男の自信と余裕を身につけるには

魅力向上コーディネーター 澤村純

 

◆漫画で見る女性の口説き方◆

 

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

 

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

 

スマートフォン・携帯の方はこちらから空メールで登録

 

魅力向上コーディネーターの澤村純です

さて、今日はマインドの部分、「自信」について話します。

 

世の中の恋愛にうとい大半の男性のほとんどが
「自信が無い」のではないでしょうか?

 

恋愛がうまくいっている人ほど

「自信が大事だ」

と言っていますが、

 

恋愛初心者にしてみれば

「自信が大事なのはわかるけど、そうはいっても・・・」

という感じだと思います。

 

マインドは鍛えようと思って鍛えられるものではありません。
部屋にこもって1日中マインドについての書籍を読み漁っても無駄です。

 

マインドは、【成功体験の積み重ね】だからです。

 

だから、あなたがマインドを鍛えるためにやることは

 

・出会いを増やすこと
・自信があるように見せる振る舞い

の2点なのです。

 

自信があるように良せることも大事で、
体の動きや外見を変えることで
内面が引っ張られるという作用があります。

 

自信があるフリをすることであなたのマインドが鍛えられ
出会い、という実践の場で磨かれていきます。

 

当然、会話をするときに相手に与える影響力も変わります。

 

上記のことができた上で、初心者にお勧めな会話法は

「固めてしまうこと」です。

 

内向的な人ほど、
「●●」と「●●」を喋る
と2つだけ目標を定めてしまった方が動きやすいです。

 

俺も最初のうちは

恋愛話のフリ
恋愛話を聞かれた時の返し
広げるときの話題

など、とにかく何を話すのかを固めていました。

 

話題を固めることの利点は
同じ話題を違う女に繰り返すことによって、
反応が良い、悪いが体感でわかることです。

 

観察さえしっかりしておけば
「女の子が喜んでくれる話題」
のみが残ることになります。

 

相手から返ってくる反応も良い反応が多くなり
「自分が女の子を楽しませることのできる男」
の成功体験が脳に染みつきます。

 

もう一つの利点は
「自信がある振る舞いをすることに脳のメモリを割けるから」
となります。

 

よくありませんか?

 

「次は何を話そうかな・・・。」
「あ、やべ、沈黙しちゃった。気まずい・・・」
「あんまり笑ってないな・・・。」

 

予想と違う相手の反応に戸惑っているあなたの態度は
「自信が無い素振り」をしています。

 

話題を固めておけばこういう心配も減るわけです。
人はいくつも同時にはできません。

 

なので
「堂々としている自分を演出すること」に
脳のメモリを割きましょう。

いいですか?

 

マインドを鍛えるためにやることは

・出会いを増やすこと
・自信があるように見せる振る舞い

の2点です。

 

とにかく動きましょう。
実践で磨かなければ鍛えられません。

 

動くときは自分の周りから広げるのもありですが
失敗しても良いことを前提に動くので
新規の出会いを作ることです。

 

今は本当に出会いに事欠きません。
環境が整いすぎています。

 

ネットであればmixi、LINE、フェイスブック
リアルであれば街コン、異業種パーティ、フェス等のイベント

 

どこに行っても出会いを探している人で溢れています。

 

リアルでもイベントに参加して主催者と仲良くなれば
協力してくれる人は山のようにいて
恋人を作るのにさほど労力がかからなくなっています。

 

彼女を1人つくるのに、今ほど楽な時代はありません。

 

それでは、ありがとうございました!

行動力のなさを乗り越える方法

 

恋愛システムエンジニア 横山建

 

◆漫画で見る女性の口説き方◆

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

 

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

 

スマートフォン・携帯の方はこちらから空メール登録

 

恋愛システムエンジニア、横山建です

 

今日は「行動力のなさを乗り越える方法」をお伝えします

 

出会いを作るということは重要です

 

これについては俺のメルマガを読んでくれている
みなさんならわかってもらえていると思います

 

しかし、この重要性がわかっていながら
出会いが増やせていない人もいます

 

なぜでしょうか?

