こんなデートの誘い方の失敗、していませんか? 女の子とってメリットがあるか考えよう

恋愛デプログラマー 西園寺のび太

 

◆漫画で見る女性の口説き方◆

 

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

 

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

 

スマートフォン・携帯の方はこちらから空メールで登録

 

【恋愛デプログラマー】西園寺のび太です。

 

それでは、

『女性を口説かない』

という特殊な方法で、

 

たった半年間の間に、
モデルのようないい女ばかり
50名以上を上にまたがらせた男、

 

その男の秘密について、
具体的にお話ししていきます。

 

まずは、彼が言う以下のような

“典型的な失敗”に、

あなたがハマっていないか、
確認してください。

 

■ あなたも次のようなことをしていませんか?

 

【ケース1】職場に気になる女性がいた場合

 

・社交的な彼女は、自分にも
ちょっとした気遣いなどをしてくれる。

 

・自分の話などはしたことがあるが、
彼女のプライベートな話は聞いたことがない。

 

・電話番号、メルアドなどの連絡先は知らない。

こんな状況ってよくあると思うんです。

 

男は一人妄想します、、、

(まずは、食事に誘うことが、スタートだ。

俺は生まれ変わる。

 

勇気を出して誘ってみなければ、先は無い。

当たって砕けろだ!)

 

業務が終る。

 

するとタイミングよく、
気になる彼女とフロアで鉢合わせ!

 

いつもなら、同僚の子たちといるの
に奇跡的に今日は1人、、、

 

( あー帰っちゃう。よし、今日こそは)

拳をぎゅっと握る。

 

男:「お疲れ様。」

女:「おつかれさまです。」

(笑顔で、お疲れさまって、応えてくれたよ。

神様は見放さなかったんだ♪)

 

もう心臓バクバク。

ゴクリと唾をのむ。

緊張で声を震わせながら、、、

 

男:「●●さん。今日は残業なかったんだ?
僕も今日はなかったんだよね。
あの、よかったらこれからメシでも食べにいかない?」

 

女:「ごめんなさい。今日は用事があるから。」

…男は本当に「当たって砕けて」しまった。

 

【ケース2】久しぶりに参加した合コンに気に入った子がいた場合
 

・なかなか盛り上がった。

・用意しておいたギャグもウケた。

 

・他の男よりやさしさを見せた。

(よーし、あの子も楽しんでいたみたいだし、今日はイケるか♪)

 

メルアドを聞くタイミングを見計らう。

しかし……。もう店を出る様子。

男は意を決し勇気を振り絞る。

 

男:「俺さ、●●のおいしい店、知ってるんだ。
今度一緒にいかない?」
 

女:「えーそうなの。でも、今は仕事が忙しいから、行けないな。」

 

男:「じゃ、暇になったら行こうよ。
アドレス教えてくれない?」

 

女:「うん。次に会った時に、教えるね♪」

男:「……」

 

この彼もあっさり撃沈。

 

悲しいことに男は、
彼女たちにランチのネタを
提供しただけだったのです。

 

いったいなぜ、この2人は
涙を飲む結果になってしまったのでしょう?

 

その理由は以前の僕が撃沈していた
理由とまったく同じです。

 

ブサイクだから?

違います。

 

体臭がくさいから?

違います。

 

背が低いから?

違います。

 

正解は、

ただ単に彼女は男に興味が持てなかったから。

 

彼女が男の誘いに乗るメリットを
感じられなかったからです。

 

これでは、せっかく振り絞った勇気も、
あっけなく空回りしてしまいます。
 

これを繰り返せば、結果、

自信を喪失してしまい、
勇気を出すことさえ
できなくなってしまうのです。

 

こんな状況で結果を出せるのは、
すでに女性のほうが男のことを
気になっていた場合、

 

もしくは、彼女好みのルックスの
男だった場合のみです。

 

男の誘いに女性を乗らせるためには、

・何らかの興味(魅力、価値)を感じさせる

・メリットがあると思わせる

 

それができなければ、

先ほどケースの男たちのように、
夜中にひとり枕を濡らすことに
なってしまうのです。

 

愛経験の少ない男たちが、
女性に相手にされない原因は、

 

99%の確率でスタートラインに
立っていないにも関わらず、見切り発車、
フライングしてしまうからなんです。

 

焦りから自分を客観的に見れなくなって
しまったため、他人のことなら、

 

「それやらないでしょ」って

気づけることも平気でやってしまう。

 

舞い上がっているので、まったく自分を
客観視できなくなっているのです。

 

女性が男に無関心な状態なのに、
つっぱしってしまう。

 

会話できたから ⇒ 誘う = 泣きを見る

誘いまでのプロセスが
大雑把すぎるんですね。

 

これは、失敗するべくしてした失敗です。

 

ああ、、、

話していて古傷がズキズキ痛みます。

 

では、いったいどうすれば、
こんな失敗をしないで済むのか?

 

また今度、お話しします。
お楽しみに!

【失敗】よりも大事な【成功体験】とは?

