小橋むかつく

恋愛デプログラマー 西園寺のび太

 

◆漫画で見る女性の口説き方◆

 

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

 

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

 

スマートフォン・携帯の方はこちらから空メールで登録

 

西園寺のび太です。

 

久々に、恋愛で他の男に嫉妬しました。

 

このブサヤリ執筆陣の一人でもある、
小橋しゅんが、ムカつきます。

 

ムカ着火ファイヤーです。

なぜムカついているのかというと、
彼が女性にモテるのです。

 

「口説き落とせる」のと「モテる」のは
カテゴリが違うと思っているんですが、

 

小橋しゅんは、モテます。

 

恋愛講師なんだから、モテるのは
当たり前といえば当たり前なんですが、
僕よりもモテるからムカつく!

 

という、心の狭い西園寺です。

 

具体的に何があったかというと、
僕と小橋さんが、仕事関係で若い女性たちと
絡む機会があって、小橋さんのほうが
人気があった、ということです。

 

ある18歳の知的そうな雰囲気を醸し出す
ミニスカートの女の子は

「小橋さんと付き合いたい」

 

とまで発言していたそうです。
(関係者談)

 

合コンとか、お見合いパーティーとか、
恋愛の出会いの場ではありません。

まじめな仕事の場です。

 

なので、僕も小橋さんも、
彼女たちを口説いてはいません。

 

仕事で2回、会っただけです。

 

合計たったの8時間くらい
一緒にいただけです。

 

にもかかわらず「付き合いたい」と
女の子に言わしめる小橋。

 

彼は自分で「ブサイクチビハゲ」と
告白しているように、
こう言ってはなんですが、
第一印象では、僕よりも圧倒的に不利なはず。

 

なのになのに、、、。

 

悔しくて悔しくて
ご飯が1日3杯しか食べられません。

 

なので、今さらながら、
小橋しゅんを徹底研究することにしました。

 

現時点で、ざっくりとわかっていることは、

 

小橋しゅんは、

1.声がでかい

2.態度も(たまに)でかい

3.前髪が長い

ということくらいです。

 

、、、NLPトレーナーの観察力ではありませんね、

すみません。

 

もうちょっとまじめに言うと、
やっぱり彼がモテるのは、その会話力です。

 

彼が彼女たちの前で
何をしていたかっていうと、
会話していただけなんですから。

 

彼の会話の特徴を、
今ぱっと考えてみると、

 

1.たとえ話がうまい

2.内的対話がない(内的対話を表に出す)

3.柔軟性が高い

というのが思い浮かびます。

 

内的対話っていうのは、
心の中で呟いている言葉や、
心の中でしている自分との対話のことです。

 

この内的対話がないというのは、
雑念や迷いがない状態であり、
パフォーマンスが上がります。

いわゆる“ゾーン”ですね。

 

彼は女性の前で、そんな状態に
いる可能性が高いと思っています。

 

と、そんなわけで、小橋しゅんを研究中です。

 

次回、もっと詳しいムカ着火ファイヤー報告を
したいと思います。

 

お楽しみに。

 

求愛ダンスダンスレボリューション(懐)

セクシャルフィーリングアドバイザー 石井哲平

◆漫画で見る女性の口説き方◆

 

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

 

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

 

スマートフォン・携帯の方はこちらから登録

 

こんにちわ 石井哲平です(´▽`)ノ

 

人と人とのコミュニケーションには、

表情だったり声だったり、

コトバもあったりスキンシップがあったりしますね。

 

無論こんなにいろんな方法で意思を伝達させることができる動物は、

私たち人間だけですよねっ。

 

そんな技を使える能力があるのに、

それを使わない手はありませんよね!^^

 

これはもちろん、恋愛においても同じことが言えますよねぇ。

 

白鳥だって・・・綺麗に踊るでしょ?(ベタベタなネタw)

私たちだって、気持ちを会話やボディーランゲージや表情などで

存分に自分の意思を伝えられますよね^^

 

でも、厄介なことにこの能力だけしかなかったらよかったのですが、

人には、好みや見栄や意地や固定観念や・・・

トラウマや時には駆け引きなど・・・

いろんな要素がグチャグチャに絡まりあっているワケですよ。

 

だから自分の意思だけを伝えたらそれで恋が実るモンじゃないわけです。

って、ナニ私らしくない難しい話ししてるんだぁ~!?

