1日1回、応援クリックありがとうございます!
今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

血液型別の口説き方

恋愛システムエンジニア 横山建

 

 

恋愛システムエンジニア、横山建です

 

さて、今日は

「女性の血液型別攻略法」

についてお話ししたいと思います

 

よく恋愛話でも、A型女とB型男はうんぬんかんぬんとか
AB型の女はどうのこうのという話しで盛り上がるわけで

日本人というのは、血液型が好きだということは間違いありません

 

それで、ブサヤリ読者からも血液型を視点として
意見を聞きたいという声をもらっていたので、今回お話ししてみます

 

で、お話しするといってみるはみるのですが、これは
絶対に間違いないことな訳ですが

血液型別でこうしたら落とせるというノウハウは
この世には間違いなく存在しません

 

なぜなら、女性という存在をたった4タイプに分けて
考えるのはどう考えたってムリがあるからです

 

これはあなたにもわかってもらえるのではないでしょうか?

 

女性を惚れさせるかどうかで大事なのは、血液型ではありません

 

 

女性を惚れさせられるかどうかは俺が恋愛において解明した

【恋愛トリガー】で決まるからです

 

ただです

 

血液型でも考慮するべき部分というか
血液型によって、女性の傾向というものがないこともないのです

 

血液型で女を4タイプに分けて落とし方を決めるのは、危険なのですが
しかし、事実として

【血液型によってしてはダメなこと】

というのはあります

 

といっても血液型ですから、A型には100%そうであるということを
断言することはできませんが、75%程度の女性には
当てはまるといってよいだろうというものが経験上あります

 

それをお話ししますね

 

あと、これは、あくまでも対女性での話しなので
A型女性=A型男性 という話しではないことも頭に入れておいて下さい

 

「A型」

 

さて、それでは、まず一番人口が多いA型についてですが
A型女性と他の血液型の女性とを比較した場合

俺の経験上、A型の女性に多い傾向というのは

A型女は相手主体の恋愛傾向が強いということです

 

A型の女性は恋愛をしている時に
最も主眼を置いているのは、付き合っている相手ということになります

 

そして、A型女性は男に対する理想像がしっかりとあります

そして、そこから外れると一切受け付けないという傾向があります

 

ただ、この理想像を一般的には

A型=誠実そうな人が好き

という風なイメージを持たれているのですが
そうじゃないA型女性もいるのです

 

A型はB型と相性が悪いという風に言われることもありますが
A型の女性がB型っぽい男性を理想像として持っている人もいます

 

「あたしB型としか付き合ったことがない」

というA型女は間違いなく存在します

 

問題は、A型女は、その理想像から外れる男に対しては
許せないくらいの勢いでダメなのです

 

だから、B型男好きのA型女は、ほぼB型の男だけと付き合い
A型男のことを嫌悪します

 

逆に、A型男好きのA型女は、ほぼA型男だけと付き合い
B型男のことを嫌悪しているわけです

 

真逆のように思えますが

【自分の理想像から外れる男は徹底的にダメ】

であり

【自分の理想像と合う男を徹底的に支持する】

というところは、A型女の傾向としてもろに出ています

 

また、付き合っていても、想定外のことが起きると
一番混乱しているのがA型ということになります

 

相手主体の恋愛をしているので、一番束縛する血液型もA型となります

 

相手主体の恋愛をしているので、何かあった時に
想像以上に女がネガティブに考えていることもあるのです

 

ですので、A型女に対しては、あまりに自分のやりたいような恋愛を
やりすぎると、愛想を尽かされる可能性が高いということなのです

 

まずは、A型女が持っている男の理想像を掴むことがとても重要です

そして、それがわかったら絶対にそれをしてはいけません

これはどの女にもそうですが、A型女には特にそうしなければなりません

 

 

例えば

「付き合ったらある程度はマメに連絡が欲しい」

ということがわかったら、いかなる理由があっても
そうしなければいけません

 

A型女には強い独自の理想を抱いているので
そこから自分が外れないことが最も大事となります

 

 

「B型」

さて、A型女を相手主体の恋愛だというお話ししたのですが
もしかしたら、あなたは

「そんなの全員そうでは!?」

と思ったかもしれません

 

