1日1回、応援クリックありがとうございます!
今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

嫌われないように自己主張する方法

恋愛システムエンジニア 横山建

 
恋愛システムエンジニア、横山建です

さて、今日は

「嫌われないように自己主張する方法」について取り上げます

まず、最初に言っておきますが今日お話しすることは
かなりズルイ手であることを前置きして話しをすすめます

よく女が言うのは

「自分がない男はいや。自分がはっきりある男がいい」

ということです

ただ、俺達男側からすれば思うわけです

「俺の周りで自分の主張ばかり言って、周りとズレてばかりで
シラケさせてるやつってどうなの?」と。。

俺の昔は、自分がはっきりあるやつがいいのはわかっていたのですが
こういう奴が周りの人間にかなりいたので

「自分がはっきりある男ってどんな奴なんだ??」

という答えをずっと求めていました

さて、この【自分をちゃんと持っている男】というのを
女性に見せていくことは非常に大事になってきます

しかし、注意しないといけない当たり前の事実は

【世の中の常識とあまりにもズレていたら好意は下がる】

ということになります

そして、もっと言えば

【いくら自己主張してもその女の常識とズレたらまたアウト】

ということです

まず、自分を主張することよりも

【世の中の常識とあまりにもズレていたら好意は下がる】

【いくら自己主張してもその女の常識とズレたら好意は下がる】

のを守る方が優先順位的には上に来るとしっかり認識することが
非常に非常に大事になってきます

自分を主張をするよりも、相手が思っている常識を否定しないことの方が
もっと上です

付け加えると、相手が思っている常識を覆す主張をし
それを納得させるだけの言葉をもってきて

「あ、そうか、確かに。。」

と思わせられれば、もっとよいということはあります

ただし、それは相手にとって高度すぎて理解のできないものであれば
失敗に終わります

これをやるためには、【世の中の他の人が見えていない真実】を
勉強する必要があります

これをやれると、相手は、舐めてこなくなるどころか
むしろ尊敬されますので、すごく効果的ではあります

ただし、自分が主張したものの理由で相手の常識を変えるという作業は
あなただけの問題ではなく、相手がそれをどれだけ納得できる経験を
積んできているかも関係するので、難易度はもちろん高いです

今言っているのは、あくまでも「最高の形」なだけなので
それをいつも狙うのは、自分の知識の兼ね合いもありますが
ほぼムリに等しいです

基本的には

【世の中の常識とあまりにもズレていたら好意は下がる】

【いくら自己主張してもその女の常識とズレたら好意は下がる】

ということを覚えておかなくてはなりません

しかしかといってもちろん、自分の主張がないのもダメなのです

これは絶対にダメなのです

では、どうするか?というと

【世の中の誰もが納得する常識をあくまでも自分の意見のように主張する】

というのが、女を落とすという意味では一番使える方法と言えます

あくまでも、女を落とすという意味でのみに焦点を当てたものとなりますが

例えば

「たばこのポイ捨て?そんなのあり得ないでしょ。バカがすることだって」

「男は一生懸命仕事して当たり前じゃない?俺はそう思って生きてるけど」

「戦争なんてほんと人間のエゴとエゴのぶつかり合いだけで
ほんと無駄だよな。俺はそうならないように何か出来ることあれば
したいとは思うし」

「俺は男の価値というのは、女が困ってる時に何をするかで
決まると思ってるから」

といった感じのイメージになります

【世の中の誰もが納得する常識をあくまでも自分の意見のように主張する】

ということになります

前置きしたように、かなりズルイ手ではあるのですが

「あなたって男らしくないよね」

と言われるのは、間違いなく回避できる方法となります

また、ある種これは、その主張の側面に存在する
「そうはいっても…」の部分

つまり「きれいごと」を自分の意見とする訳なので
例えのように【熱くそれを主張する】ということで

「きれいごといいやがって」の部分を回避するわけです

・自己主張しすぎて周りからみんな離れていく

・いつもなよなよしいと女から思われてしまう

という方は、参考にしてみてはと思います

それでは!

このブログの更新情報が届きます

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

【必見】メールの返信がない女性との関係を復活させるメールを教えます

(facebookページ)ソーシャルメディアで彼女を作る5つの方法

彼女作り請負人 講師陣プロフィール

 


アドレス:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

カテゴリー:口説き方 横山建

このページの先頭へ