セクシャルフィーリングアドバイザー 石井哲平

◆漫画で見る女性の口説き方◆

 

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

 

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

 

スマートフォン・携帯の方はこちらから登録

 

こんにちわ 石井哲平です(´▽`)ノ

 

最近私が特に感じることがあります。

今日はそのことをお話したいと思います。

 

実は私も石井塾なるものを主催していて、

そこではベッドテクニックを教えているんですが、

塾生の中には、私の石井塾をなぜ入っているのか?と尋ねると・・・

 

「自分の意中の女の子が出来て、落とせた時のために覚えて、

自信をつけたいんです!」

 

自分の狙ってた女の子をいざゲットできたとしても、

ホテルに誘えない位自信がないと・・・そりゃ不安ですもんね~

 

ゲットした際の予習。といったところでしょうか^^

 

この考え方はホント素晴らしい!と私も思っているんです。

 

ベッドでの立ち振る舞いも、自信があるのとないのとでは、

男らしい感じとかも雲泥の差がみれてとれますからね☆

 

でもね~。

全ての方が100%褒めれるかというと・・・

そ~でもないんですよねぇ^^;

 

ナニが問題かというと。

皆さんがゲットしたい!

っていう女の子と・・・まだ知り合ってないって方が多くって^^;

 

これじゃ本末転倒ですよね?

 

だって落としたい子がいるから、

必死に学ぼうとしますし、身にもつきますし、

何よりメチャメチャ前向きに、

ポジティブになって学べるんだと私は思うんですよ^^

 

で、そんな方に「なんで出会いのことは後回しなの?」と聞くと、

「全て完璧に学んでから、行動を起こそうと思っているんです!」

 

ん~なるほど! そういうことか^^

失敗しないで最短距離で成功させるために、

まずはノウハウの勉強だった訳ですね。

 

これは確かに一理あると思っています。

いえ、成功するための方法の1つですね☆

 

いろんな恋愛ノウハウを持った人たちから、

成功のノウハウを聞いている分だけ

 

それを学んでない人よりは、

成功のイメージも湧いてきているはずですから、

成功の可能性も数倍上がるのは間違いありませんものね^^

 

でも、どんなノウハウでも・・・

恋愛においては特にですが、

そのノウハウを使うアナタと使われる女の子。

 

そのタイプや恋愛経験、価値観の違いが

ノウハウ提供者と彼女・アナタと彼女 とでは

当たり前ですが違っている場合が多いと思うんです。

 

恋愛ノウハウ提供者とアナタが似てる場合は、

もちろん成功もする可能性大ですが、

 

好みの女のタイプが違ってたりすれば・・・

当たり前ですが、

失敗する可能性だって大きいんですよね。

 

これを見落としている方が多いように思うんです。

 

誰かのノウハウを丸暗記したから

・・・アナタにも彼女ができますか?

 

「できるよ!」と反論されそうですね(笑)

 

そんなアナタに再度質問です。

そのノウハウ提供者の【完全コピー】をアナタはきっちりできてますか?

 

顔も声も身長も収入も学歴も性格も・・・・・・

本当にその【ノウハウ提供者の完コピが出来てる自信がある】と言い切れますか?

 

「じゃあ、いろいろノウハウをアナタが勉強すれば成功するって言ってたのはウソってこと?」

いえいえ。そうは言っていませんょ^^;

 

成功のイメージが出来上がっているだけ、

アナタが成功して幸せになる確率は、

ノウハウを知る以前より確実に上がっています。

 

これは間違いありません。

私が言いたいのは、

【 失敗を恐れないで、失敗から成功へのステップを上がって欲しい 】

ということです。

 

要するに、

恋愛ノウハウを熟知したら【失敗しない】のではなく、

【成功する確率がグンっとあがる】

ということだというのを知ってほしいんです。

 

「じゃ、失敗をドンドンしろってこと?」

ザックバランに冷たく言うと・・・「そう(笑)」ですww

でもね。

 

最近うちの恋愛コンサルタントの一人が、この【失敗】を

極力減らせるノウハウの伝え方、勉強の仕方を知って、

実行に移しました。

これが、

【 R―ラーニング(恋愛ラーニング) 】ですね。

 

以前テレビでもお馴染みで、随分流行っていた

「e-ラーニング(英語ラーニング)」の恋愛版とでもいいますか。

 

私の場合もそうなんですがデート中の会話って、

即ゲットあるいは最低でも好意まで持っていける場合って

基本的な会話が決まっているもんです。

 

私の場合は、はじめこれを澤村クンに指摘されても・・・

感覚で話しをしちゃってるので、

あまり覚えていなくてピンとこなかったのですが、

 

彼が実際に話しているのを聴いたりしているうちに・・・

「 お~なるほど!そういうことか!! 」

って思っちゃいましたね~

 

私にとっては、

横山さんのYRAの13トリガーと同じくらいの目から鱗でしたね~

 

デートで成功させる為に必要なのは、実は・・・

【失敗】しないためのノウハウよりも

【成功】した体験をより多くアナタにさせることだったんですね^^

 

例えば、デートしたことの少ない方がいたとしましょう。

そんな方に、どうしたら【成功体験】をさせられますか?

