出会いの基礎知識 異業種交流パーティー編

ナンパの鉄人 ボンバー功

 

ども!
ボンバー功です。

 

本日は5つの「出会いの場」

「ストリートナンパ」
「クラブナンパ」
「ねるとんパーティー」
「合コン」
「異業種交流パーティー」

のうち、「異業種交流パーティー」を紹介します!!

 

RDCでは一番「熱い」出会いのスポットに
なっています。

 

何が良いか?

それはやはり「女性のレベル」です。

もちろん、レベルが高いという事です。

 

では何故高いのか?

それは主催者が複数あるということが大きな要因だと
私は考えています。

 

「ねるとんパーティー」は一つの
業者が企画、運営しています。

紙媒体の広告や、会社独自のサイトで集客をしています。

 

集客には限界があります。

「異業種」は「業者」や「個人」で主催
を複数で行っている為、圧倒的な集客力です。

 

「ねるとん」は多くて50対50

「異業種」の場合 100対100以上

 

それだけ集まっていれば、「可愛い子」が
集まる可能性が大です。

 

しかも、集客の段階で大きな違いが一つ。

「ねるとん」の場合、広告やリピーターへの
電話連絡で集客しています。

 

この場合、前面に「出会い」が強い印象に
なってしまいます。

 

「異業種」は個人の紹介や広告などでも、
「出会い」を全面にはだしていません。

 

あくまで「パーティー」を主体としており
「友達の紹介」感覚です。

 

異業種に参加する女性は

「たまたま、暇だったからこのパーティーに
参加してみたの」

 

「私はモテないから参加したんじゃない」

と言い訳もできるからです。

 

女性は「建て前」と「本音」を気にしています。
特に「出会い」については男性以上に
考えています。

 

それともう一つ、「ねるとん」と「異業種」の
大きな違いとして、「進行」があります。

 

「ねるとん」は以前、紹介したとおりパーティー
開始から終了まで「業者」の進行です。

 

「異業種」はパーティー開始から終了まで
何も進行はありません。

 

「クリスマスパーティー」などで
プレゼント交換をする事があるくらいです。

 

この違いは「女性」集客において
大きく左右されるものだと私は考えます。

 

女性は「感覚的」に物事を考える傾向にあります。
「ねるとん」の事務的な進行を嫌がる女性は
たくさんいます。

 

以前、私は「ねるとん」の業者で働いていた経験
があります。

 

女性の集客が少ないときは、町に出向いて
「女性」を勧誘しました。
所謂、「キャッチ」です。

 

その時に話しかけていたセリフは

「出会いのパーティーに参加してみませんか?」

 

この言葉から連想するパーティーと実際の
パーティー内容に大きな隔たりがあります。

 

詳しい説明をしないでキャッチで連れて来た
女性を参加させてしまうと大変な事に・・・

 

プロフィール用紙は書かされる、全員と話す。
カップルを作るなど、展開についていけません。

 

「異業種」の段取りが何も無い「進行」の方が
女性には参加しやすいのかもしれません。

 

しかも、進行が何も無いという事は
「可愛くない子」が参加した場合
誰にも話しかけられないで終わる場合があります。

 

その場合「可愛くない子」は次回の参加を懸念
する傾向にあると思います。

 

つまり自然淘汰される訳です。

 

ここまで書くと「ねるとん」のいいところが
無いので補足しておきますが、

 

集客、パーティーの進行がかなりアバウトな
「異業種」より「出会い」の真剣度が高い
女性が集まるのは「ねるとん」の方だと思います。

 

パーティーの進行は男性の参加にも大きく
影響します。

 

何度も話して申し訳ないのですが、「ねるとん」
は進行を業者が全てやってくれます。
上手くその流れに乗れば上手く行く可能性大です。

 

しかし、「異業種」は進行が無い分、男性の
会話力やナンパの適正が必要になってきます。

 

一人の女性に対して長く会話ができるのが「異業種」
のいいところでもありますが、逆に複数の女性に
話しかけるタイミングが難しいです。

 

RDCではこのあたりもレクチャーさせていただきます。

 

RDCでは、いち早く好みの女性に話しかけられる
ように瞬発力を養います。

 

これには「ストリートナンパ」が
大きく影響されます。

 

「ストリートナンパ」をしてから「異業種交流パーティー」
に参加するスケジュールになるので、
ハードルの高さを感じると思います。

 

女性に話しかける難しさは圧倒的に「ストリート」です。

 

その後に「異業種」に参加するわけですから、これを
続けていれば「異業種」ではすさまじい速さで声をかける事
ができるはずです。

 

何事もすぐに上手くなるようなことはありませんが、
これも、どの状態に自分を置く事ができるかによります。

 

「出会いの無い友人」達とともに過ごすのと
モチベーションの高いRDCのメンバー達と過ごす時間は
とても有意義です。

 

「出会い」を日常化する事によってモチベーション
を保つ事ができます。

 

RDCで「出会い日常化生活」を送りませんか?

 

次回はRDCメンバーの掲示板報告を掲載していきます。
人生を変えた男のドキュメントです。

それでは!