 

それは「行動力」という壁にぶち当たっているんですね

 

出会いを作ろうと思ったら
行動力が必要だなと感じる方が多いと思います

 

そして、その行動力のなさをどう乗り越えていけるかが
この先の人生でいい思いが出来るかどうかに繋がってきます

 

俺も元々、行動力はある方ではありません

それでも出会いは間違いなく増やしています

なぜ行動力のない俺が出会いを増やせているのか?

 

それは

行けば出会いが必ず増える

ということしかしていないからなんです

 

例えば、俺がよく行く出会いの場は

合コン、キャバクラ、サークル、オフ会

です

 

これら全てに共通することは
その場にさえ行けばなんとかなる

ということなんです

 

合コンだと

普通に友達から合コンに誘われたら
行くだけでいいんです

 

サークルやオフ会でも幹事から

「今週の金曜に急遽、飲み会を開催することになりました
よかったら参加しませんか?」

「今日は○○オフ会やります」

などと連絡がくるじゃないですか

 

そしたらあなたは

「行きます」

と連絡して実際に行くだけなんですね

 

そしたら新しい女の子がいますよね

 

あとはその時間は飲みながら
その子と一緒にしゃべったりlineを交換するだけです

だから、行けさせすれば出会いにはなるというわけです

 

キャバクラにしても

自発的にはなりますが行くだけで出会いになりますよね

 

だから俺は

毎週、日曜日に暑い中、街中つったってナンパするだとか

そんな苦労するほど行動力は使っていません

 

ただし
俺がやっている出会う方法には弱点が1つあります

それは、恋愛レベルが多少必要だということです

 

いま話した方法は俺が童貞の時にサークルの飲み会とかに行っても
間違いなくうまくいかなかったと思います

 

俺は高校生のころはバンドとかやっていやので
よく打ち上げとかがありまして女の子との出会いはいっぱいありました

 

しかし女の子と話して仲良くなれるほどの
恋愛レベルがなかったので出会いにはつながりませんでした

 

ですので、最初は何をしていたかというと

ポケベルで出会いを探していました

 

俺が若い頃は携帯電話やパソコンがまだまだ普及していなかったので
ポケベルが出会い系のようなツールになっていました

 

やり方は簡単です

 

ポケベルで適当に番号を打って

「メル友になりませんか?」

という内容を送りまくる手法です

 

まあ、これが今は発展して
出会い系サイトになったりSNSなどのネット系の出会いになっているんですね

 

あなたがすでに恋愛レベルがすごい高い場合は
合コンやオフ会などがオススメだと思います

 

しかし、これから恋愛レベルを上げていこうという場合は
やはりネットでの出会いをオススメします

 

ただし、ネットの出会いにも弱点はあります

プロフィールを書く

写真の撮影

 

など
「行動力」が必要だということです

 

ここで行動できなくて詰まっている人が多いんですけど

あなたが行動できるよう、

一緒に出会いのシステムを作っていければと思っています

 

【失敗】よりも大事な【成功体験】とは?

セクシャルフィーリングアドバイザー 石井哲平

◆漫画で見る女性の口説き方◆

 

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

 

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

 

スマートフォン・携帯の方はこちらから登録

 

こんにちわ 石井哲平です(´▽`)ノ

 

最近私が特に感じることがあります。

今日はそのことをお話したいと思います。

 

実は私も石井塾なるものを主催していて、

そこではベッドテクニックを教えているんですが、

塾生の中には、私の石井塾をなぜ入っているのか?と尋ねると・・・

 

「自分の意中の女の子が出来て、落とせた時のために覚えて、

自信をつけたいんです!」

 

自分の狙ってた女の子をいざゲットできたとしても、

ホテルに誘えない位自信がないと・・・そりゃ不安ですもんね~

 

ゲットした際の予習。といったところでしょうか^^

 

この考え方はホント素晴らしい!と私も思っているんです。

 

ベッドでの立ち振る舞いも、自信があるのとないのとでは、

男らしい感じとかも雲泥の差がみれてとれますからね☆

 

でもね~。

全ての方が100%褒めれるかというと・・・

そ~でもないんですよねぇ^^;

 

ナニが問題かというと。

皆さんがゲットしたい!

