏まえながら壁を壊していくことが出来た

こういう誘い方が出来る関係を結べることが出来た

これを高確率でできるようになれれば
食事にいくなんて「楽勝」ですよ

—————————————————-

「いやいや、それは普通に難しいだろ・・・」

そう思われる方もいると思います

しかし、難しいことではありません

あなたもこういう誘い方を
女性に言えることが出来たら
すごく気が楽だと思うのです

そして、こういう関係を築けるまでに
出会う女性、出会う女性に高確率でもっていけたら?

非常に楽なのです

ここまで女性との関係を構築していく
その「考え方」とは

【嫌われることを恐れていては絶対になれない】のです

【相手の懐に飛び込む】ためには
絶対に【いやな気持ちにさせるかもしれない】というリスクが伴うのです

「あのぉ・・・週末空いてる?食事にでもいかない?」

こんな誘い方でいつまでたっても撃沈して
結果を残せないことのほうが
よっぽどあなたにとって【リスク】ですよ

─────────────────────────────────
◆確実に女性との壁を壊していくために◆
─────────────────────────────────

さて、そうは言っても
あなたも女性に嫌われたくないはずです

そして、俺もむやみに
「嫌われろ」

そういうわけではありませんから

では、どうするのか
簡単ですね

相手の懐に飛び込むことに「リスク」があるなら
その「リスク」を想定して
【リスクを回避してしまえばよい】

相手の懐に飛び込むには
必ずリスクが伴います

だから、そのリスクを上手に回避するための
【テクニック】をあなたが身につけてしまえばよいんですよ

—————————————————-

例えば、「ちゃん」「さん」づけをやめて
「呼び捨て下の名前で呼びたい」

そう思う場合
いきなり呼び方を変えるのは抵抗があるなーと
あなたも思うはずです

だから言い方をかえることで
【リスク回避】していって欲しいのです

例えば
「ねぇ、上戸さん、そろそろ俺らって上戸さん、横山さんから
彩と建の仲になる頃じゃね?もう俺らってそんな仲ですよ!俺らって!」

こういう風にいえば
まず、「さん」づけから「下の名前呼び捨て」にいけます

また、例えば
「ねぇ、上戸さんってもし彼氏が出来たらどんな風に名前呼ばれたい?」

こういう質問をすれば
「んーやっぱ彩って呼ばれたいかな」

この場面で音速で

「彩、彩、彩、彩」
言いまくる

そこでまた笑いがとれる

—————————————————-

なかなか「好き」と言えないという人も
【懐に飛び込む時はリスク回避法もセットで用意しておく】
という「考え方」を持っていれば別に怖いことなんてないのです

「彩、俺、彩のこと好きだわ」

「は・・・?」

「しまった・・・フライング(涙)」

断られた時にどう自分が言うかも「セット」で考えておけば
【リスクを回避できるのです】

この視点を持っていなければ
「は・・・?」と言われた時に
あなたがどう対応していいのかわからなくなる

そして、この「考え方」を知っていれば
凹むこともなく
ぐりぐりと【相手の懐に飛び込みながらリスクを回避していける】のです

嫌われることを恐れすぎれば
【相手の懐に飛び込む】ことは出来ないのです

【相手の懐に飛び込む】ことが出来なければ
いつまでたっても、女性と進展させることができないのです

口下手な人は確実に
【女性から嫌われることを恐れている】から
あなたの本性を出せずに話せなくなっているだけです

些細なことで嫌われることを恐れて【壁】を壊せないなら
嫌われて下さい

【壁を壊せずに】振られて凹み、結果を残せないことの方がよほど
あなたにとって大きな【リスク】と最終的になりますから

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

【必見】メールの返信がない女性との関係を復活させるメールを教えます

(facebookページ)ソーシャルメディアで彼女を作る5つの方法

彼女作り請負人 講師陣プロフィール

 


アドレス:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

カテゴリー:口説き方 横山建

このページの先頭へ