1日1回、応援クリックありがとうございます!
今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

【確実に落とすシステムの全貌】

恋愛システムエンジニア 横山建

 
例えば彼女なし
女友達も0人のA君という男がいたとします

そんなA君が偶然に友達のB君の誘いで
「おれら2人と2人女がいるからでコンパしようぜ」

A君、B君、C子、D美
男2対女2で飲み会を開催されることになりました

最初は4人で盛り上がっていたのですが
飲んでるうちにA君は

「あ~この子ら2人、Bのこと気に入ってるわ」
ってことに気づく

そこで普通の人の行動パターン
「あ~今日もこんなんかよぉ~おれやっぱモテねーな」
で、飲み会終了

A君は彼女なし、女友達0人という状態が続きます

また何ヶ月後かもわからない女の子の紹介がくるまで

そして、更に女の子を紹介してくれて
尚且つ
「第一印象でA君を気に入ってくれる女性が現れるまで」

これだと【モテないスパイラル】にはまっていきます

これなら、いきなり口説いた方がましです

第0号、第1号で言ったように
無視、撃沈を繰り返すかもしれない

でも、また何ヵ月後かにA君に
「また女を紹介してあげる」と誘いがくる

そこでも、口説く

そして紹介があればまた口説く

振られ、凹まされますが
絶対に積極的にいけば
いつの日かA君は彼女あり、女友達0人になれるでしょう

攻めない人より攻めた人の方が
絶対むくわれます

でもね、もしA君が俺なら
やっぱりここでは口説きません

絶対に口説きません

絶対です

【ビッグチャンス】ですから

◆確実に落とすシステム◆

もしね

A君が

この飲み会の席で
C子の隣に座り、ひそひそ話しで

A君「ねぇ、C子。Bってぶっちゃけどう思う?」

C子「どう思うってなにが?」

A君「え?男としてよ(笑顔)」

C子「だってまだ何回も会ってるわけじゃないしわかんないよ(笑)」

A君「素直になろうぜ(笑)俺、Bと付き合い長いし相談のるよ」

こう言っちゃえば女友達1人、A君は作ることができます

そしてこのC子との会話の間に
Bと盛り上がってたD美へ

A君「ちょっと!Bと盛り上がりすぎじゃね?(笑)」

D美「そう?別に普通だよ」

A君「Bってやっぱりどうなん?男として」

D美「話してて楽しいよねー!でも、C子のお気に入りなんだー」

A君「うっそぉー!まじで?ってことはカップル誕生?
じゃ、この恋の行方、俺たち2人で見守りますか(笑)」

これで女友達2人です

飲み会終了時にはA君、彼女なし、女友達2人になってます

これはA君が、C子とD美に気に入られたからでは
ありません

第一印象でC子とD美がいいと
A君が思われたからでもありません

A君のトークが冴えてたからでもありません

それもこれも全部
「C子とD美がBを気に入っている」
ことを【友達になる理由】に変換できたからに
他なりません

C子とD美はA君を全く男として
見ていなくても
「C子とD美がBを気に入っている」
ことを【友達になる理由】に変換させることによって
女友達が2人増えてしまう

逆に言えばこういうことですよ

どんなに物凄い美人であろうが
高嶺の花であろうが
【友達になる理由】へ変換させることで
あっさりと友達になれてしまう

そんな脈もない女友達2人ごとき
増やしてどうする?

それより口説いて白、黒はっきり
つけた方がいいだろ!

って思いますかね

でも、これだけでは当然終わらないわけなんですね

もし、次C子と連絡をとりたい場合
いとも簡単です

A君「ねぇ、C子。Bとどうなった?」

これでメールできるわけです

C子「んーなんか、B君が微妙で気持ちわかんない」

A君「まじか~、んじゃー1回作戦会議でもすっか
ついでに飯いこうぜ」

これだけで食事にいけてしまうんです

あなたがウザがられることはありません

喜んであなたに話してきてくれて
喜んであなたと会いたいわけです

だって、C子の友達でB君のことを
一番知ってるのはA君だから

手助けしてくれる人が欲しいから

支えになってくれる人が欲しいから

そしてC子はA君に
「自分が今思うこと、飲み会からこれまでの経過」を
つつみ隠さず話します

これが後天的に口説ける女友達の作り方になります。

この先の話はオレのメルマガを読んでみてください↓

【必見】友達から彼女化する方法

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

【必見】メールの返信がない女性との関係を復活させるメールを教えます

(facebookページ)ソーシャルメディアで彼女を作る5つの方法

彼女作り請負人 講師陣プロフィール

 


アドレス:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

カテゴリー:口説き方 横山建

このページの先頭へ