1日1回、応援クリックありがとうございます!
今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

焦る心をコントロールする

恋愛システムエンジニア 横山建
恋愛システムエンジニア、横山建です

射程圏に女性を入れるためには、あなたの男としての魅力が
とても大事になってきます

魅力的と思われるには、あなたが女性に対して
やりたいようにはやらないことが大事になってきます

いかに、その女性にとって嬉しいことや、魅力的と感じることを
してあげられるかがとても大事なのは、あなたにもわかってもらえると思います

今日は、女性に魅力的と思わせるための更に突っ込んだ話をします

さて、俺がここ最近、大事にしている指標の1つに

【心のバランス】

というものがあります

この心のバランスが、モテるかどうかにおいて
決定打ともいえるくらい重要な影響をおぼすので、今日はこの話をします

で、この心のバランスとは何か?ということになりますが

【1 ネガティブな事柄への対処】

【2 相手への期待度】

【3 相手へ与えようとする気持ちの強さ】

この3要素において、心の持ち方により
いつも間違った捉え方をしてしまう方は、まず間違いなくモテなくなります

そして、間違った捉え方をしてしまう方は、それが「クセ」となってしまっているので
なんとしても矯正していかなければならないということになります

では、この3つの要素においてもう少し解説をします

【1 ネガティブな事柄への対処】

難しい言葉になっているかもしれませんが、簡単な言葉で言うと

「ある物事が起こった時に事実以上にネガティブに捉えてしまう方はモテない」

ということになります

例えば、多いパターンとしては、女性が別に何もしてないのに

「あ!今、俺のことバカにしたでしょ?」

とか

「別に自分は誰にも必要としていませんから」

というように、事実以上にネガティブな捉え方をしてしまう方はモテないということです

怖がりだったり、心配性なのは、いいのですが
【事実以上に】ネガティブに捉えてしまう方は、その会話が必ず
女性の前で出てしまうので、会えば会うほど嫌われるということになります

会話をするだけで、女性は疲れてしまうということになります

【2 相手への期待度】

こちらは言いかえれば

「相手が自分のために何かをしてくれて当然と思いすぎている人はモテない」

ということになります

これもやはり、それが「クセ」となっているので、心のバランスを
矯正していかなくてはならないということになります

よくある例としては

・自分の話を聞いてくれて当然

・自分のことを褒めてくれて当然

・自分に優しくしてくれて当然

・自分に連絡をマメにしてくれて当然

などのように、相手が自分にしてくれることを常に期待している状態です

さらに、相手が何も自分にしてくれないと、それが「怒り」に
変わる方もいます

これらは、相手に求めているハードルが上がりすぎていることが
原因となっており、これも、こういう「クセ」が出来上がっている方は
心のバランスを矯正し

【相手に対して、過度に求めることはしない】

という心のバランスに持っていくように心がけなければなりません

【3 相手へ与えようとする気持ちの強さ】

こちらは言いかえると

「女性に対して、何もする気がない男はモテない」

ということになります

例としては

・女性の話はおもしろければ聞くし、おもしろくなければ聞かない

とか

・女性に対して、自分の要求は通そうとするが相手への気配りは考えない

とか

・自分の彼女にはオシャレをさせるが、自分はオシャレに気を使わない

などのように、相手が喜ぶようなことをすることに
重きをおいていないということが「クセ」になっている状態を言います

こちらも心のバランスを

「恋愛関係は、メリットとメリットのバランスにおいてのみで成り立っている」

という認識にもと、矯正していかなければいけないということになります

この

【1 ネガティブな事柄への対処】

【2 相手への期待度】

【3 相手へ与えようとする気持ちの強さ】

という心のバランスの3要素は、そのバランスが乱れていると
女性との会話中にも、それが必ず出てしまいます

そして、これらのバランスが乱れていることに
女性が気付けば、確実に好意は下がっていきます

もし、心当たりがあるという方にはなんとしても
矯正して頂きたい事項です

さて、このように、女性をゲットできるかどうか

それを決定するのは、【会話】です

 

自分で試行錯誤しながらノウハウを掴むという考え方もありますが
これまで長年努力してきた人間のノウハウを取り入れてしまった方が
時間の無駄を防ぐという考え方はあるように思います

俺は、恋愛ノウハウを掴むまでに7年かかりました

俺は教えてくれる人間がいなかったのでしょうがなく
自分でやるしかなかったのです

 

できる人から学ぶことが何よりの近道です。

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

【必見】メールの返信がない女性との関係を復活させるメールを教えます

(facebookページ)ソーシャルメディアで彼女を作る5つの方法

彼女作り請負人 講師陣プロフィール

 


アドレス:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

カテゴリー:口説き方 横山建

このページの先頭へ