1日1回、応援クリックありがとうございます!
今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

なぜブサヤリを書き始めたのか

恋愛システムエンジニア 横山建

 

◆漫画で見る女性の口説き方◆

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

 

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

 

スマートフォン・携帯の方はこちらから空メール登録

 

恋愛システムエンジニア、横山建です

 

横山建です。

今日は「なぜブサヤリを書き始めたのか」という話をしたいと思います。

 

俺がブサヤリを書き始めたのは2004年ですので
わりと前の話なんですけども

ブサヤリをなぜ書き始めたのかというと

【人生を楽しめていない人を一人でも減らしたい】
【周りと比べて劣っているという劣等感を持っている人を一人でも減らしたい】
という思いからです。

 

これは根っこに本当に優しさを持っている人限定なんですけどね。

そういうことで書いています。

 

【人生を楽しめていない人を一人でも減らしたい】
そして
【周りと比べて劣っているという劣等感を持っている人を一人でも減らしたい】

 

「自分を成長させる」ということがどれほど自分の自信になるかというのを
あなたに知ってほしいですし

自分を成長させたという達成感がどれほどあなたの心を満たすかを
知ってほしいんです。

 

そのためにブサヤリを書き始めました。

とはいっても、結局は昔の自分に向けて書いている、というのもあるんですよね。

 

俺は自信がないという人間で、人生を楽しめていない人間でした。
周りと比べても劣っているという劣等感の塊みたいな時があったんです。

 

そのときの俺に向けてブサヤリを書いている、というのもあるんです。

 

そういう意味でも
俺の書いているブサヤリがなんらかのヒントになって

今人生楽しめてないなと思っている方や
周りに対して劣等感を感じている方が
これからの人生をいい人生にしていってもらえたらな、と思って書いています。

 

俺は高校生の時に「死のうかな」と考えたことがあったんですね。

それはなんでか?というと
まず「顔がかっこ良くない」ということに高校生の時に気づいたんですね。

 

遅いよ、って話かもしれないですが
その時まではぶっちゃけた話自分の顔は普通だと思ってたんです。
そんなにかっこ悪い人間じゃない、と。

 

それが高校3年生の時に
「あ、俺は顔がかっこよくないんだ」と気づいたわけです。

それに気が付くきっかけは女性にフラれ続けたことですね。

 

それに加えてやっぱり周りの人間に比べて
「魅力がないんだな」と思わされる出来事が多かったんです。

 

例えば俺の友達ばっかりに女性が話しかけて
俺には全く話しかけてくれないとか

面と向かって「彼氏としてはないかな」ということを言われたりとか

そういうことで
「あぁ、俺は顔がかっこよくないし魅力ないんだ」と思ったんですね。

 

その時に
こういう風に考えてしまったわけです。

 

そう考えたときに
「このまま生きてても面白くないな」となったんです。

 

他の奴らはクリスマスとかにカップルで過ごして楽しそうだったり

いろんな綺麗な女性たちを知っていて
その人たちと遊びに行ったりだとかしていて

それに比べて俺の場合は女性の友達なんていなかったですし
ましてや美人と何らかの接点がある、ということは当然ない状態でした。

 

「俺は彼女が出来ない運命だったんだ」
「俺はもう恋愛が出来ない運命だったんだ」

俺は他の奴と比べて顔もかっこよくないし魅力がないんだな
そういう風に生まれちゃったんだ

それを高校生の時に初めて自覚したんですね。

 

それ以前は普通のごくごく一般的な人間で
たまに女の人に告白されたりもするだろうし
言い寄られたりするんだろうと思ってたんですけど
そいうことに全く縁のない人間だったんだ、と気が付いたわけです。

 

そのときに「なんか、こんなんだったら死のうかな」となったんですけど
今思えば、そのときにヤケになったりしなくて本当に良かったな、と思います。

 

そのときにヤケになって「どうせ俺なんか」となって
街を歩いているカップルにケチをつけたり
親のせいにしたりとか人のせいにしたりとか
そういうことをしてたら今の自分はありませんでした。

 

そのときヤケにならずに

「こんな俺でもモテる方法ってないのかな?」
「こんな俺でも彼女を作ったり、恋愛を楽しめる方法ってないのかな?」
ということでいろいろ研究していったんです。

 

モテる奴の会話を実際に聞いて
モテるコツってなんだろうということを探ったり

恋愛本なんかもいろいろ漁るように読みました。

 

ヤケにならずにいろいろ研究していった結果、やり方を知ったんです。

このやり方を知るのに7年かかりました。

 

とはいってもヤケにならずにやり方を知っていくにつれて
その途中途中で自分がすごく成長していきました。

 

最終的には俺がうらやましいと思っていた友達をはるかに超えるほどの
綺麗で魅力的な彼女が出来たりとか

知ってる女性の数が多くてしかも綺麗な子ばっかり、ということになって
「諦めなくてよかったな」と思っているんですね。

 

だからあなたにもそれを知ってほしいんです。

 

【人生を楽しめていない人を一人でも減らしたい】ですし
【周りと比べて劣っているという劣等感を持っている人を一人でも減らしたい】

人生に絶望している人に「そうじゃないんだよ」というのを伝えていきたいんです。

 

全然ダメだった俺がモテるようになったか。

それはやり方を知ったからです。

 

このやり方を知って

「恋愛というのは努力うんぬんの問題ではない」
「考え方の根本を変えないと、努力すればするほどダメになる」

ということが分かりました。

 

そのモテる方法を、これからあなたにメルマガなどでお伝えしていきますが
これは努力うんぬんの問題じゃないので
本当に考え方を変えないといけません。

 

常識的であればモテることが出来るわけではない。

 

ただ優しいだけでモテるわけでもない。
でも、優しさがない人がモテることもないんです。

モテる人にはある共通の法則があるのでそれを知ってほしいといと思います。

 

それは1回のメルマガで書き尽くせるものではありません。

きちんとお伝えできるように順を追ってメルマガを通してお伝えしているので
ぜひ今後も楽しみにしていただきたいです。

 

今回特にあなたにお伝えしたいのは
けして人生ヤケになったり諦めたりしないでほしい、ということです。

「自分がどれだけ素晴らしい存在か知ってほしい」と思っています。

 

だから恋愛で今上手くいってなかったとしても
それは恋愛の共通法則にのっとったことをしていないだけで

ブサヤリを真剣に読んでくださっている方は絶対に心の優しい方で
「自分から女性に歩み寄って行こう」という気持ちで読んで切れていると思います。

 

ですから絶対に諦めないでください。

必ず俺がモテる男にしてみせますのでヤケにならずに
自分がどれだけ素晴らしい存在かを知ってもらえたらな、と思っています。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

【必見】メールの返信がない女性との関係を復活させるメールを教えます

(facebookページ)ソーシャルメディアで彼女を作る5つの方法

彼女作り請負人 講師陣プロフィール

 


アドレス:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

カテゴリー:口説き方 横山建

このページの先頭へ