っていう女の子と・・・まだ知り合ってないって方が多くって^^;

 

これじゃ本末転倒ですよね?

 

だって落としたい子がいるから、

必死に学ぼうとしますし、身にもつきますし、

何よりメチャメチャ前向きに、

ポジティブになって学べるんだと私は思うんですよ^^

 

で、そんな方に「なんで出会いのことは後回しなの?」と聞くと、

「全て完璧に学んでから、行動を起こそうと思っているんです!」

 

ん~なるほど! そういうことか^^

失敗しないで最短距離で成功させるために、

まずはノウハウの勉強だった訳ですね。

 

これは確かに一理あると思っています。

いえ、成功するための方法の1つですね☆

 

いろんな恋愛ノウハウを持った人たちから、

成功のノウハウを聞いている分だけ

 

それを学んでない人よりは、

成功のイメージも湧いてきているはずですから、

成功の可能性も数倍上がるのは間違いありませんものね^^

 

でも、どんなノウハウでも・・・

恋愛においては特にですが、

そのノウハウを使うアナタと使われる女の子。

 

そのタイプや恋愛経験、価値観の違いが

ノウハウ提供者と彼女・アナタと彼女 とでは

当たり前ですが違っている場合が多いと思うんです。

 

恋愛ノウハウ提供者とアナタが似てる場合は、

もちろん成功もする可能性大ですが、

 

好みの女のタイプが違ってたりすれば・・・

当たり前ですが、

失敗する可能性だって大きいんですよね。

 

これを見落としている方が多いように思うんです。

 

誰かのノウハウを丸暗記したから

・・・アナタにも彼女ができますか?

 

「できるよ!」と反論されそうですね(笑)

 

そんなアナタに再度質問です。

そのノウハウ提供者の【完全コピー】をアナタはきっちりできてますか?

 

顔も声も身長も収入も学歴も性格も・・・・・・

本当にその【ノウハウ提供者の完コピが出来てる自信がある】と言い切れますか?

 

「じゃあ、いろいろノウハウをアナタが勉強すれば成功するって言ってたのはウソってこと?」

いえいえ。そうは言っていませんょ^^;

 

成功のイメージが出来上がっているだけ、

アナタが成功して幸せになる確率は、

ノウハウを知る以前より確実に上がっています。

 

これは間違いありません。

私が言いたいのは、

【 失敗を恐れないで、失敗から成功へのステップを上がって欲しい 】

ということです。

 

要するに、

恋愛ノウハウを熟知したら【失敗しない】のではなく、

【成功する確率がグンっとあがる】

ということだというのを知ってほしいんです。

 

「じゃ、失敗をドンドンしろってこと?」

ザックバランに冷たく言うと・・・「そう(笑)」ですww

でもね。

 

最近うちの恋愛コンサルタントの一人が、この【失敗】を

極力減らせるノウハウの伝え方、勉強の仕方を知って、

実行に移しました。

これが、

【 R―ラーニング(恋愛ラーニング) 】ですね。

 

以前テレビでもお馴染みで、随分流行っていた

「e-ラーニング(英語ラーニング)」の恋愛版とでもいいますか。

 

私の場合もそうなんですがデート中の会話って、

即ゲットあるいは最低でも好意まで持っていける場合って

基本的な会話が決まっているもんです。

 

私の場合は、はじめこれを澤村クンに指摘されても・・・

感覚で話しをしちゃってるので、

あまり覚えていなくてピンとこなかったのですが、

 

彼が実際に話しているのを聴いたりしているうちに・・・

「 お~なるほど!そういうことか!! 」

って思っちゃいましたね~

 

私にとっては、

横山さんのYRAの13トリガーと同じくらいの目から鱗でしたね~

 

デートで成功させる為に必要なのは、実は・・・

【失敗】しないためのノウハウよりも

【成功】した体験をより多くアナタにさせることだったんですね^^

 

例えば、デートしたことの少ない方がいたとしましょう。

そんな方に、どうしたら【成功体験】をさせられますか?

