20歳年下のかわいい女の子をバンバン落とせる

恋愛デプログラマー 西園寺のび太

 

◆漫画で見る女性の口説き方◆

 

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

 

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

 

スマートフォン・携帯の方はこちらから空メールで登録

 

【恋愛デプログラマー】西園寺のび太です。
 

この前もお話ししたとおり、
これからしばらくの間、
 

ある男と、その男の興味深い
恋愛ノウハウについて

お話をしたいと思います。
 

その男とは、

『女性を口説かない』
 

という特殊な方法で、
たった半年間の間に、
 

モデルのようないい女ばかり
50名以上を上にまたがらせた男です。
 

女性が欲望を抑えられなくなってしまい、
上にまたがらないと気がすまない。
 

どうやったら女性をそんなふうに
操作することができるのか、

あなたも知りたいですよね?
 

これからじっくりお話しして
いきたいと思います。
 

が、

具体的な彼の話に入る前に、
ちょっと僕の個人的な話に
付き合ってください。
 

手前味噌ですが、
僕は全く女性にモテない男から、
 

20歳年下のかわいい女の子を
バンバン落とせるようにまでなった男です。
 

そんな僕があなたに言いたいのは、

「自分にしっくりくるノウハウを
見つけるまであきらめないでほしい」

ということです。
 

横山恋愛アカデミーの塾生さんには
お話ししたことがあるのですが、
 

僕はむかしノウハウコレクターで、
多くの教材を買いあさっていた時期があります。
 

今からほんの5年くらい前、
千葉の田舎でサラリーマンを
やっていた時です。
 

給料は全部恋愛ノウハウに
つぎ込んでいました。
 

とにかく新しい恋愛教材を見つけては
それを買い、買っただけで安心してしまい、
ろくに教材も読まない。
 

あるいは、読んでみたけれど、
全く使えないカスみたいなノウハウで
ガッカリしたり、、、
 

そしてまた次のノウハウを求めて
ネット上をさまよう。
 

そんな感じで、たくさんのお金を
ドブに捨ててきました。
 

カード限度額ギリギリまで
教材を買っていました。
 

そして、いつまでたってもモテないまま、、、

そんな時期が何年間かあったのです。
 

それでも僕は、結果、
モテるようになって今があります。
 

そんな僕があなたに言いたいのは、
この2つです。
 

・ノウハウコレクターで終わらないでください。

・決してあきらめないでください。
 

この2つだけはずっと強く言いたいと思います。
 

僕はノウハウコレクターでしたが、
結果としてコレクターだったことは
良い面もたくさんありました。
 

いろんな情報を集めて一番よかったのは、
「本物が分かるようになった」ことです。
 

だんだん、本当に使える良い情報が
見分けられるようになって、
 

実践して手ごたえを感じられるように
なっていきました。
 

世の中に出回っている恋愛ノウハウは
ピンきりですが、良いものもあります。
 

良いものに出会うまで、
どうかあなたもあきらめないで
ほしいと思います。
 

良いという意味には2つあって、

・ノウハウとして優れているもの

・自分に合っているもの

です。
 

どんなにノウハウが良くても
自分には合わないものも
やはりあるのです。
 

相性はしょうがないので、
自分に合うノウハウを
見つける必要があります。
 

それから、
素晴らしいノウハウとは、
テクニック以上に、
 

“やる気にさせてくれる”ノウハウですね。
 

多くは僕にとって買っただけで
満足してしまうものでしたが、
 

たまに、

気がついたら実践していたり、
参加して活動している塾
というものがありました。
 

それが横山さんやボンバーさん、
YRAやRDCだったわけです。
 

良いものは、買って満足するだけでは
終わらせない何かがあります。
 

ボンバーさんなんて特に、
ノウハウ云々よりも、会ったことによる
影響力がめっちゃでかかったです。
 

だから、あなたも、あきらめないで、
あなたがモテるようになるやり方を
どうか見つけてください。
 

絶対にあきらめないでください。
 

僕がブサヤリでこうやって
書かせてもらっているのも、
 

本物が分かるようになった今、
 

モテない男からモテる男に
変化した経験を持つ僕が、
あなたの役に立ちたいからです。
 

“女性に必要とされるいい男”を
 

ひとりでも多く、このブサヤリから