お見合いパーティーのファッション

ナンパの鉄人 ボンバー功

 

 

今回は「お見合いパーティー」で

他の男よりも上に立つ為のファッションを書きます。

私は常々「出会い」にはそれぞれのTPOに合わせた服装が

その「出会い」の発展性を飛躍的に変えていくものと位置づけしています。

基本、私の「出会い」のツールは

 

「ナンパ」と「お見合いパーティー」

ですから服装も

「ナンパ用」と「お見合いパーティー用」と大きく二つに別れます

今までの経験上、真逆の服装をしてうまくいった記憶がありません。

この間も「ストリートナンパ」をしている最中に

よく参加しているお見合いパーティーの業者から連絡がありました。

「今日はめちゃめちゃ若い子で新規ばっかり集まってるよ」

 

実は私・・・・この言葉に弱いです。

行きたくて行きたくてウズウズです(笑)

 

しかし、服装が・・・

 

ブーツカットのパンツにブーツ・・・これはそんなに問題無し。

しかし、トップスには柄のきいたパーカーそして、

ラインストーンのついたキャップ。

 

正直・・・これがいただけない。

 

これじゃぁ、ナンパ用スタイルです。

 

帽子を取ると髪はぺっちゃんこ。

 

しかし、家に帰る暇はなし。

うむぅ~どうしよ。

 

悩んだ挙句、しょうがなくその服装で会場に向かいました。

(そんだけ『新規の女の子』に弱いボンバーです(笑))

その日のパーティーは珍しく(笑)可愛い子が多かった・・・

 

まあ、多いと言っても3、4人なのですが・・・

 

現在の「お見合いパーティー」の現状を考えるといい方なんです。

 

まずは全員との1、2分ずつの会話。

 

ここで、私のように参加回数500回以上を超える人間はすぐに女の反応がわかります。

 

その3、4人の女の反応は「最悪」でした。

 

何が「最悪」なのか・・・

 

いろいろあるので今回ははしょりますが、簡単に言うと

「質問が無い」という事です。

 

すべて、こちらから話しをして相手が答える。

正直、これはいただけません。。。。

案の定、

第一印象のカードの結果はその可愛い子達からは「0」。

 

でもなんとかその後のフリータイムで頑張り、

一番人気っぽい女と結構仲良く話しができました。

私「休みは何してるの?」

女「ホテルのランチとかバイキングによく行ってます。」

私「そうなんだー俺も良く行くよ。今度一緒に行こうよ」

女「はい、よろしくお願いします」

しかし、その女の子ともカップルにはなれず。

「よろしくお願いします」の言葉に若干、賭けていましたがやはり駄目だった。

ここまでは、想定していたのですがその後が・・・更に最悪に。

 

会場を少し離れたところで忘れ物に気づいて、会場に戻る最中に

 

「一番人気の女」が・・・・!!

カップルになった男と並んで歩いてきました。

 

人通りも少なくよける事もできない。

その時の女の子の顔は

「申し訳ない」みたいな・・・

男はちょっと勝ち誇ったような笑顔。

 

この時、私にリベンジの火がメラメラと燃え上がりました。

 

すぐさま、復習すべく(笑)

次に日のパーティーにも参加です。

その時の服装は

 

ウールで黒のスーツ。ジャケットは二つボタン。

パンツは若干ブーツカット。

仕事用ではなく、あくまでカジュアルに着こなせる物。

 

シャツは大きな襟のホワイトシャツ。胸元はさりげなく開けています。

開けた胸元にはエルメスのネックレス。

 

靴は革のドレスシューズ。

 

髪型もワックスで若干の無造作感をだす感じ。

私が心がけているのは

「誠実」「爽やか」の中に「遊び」があるという事です。

 

普通にスーツでネクタイ、黒の革靴では硬すぎます。

 

ノーネクタイでさりげないアクセサリー。

パーティーに来ている女は全員真面目に参加しているわけではありません。

中には「暇つぶし」や「常連」といった女がいます。

 

これも「服装」で見分けます。

やる気の無い女は服装もやる気が無い。

 

可愛くても綺麗でも服装にやる気がなければ「暇つぶし」か「常連」です。

 

通常、新規に「お見合いパーティー」に参加する女性は前もって予約を入れます。

 

その気持ちが服装にあらわれます。

ですから、男もそれに合わせる必要がある訳です。

 

「パーティー」と言っても名ばかりでなので、

バリバリフォーマルにする必要はありません。

 

基本はフォーマルなんですが、その中に「遊び」を入れる事が重要です。

 

で、結果は・・・・

もちろん、今回のパーティーはカップル成立!!

 

一番人気をゲットです^^

2回目のデートでいただいてきました!

前の服装では「チャラい人」

 

ナンパではこの若干にチャラさ必要になりますが、

実は、「お見合いパーティー」では

 

★その「チャラさ」が妨げになります。

「ナンパ」では時間の制限はありませんが、

「お見合いパーティー」はおもっいきり時間に遮られてしまいます。

ですから、服装で印象を決定されてしまうと、

もう残念ながら、挽回する「チャンス」がない訳なんです。

しかし、今日書いた服装が

★誰でもベストファッションという訳ではありません。

もちろん、年齢や体型によって若干変わってきます。

もし、具体的に知りたいいう方がいましたらどんどん

聞いてください。

 

既に結構な数のメール相談いただいていますが、

必ずお返事しますんで、少しお待ちください。

また、あなたが必要であれば、

実際に一緒に買い物に行ってもかまいません(笑)