答えはこうでした。

 

女の子とのデート中の音声をたくさん取りためて、

それを何度も何度もみなさんに聞いてもらうことで、

 

女の子との会話の経験が皆無な方でも、

成功体験を擬似的にでも体験して

女の子との会話中に、

なんども聞いたデート音声の会話が頭のなかで蘇り、

 

自分の言葉として発することができて、

会話がポンポンっと弾ませることができるって訳です。

 

愛とか成功とか、禁止!

恋愛デプログラマー 西園寺のび太

 

◆漫画で見る女性の口説き方◆

 

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

 

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

 

スマートフォン・携帯の方はこちらから空メールで登録

 

西園寺のび太です。

 

みんなには見えているのに、
あなたにだけは見えない。

 

そんな物体があるとしたら
怖いと思いませんか?

 

あなたはその物体の存在さえ知りません。

 

道を歩いていたら何もないのにつまずくとか、
そんな感じ。

 

あるいは、まるで大きな壁があるみたいに
前に進めない、とか。

 

前に進めないので
回り道に回り道を重ねていたら、
スタート地点に戻ってた、とか。

 

実はこの現象、日常的に起こっています。

しかも、世の中の、ほとんど全ての人に。

 

青いサングラスをかけて、
青い物を見たら、どう見えるか?

 

そう、その青い物体は、見えません。

 

このサングラス、
地球人のほぼ全員がかけているんですが、
レンズの色が、人によって違うんです。

 

あなたには青色が見えないけど、黄色が見えて、
彼女には青色が見えて、黄色が見えない。

 

これじゃあ、話が噛み合ないですよね?

 

言ってることがよくわからない、
価値観が合わない、冷たい人間だ、アホだ、
ということになり、喧嘩したり
お互いに傷ついたりしています。

 

サングラス = 思い込み、信念です。

 

人には必ず信念があります。

 

「地球が丸い」と信じている人もいれば、
「自分は不器用でバカだ」と信じている人、
「いつも笑顔でいないと嫌われる」
と信じている人もいます。

 

信念の中には、僕たちの行動を制限して
苦しめているものがあります。

 

「禁止令」と呼ばれたりします。

 

自分で自分に禁止してる命令です。

 

自分の何を禁止しているのか、
禁止令にどんなものがあるか、
代表的な例を挙げると、、、

 

「成功するな」
「重要であるな」
「存在するな」
「子供であるな」
「大人であるな」
「健康であるな」
「愛するな」
「楽しむな」

 

などなど、人によって様々です。

 

そして見てお分かりのように、
多くの問題を引き起こす原因となります。

 

この禁止令は、多くの場合、
幼少期の親との関係の中でつくられます。

 

親から受けた“暗示”が原因なのです。

 

例えば、僕はむかし、「成長するな」
という禁止令を自分に命じていました。

 

無意識的に、いつまでも自分の子供に
赤ちゃんでいてほしい親は、
子供が成長しても、赤ちゃん扱いします。

 

世話を焼き、先回りして危険を回避し、
「お前は一人では何もできない」
というメッセージを“暗に”発信します。

 

そして僕は僕で、
「赤ちゃんでいると親に受け入れてもらえる」
と、これまた無意識で感じている。

 

結果、

「大人になるな」「成長するな」
という禁止令が、30歳くらいまで、
僕の中にあったのです。

 

幼少期につくられた信念は、
呼吸のように自然なものなので、
意識できません。見えません。

 

気づけた僕は幸運でした。

 

もしも一生気づけなかったら
一人で生きていくことができず、
今でも親に依存しながら、
傷つけ合っていたことでしょう。

 

「自分では気がつかずに自分を制限しているもの」

これが僕たちの信念というものです。

 

それでは、恋愛は?

 

あなたが口説き落としたい女性も、
きっといろんな信念をもっています。

 

そう考えると、横山建さんが発見した
“13の恋愛トリガー”と、そのノウハウは、
まさに女性の信念を利用して女性と仲良くなる方法
なんじゃないかと、僕は最近、思い至りました。

 

ほんと、横山さん恐るべしです。

やっぱり横山恋愛アカデミーは、
(言うまでもなく)すごかった。

 

さて、

あなたはどんな信念を持っていると思いますか?