で、ここで対照的になるのがB型となります

A型が相手主体の恋愛であるならば

 

B型は、その逆で【自分主体】ということになります

 

A型は恋愛をしている時に相手のことを考えるのですが
B型の場合、恋愛をしている時も意識は【自分】に向いています

 

A型女は相手主体なので、相手に多くを求めますが
相手のために、何かをすることもまた好きです

 

しかし、B型女は自分主体なので、相手に干渉はしませんが
相手から極度に求められると、ウンザリしてくるということがあります

 

ですので

「俺好みの女に変えてやる」

というのをB型女にやると、本当に嫌われます

 

B型には、自由にやらせるくらいで丁度なのです

 

A型女を放置してはいけませんが、B型女は相手に求めすぎるよりは
放置な方がまだいいということになります

 

B型女は意識が【自分】に向いていますので
B型女に自分らしさを削ぐようなことをすると、まずダメになるのです

 

 

「AB型」

さて、A型女が【相手】、B型女が【自分】に意識が向いている
という話しをしました

 

では、AB型はなんなのでしょうか?

 

ABが向いている意識は【感情】ということになります

AB型女は感情主体です

 

若干刺激が足りないと、男に対して物足りなくなる傾向があります

 

もっというと

【完全に手に入ったなと思われたら終わり】

という傾向が他の血液型より強いです

 

AB型の女性は、本人はそのつもりはないかもですが
恋愛IQが天性で高く、表の顔と裏の顔の使い分けで
魅了されて、普通にしていたら、男側が振り回されてしまう
ということがよくあります

 

例えば、AB型の女性は

【強気】

【甘え】

を上手に使い分けることが出来たりします

 

 

これも【感情】が主体の生き方をしてきているので
天性で、人の感情を揺さぶることができるのです

 

ですので、AB型女への対応としては

【相手が振り回す以上にこちらが振り回す】

ということになります

 

この振り回し方については、今日は話が長くなりますので
やめておきますが、ひとつ気をつけないといけないのは

【相手に惚れすぎると飽きられる】

というのがAB型女は凄く強いということです

 

AB型女に対しては、【駆け引き】がとても重要になってきますので
まずは、男側がいちいちAB型女にゾッコンになっていては
まずうまくいかないという認識をする必要があります

 

 

「O型」

さて、最後にO型女になりますが、このO型女を
すごく苦手としている男性というのを多く聞きます

 

O型女はよく「天真爛漫」ということを聞きますが
皆と仲良くできますので、掴みどころがないと思っている人が多いようです

 

それで、俺の経験上、O型女は

【人間性に面白みがある人を好む】傾向があります

 

逆に、O型女は「小さくまとまった男」はあまり
好きじゃないという傾向があります

 

O型女性は、几帳面、気まじめ、誠実 な男性は好きですが
几帳面、気まじめ、誠実「なだけ」という人のことを
つまらない男と判断している傾向が他の血液型より強いです

 

A型女性は割と見た目などの「雰囲気」を大事にする女も多いのですが
O型女性の場合は、「会話の質重視」という側面があります

 

これもO型女は、社交的で誰とでも仲良くできるので
男にはそれ以上のことを求めているのでは?と思う節があります

 

ですので、O型女性には、無難な会話をしすぎれば
間違いなくつまらない人だと思われるので注意が必要だということです

 

以上、血液型別の女の傾向と注意点についてお話ししました

 

冒頭でもお話ししたように、血液型で100%のタイプ別は
まず不可能なのですが、それでも血液型によって75%程度の
分類はできますので参考にしてくれたらと思います

 

また、今日お話しした女との駆け引きや、無難な会話ではなく
対女に対しての有効なトークの解説や、女の振り回し方については
俺が書いた教材に書いていますので参考にして下さいね

 

こちらは無料で読めます。

たった3分で女性の反応が変わる会話法【無料版】

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

【必見】メールの返信がない女性との関係を復活させるメールを教えます

(facebookページ)ソーシャルメディアで彼女を作る5つの方法

彼女作り請負人 講師陣プロフィール

 


名前: 例:横山
アドレス:

スマートフォンの方はこちらから空メールで登録できます。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年6月13日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:口説き方 横山建

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