答えはこうでした。

 

女の子とのデート中の音声をたくさん取りためて、

それを何度も何度もみなさんに聞いてもらうことで、

 

女の子との会話の経験が皆無な方でも、

成功体験を擬似的にでも体験して

女の子との会話中に、

なんども聞いたデート音声の会話が頭のなかで蘇り、

 

自分の言葉として発することができて、

会話がポンポンっと弾ませることができるって訳です。

 

その欠点、使わないと勿体ないですよ

恋愛タクティシャン 斉藤めいや

 

◆漫画で見る女性の口説き方◆

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

 

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

 

スマートフォン・携帯の方はこちらから空メールで登録

 

斉藤めいやです。

 

あなたには欠点はありますか?
隠したくてしょうがないコンプレックスは
ないでしょうか?

 

コレ実は使えるんです。
非常に。

 

女性と仲よくなる時にも使えますし、
女性と知り合う時にもとても
役に立ちます。

 

『欠点を気にしすぎている為に
欠点をうまく使えていない』

 

非常に多くの男が
恐らくは頭では分かっているのでしょうが
やってしまっている失敗です。

 

欠点を隠すことで色々なチャンスを失っている
というわけです。

 

とは言え、なんでもかんでも
ただ、さらけだしていれば
それで完璧!
かというと当然そんなことは
ありません。

 

まぁ、ひたすら隠そうとして
大人しくなりすぎるよりはいいですが。

 

「こんなデブでブサイクで話もおもしろくなくて
ほんまスミマセン!スミマセン・・・」

 

傍から見ている分には
面白いのかもしれませんが
実際に対峙して
やりとりしている人にとっては
結構なマイナスです。

 

女性が相手であればなおさらですね。

【欠点から逃げながらも改善しようとしない】

これがよくないわけです。

 

そんな男が申し訳なさそうに
欠点について説明したとしても
色々とうまくいかないのです。

 

ですので、あなたには

【欠点を受け止めた上で向上しようとしている】

そういうスタンスでいてもらいたいと
思っています。

 

欠点を今と同じに抱えていたとしても
そういう“スタンス”を持つだけで
あなたの魅力は間違いなく上がるんですね。

 

スタンスを変えるだけなので
気持ちさえあれば
誰にでも
いつでもできることです。

 

もしあなたがそんな男であれば
欠点は友達を増やす機会を爆発的に増やしてくれる
『武器』になります。

 

◆自身の弱い部分に向き合う

これも誰にでも出来ることですが
ほとんどの人がやりたがらないことですね。

 

このメルマガを読んでいるあなたは
やってください。

 

魅力の絶対値が圧倒的に変わりますからね。

 

さて先日の横山さんの記事でも
あったように
魅力がいくらあっても
もし出会いの力が“ゼロ”であったら
あなたがモテることはありません。

 

当たり前のことではありますが・・・。

 

そして出会いの能力は
比較的低下しやすいものなんですね。

 

例えばナンパだけで1か月に100人と出会っていた男が
ナンパをやめて他の出会いを作らなければ
翌月には

100⇒0

と出会いが全くなくなってしまう
ということもありえます。

 

これはどちらかというと
極端な数値ですが
現実的によくある話です。

 

ですのであなたには
是非ともコンスタントに出会いを増やしていけるように
なってもらいたいわけですが
その為のヒントを話しておこうと思います。

 

出会いを増やすのが苦手な人の特徴です。

『圧倒的な成果を求めてギャンブルしてしまう』

 

小さな成果を積み上げるという発想
イメージがないんです。

 

いきなりワンタッチで
あるいは少しの手間で
莫大な数の美女と出会うことを期待してしまう。

 

そしてそれが期待できないことには
なかなか着手しない。

 

=行動しない

⇒いつまでたっても

 

『ゼロ』のままになってしまう
というわけです。

 

『いきなりワンタッチで
あるいは少しの手間で
莫大な数の美女と出会うこと』
それは、もちろん色々な条件が揃えば
不可能というわけではないのですが・・・。

 

最初からそこにこだわるのは
効率も確実性も悪すぎるので
やめてください。

 

具体的な場については
またの機会にお話していきますが

 

まずは得意な場を最低ひとつは見つける、
または作り出すということを考えてみてください。

 

それではまた。

失敗

恋愛デプログラマー 西園寺のび太

 

◆漫画で見る女性の口説き方◆

 

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

 

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

 

スマートフォン・携帯の方はこちらから空メールで登録

 

【恋愛デプログラマー】西園寺のび太です。

 

「西園寺さん、
失敗するのが怖くて
女の子と会話できません」

 

「お願いです、絶対に失敗しない
口説き方を教えてください」

という人がいます。

 

そういう人は、失敗を

“いけないもの“

だと思っている。

失敗というのは、幻想です。

 

失敗というものは存在せず、
あるのは、

行動を起こしたという
結果だけなんです。

 

本来、結果に良いも悪いもない。

良い悪いを決めているのは自分。

 

そして悪い結果を恐れてしまうのは、
自己催眠なのです。

 

失敗を恐れて行動できないで
いるほうが、よっぽど
将来的に危険だということに、
はやく気づいてください。

 

まずは、自分で自分にかけている
催眠術について、知ることです。