 

「こうあらねばならない」と
当たり前のように思っていることは、
なんでしょう?

 

「こうあってはならない」と
禁止していることはありませんか?

 

それは本当でしょうか?

 

その信念があるために、
今までどんな感情を味わってきましたか?

 

何かに激しく起こった時、
あなたはなぜ怒ったのでしょうか?

 

その感情はあなたのどんな信念に
基づいていると思いますか?

 

一人きりでリラックスできる時間がある時、
目を閉じて、心に胸を当てて、
今まで感じてきた自分の大きな「感情」を
思い出してみてくださいね。

 

それでは。

実は、頭より身体が先だったりする

会話プランナー 小橋しゅん

 

◆漫画で見る女性の口説き方◆

 

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

 

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

 

スマートフォン・携帯の方はこちらから空メールで登録

 

こんにちは

小橋しゅん(表)です

 

今回は

「今出来ることをやろう」

ということについて話そうと思います

 

恋愛を充実させるためにがんばっていると、
自分より上手くいっている他人と
比べて落ち込むことがよくあります。

 

例えば

 

・友達と同じ合コンに参加したのに、
自分だけゲット出来なかった

 

・狙ってた女を職場の先輩にもってかれた

 

・好きだったアイドルが、
嫌いな俳優とデキ婚した

 

・・・などの状況で凹むことは多いです。

 

しかし、そこで傷ついて行動しなくなってしまっては
余計にモテなくなってしまいます。

 

そこで大事になるのが

<周りの環境とは関係なく
自分がやる作業を決めておく>

ということです。

 

出会い系メインで活動してる人は、
メッセを週に20人に送る

 

パーティーメインで活動してる人は
必ず週に1度はイベントに参加して
新たな女3人に話しかけてみる

 

ナンパがメインの人は、
2日に1回はナンパの時間を取って、
淡々と20人に声かけする

 

・・・といったルーチンワークを
決めておくと良いでしょう。

 

ある程度恋愛活動歴が長くなると、

<最初は努力出来ていた活動>

が、だんだん面倒に思えてきて、
ちょっとした失敗をきっかけに、
努力するのが
嫌になってしまいます

 

そこで、

<やるべき作業の時間と量>

をあらかじめ決めておいて、
定期的にこなすようにするのです

ポイントは、上手くいってないときの
行動の質を度外視することです。

 

出会い系なら、返信が1通も無くても

<メッセをちゃんと20人に送る>

という

<作業をこなしたこと自体>

を成功と捉えるべきです

 

パーティーならたとえ全ての女と
上手く話せなかったとしても、

<声をかけられたこと自体>

を成功とするべきです

 

「行動さえしてればとりあえずOK」

という気持ちでやると、

<無駄に凹んで行動が止まってしまう>

ということを防止出来るようになります

 

脳は、ちょっと上手くいかないことが
あるとすぐに

<行動しない理由>

を探し始めてしまうので、
モテるためには

 

<あえて何も考えずに、
ただノウハウ通りの作業を淡々とこなす>

ということが大事なのです

 

経験の伴わない、
頭でっかちな知識は
むしろ邪魔になります

 

大事なのは、

・メルマガで書いてあったこと

・教材に書いてあったこと

 

<納得出来たらとにかく
その通りに行動してみる>

ということなのです

 

頭ではなく、まず身体を
先に動かしましょう

 

理屈は一切考えずに、
とりあえず出来ることをやるんです。

 

合コンでゲットは出来なくても参加だけはする

趣味は無くても、サークルの体験入会だけはしてみる

やる気はなくても、毎日ネットで10人にメッセしてみる

 

・・・・と身体を先に使うようにすると、
やる気は後から湧いてきます。

 

行動というのは、やり始めが一番つらいんです

 

逆にいえば、

<一度動き始めれば続けるのは簡単>

 