輩出したいと思っています。
 

これは綺麗ごとでもなんでもなくて、
本心でそう思っています。
 

僕自身がブサヤリに助けられた男ですので、
少しでも恩返ししたい。
 

少しでも社会貢献になればと思っています。
 

長くなってしまいました。
 

次回から、

『女性を口説かない』
 

という特殊な方法で、
たった半年間の間に、
 

モデルのようないい女ばかり
50名以上を上にまたがらせた男
 

について、具体的にお話ししていきます。
 

なぜ僕がこの男の話をするかというと、
もちろん、本物だからです。
 

それでは

年下専用の会話術

魅力向上コーディネーター 澤村純

 

◆漫画で見る女性の口説き方◆

 

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

 

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

 

スマートフォン・携帯の方はこちらから空メールで登録

 

 

魅力向上コーディネーターの澤村純です

 

→ http://1bus.biz/p0HgR

 

では、今日は年下専用の会話術を教えます。

 

まずですね、年下の女の子は
年上や同年代の女の子よりも

「圧倒的に扱いやすい」です。

 

理由としては年が上になってくると
理想も高くなり、厄介な性格の女性が増えます。

 

美人で20代後半まで売れ残っている女性は
何かしらの原因があって売れ残っているパターンが多いです。

 

わざわざめんどくさい女性を攻略しに行かなくても
素直ですれていない年下を狙った方が圧倒的に効率が良いですね。

 

じゃあ年下とはどのような会話をすれば良いのか?
というと

「年上と年下で会話は変わるんでしょ?」

と思っている方に言っておきますが

 

「基本は変わりません」

変わるのは相手の恋愛資質によって変わる
のが、基本です。

 

が、最近は年下と接するときに
ちょっと思うところがありました。

20代のころは

 

「見た目がチャラチャラしているけど仕事好き」

というギャップを使っていたので仕事の話をすると
向こうから仕事に関する質問が多かったのです。

 

が、最近では
「年上だから仕事ができて当たり前」感
をすごく感じるんですね。

 

仕事の話を突っ込んで聞いてくることは
ほぼ無くなりました。

 

逆に
自分のことをしっかり聞いてほしい
を求められる比重が多くなったように思います。

 

今までは、与えることで好意を上げていたけども
最近では、受け止めてくれることで好意を上げる

にシフトしたということです。

 

でですね、

この状態から何がわかるか?

 

というと

「相手の持っている年上象を崩すと
極端にマイナスになる危険性がある」

です。

 

年上が好きな子は、当たり前なんですが
年上ならではの器の広さを求める子が多いんです。

 

ものすごい月並みなことを言ってますねw

 

これをしっかり理解しておかないと
「あ、何か違う」
と思われやすいんですね。

 

具体的にはどのような会話を行うのかと言うと

恋愛の話
友達の話
仕事の話

の話す内容を変えるんですね。

 

仕事の話の場合は同年代には
仕事内容や今後の展開などをかなり具体的にストーリーを練って話すのですが

年下の子には、さらーっと言う感じです。

 

友達の話の場は、同年代に
友達の家族や子供が生まれた話をし

 

年下の子には
近所のバーで花見をするとか、たこ焼きパーティやったとか
日本酒の飲み比べしたとかですね。

 

恋愛話は同年代には離婚した話や周りがどんどん結婚する話しとか
結婚式場での出会いについてからの恋愛話の深堀とかで

 

年下の子には職場での出会いとかナンパされたりしないのとか
そういった話ですね。

 

何となく、イメージ湧きますか?

相手が共感しやすそうな話題をチョイスしてぶつけてみるんですね。

 

実際には共感されなくても構いません。
次の話題で修正すれば良いだけなので。

 

もちろん相手次第なので
結婚の話に興味を持つ子もいれば
子供が生まれた話に興味を持つ子もいます。

 

この段階では共感させることがゴールなので
共感してくれて、もっと話すようになってくれればよいのです。

 

そのためにどんな話題を出した方が成功するか?

 

ということですね。

 

会話を勉強しない人は人生で損をしてしまうので
足りない、と感じている人は勉強しましょう。

→ http://1bus.biz/p0HgR

 

それでは、ありがとうございました!

澤村 純