なので、ぜひあれこれ考える前に

【信じられる人の
言う通りに実践してみる】

ということを意識してみてください

 

実践することで、

<自分だけの固有のコツ>

がだんだんわかってきます

勝手にモテるようになる3つの思考

恋愛タクティシャン 斉藤めいや

◆漫画で見る女性の口説き方◆

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

スマートフォン・携帯の方はこちらから空メールで登録

 

秀逸なテクニックが満載です
http://1bus.biz/nHq9Z

 

斉藤めいやです。

 

↑で紹介したような素晴らしいノウハウを
手に入れても
決してうまくいかない方がいます。

 

それは『100%俺はうまくいかない』
という信念を持っている男です。

 

どんなテクニックも、戦略も、幸運も、
全て無効になるのです。

 

そこで考え方としてよくあるものが
ポジティブシンキング的なものになるわけですが

俺は昔からこういった考え方が
嫌いでした。

 

なぜなら、

『ポジティブでいた方がいいのは分かっているが
自信がないのでポジティブになること自体が
難しすぎたからです』

 

無理やり「ラッキー♪」と思えと言われても
それ自体がなかなかできないというわけです。

 

そこでもっと誰にでもできる
そして、やれば確実に効果が出る方法でなければ
ならないわけです。

 

そこで、俺が不幸・ネガティブ・自身の無さから
脱却できた非常に大きなきっかけとなった

3つの考え方についてお話します。

 

1つ目・・・、
出来事そのものには全て、良いも悪いもない。

 

起きた出来事にどのような意味付けをするかで
幸せか不幸せか、うまくいくかいかないかが決まる

ということ。

 

2つ目・・・、
「ラッキーと思い込もう」と無理に思うのは、難しい。
ただ起きた出来事・体験から〝2次的”に発生する
「ついてない!」
という感情を感じたということにまず気付く。

 

そして、気付いたら

『この出来事のいい面はなんだろう?』
『この出来事から学べることはなんだろう?』

と、ただ自分に問いかけるということ

 

とにかく『気付いて』『問いかける』
ことが大事です。

 

気付いて問いかけるだけなので、
やる気さえあればできない人間はいません。

 

3つ目・・・、

なにか嫌な出来事が起こった時に
「ついてる」「運がいい」「ラッキーだ」
と口に出して言うということ。

 

これを実行することで
脳のチャンスや幸運を探す機能が
活性化されるのです。

 

『運がいい人』は、運がいいから「ツイてる♪」
と言っているのではないのです。

 

「ツイてる♪」と頻繁に言っていることで

幸運に気付きやすい状態になっているのです。

 

どんなモテる男にも、いいこと起きれば悪いことも起きています。

良い出来事も悪い出来事も起きているんです。

 

同じようにさまざまな出来事が起きているのですが
成功する人や運がよさそうな人は

自分でそれに気づき、そのチャンスを活かしているというだけなのです。

 

実は俺も昔、「俺は運が悪いから」「ツキがないから」が
口癖でした。
そして実際に人よりも悪いことがおきている
と感じながら生きていました。

 

しかし、上記の3つのことをやるようにしてから
少しずつ幸運に恵まれるようになってきて
今では相当いいことばかりが連続して起きる状態、

つまりは幸せだということです。

 

恐ろしいもので逆のことをやってしまうと
1000の出来事のうち
『999個が正解』
という状況でも、
人はたったひとつのハズレを選択するようになります。

 

もちろん1回や2回「運がいい♪」と言ったところで
その瞬間からツキまくるわけではありませんが
しばらく続けていると明らかな変化に気付くことになります。

 

少しオカルトとか宗教じみた話になってしまいますが
幸運は自分で選択できるということですね。

 

上記の3つは、忘れさえしなければ
【今すぐに】
【誰にでもできる】

ので是非新しい習慣としてとりいれてください。

誰にでもできるのに、非常に大きな効果があります。

 

一見すると逆境なのに
チャンスを見つけていける男、
こういった男は当然恋愛でも
うまくいくことになります。

 

鬼に金棒となります。

 

⇒ http://1bus.biz/nHq9Z