ってアナタ・・・今思ってたでしょ!?(笑)

 

まあ私にだってこんな話しをしたい時だって・・・

タマーーーにあるんですよっ( ̄∀ ̄)b

まあ話を戻して。

 

でね。

この駆け引きの部分に着目したアイデアなどが

今の世の中マニュアルとしていろいろ存在しているのですが。。。

 

ここで陥りやすい罠ワナがあるんですよねぇ。

ここで1つアナタに質問です(唐突w)

「 アナタは駆け引きのアイデアを知ったら、それを活用したらモテる男になれますか? 」

 

これです。

まさにココを、残念ながらみなさんあまり考えてらっしゃらないんです。。。

駆け引きのテクニックを実践して、すぐに結果出せる人も

もちろんいっぱいいますよね^^

 

それは否定しません。どれもイイ教材ばかりですから♪

でもね。

 

よく考えてください。

そのノウハウをノウハウ提供者に聞いたら、実践したら、、

そのノウハウ提供者と同じレベルまでの実践力が・・・

アナタにはあるのでしょうか・・・!?

 

みなさん、ノウハウも大事ですが、

それを実践する【 下地 】これが大事なんだよ!

って話を、久々私も真顔で書かせてもらってました。

 

実は・・・いつもはニヤケながら・・・メルマガ執筆しております(自爆)

では、この【 下地 】って、ナンだと思いますか?

 

どうでしょ・・・・?

ワカッタ!?(゚Д゚)ノ

会話ですねー(^ω^)

 

話す言葉も大事ですが、その話の流れや空気の読み方、

話すネタのボキャブラリーの多さ、

身振り手振りに声のトーン・・・・・etc

会話といってもジャンル的に大きすぎて困りますね^^;

 

そこで、アナタに会話のプロがアナタを導いてくれるとしたら・・・

どうでしょ?

 

個人的にカリキュラムが組まれたり、特訓とかもあったら・・・

アナタの今まで蓄えてたノウハウテクニックも、存分に発揮できますよね!

ウチには【 小橋しゅん 】という男がいます。

 

彼のコミュニケーション能力は、グンを抜いているのは

彼のセミナーなどに参加した方の、彼のファン化した姿をみたら明白です。

 

私も若い女との関係を深めていくコミュニケーションの仕方などを相談していますしね^^

 

アナタも機会があれば、ぜひ彼と会ってみてはいかがでしょう^^

 

彼の洞察力と理にかなったとしか言えない巧みなコミュニケーションテクニックを

ぜひ一度アナタにも体験してもらいたいと思いますね♪

 

それでは~また^^

 

経験が増えないのが一番やばい

会話プランナー 小橋しゅん

 

◆漫画で見る女性の口説き方◆

 

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

 

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

 

スマートフォン・携帯の方はこちらから空メールで登録

 

こんにちわ

小橋しゅん(表)です

 

今回は

「女性の心はいつも同じではない」

ということについて話そうと思います

 

女性の心理状態というのは
いつも同じわけではありません

 

だから、どんなにHに
抵抗のある美人の女でも

「男に抱かれたい」

「口説かれたい」

と思う瞬間があります

 

そして、そんな女に
タイミング良く出会えた時は、
最初の初Hだけは

<勢いでやってしまった感じ>

 

になる事もありますが、
2回目以降に会うときに
きちんとデートを重ねれば、

<普通のおだやかな恋愛>

と同じように長く
付き合うことも出来ます

 

「初めてHした時はちょっと
戸惑ったけど、その後会うたびに
どんどん好きになっていった」

というパターンですね

 

もちろん

「H前に、女の方から
付き合いたいと言ってくるくらい完全に
惚れさせてからゲットする」

 

というのがモテ方の理想形ですが、
女慣れしてないうちは

「Hするかどうか迷ってるけど、
口説かれるのはうれしいしまあ良いか」

 

というパターンで
落としてしまっても構わないわけです

 

つまり、恋愛、とくにこれから
モテようと思っている段階の恋愛では、

「出会った時の女の心理状態が
口説き落とせるかを決定する最重要ポイント」

ということです

 

ターゲットの女が

「恋愛したい」

と思っている時には、

・どんなにその子が美人でも

・どんなレベルの低い口説き方でも

落とせてしまうことがあります

 

逆に、ターゲットの女が

「恋愛したくない」

と思っている時には、

・どんなにその子がブスでも

・どんなにレベルの高い口説き方でも

落とせないことがあるのです

 

女には、

寂しい

甘えたい

遊びたい

などの、

 

<その時の心理状態>

によっては、

 

AV嬢でも

風俗嬢にでも

なってしまうような可愛い子が
たくさんいます

 

だから、せめてそうなる前に、
あなたが口説いて、抱いて
あげるべきなのです

 

「元彼に振られて寂しかった」

 

「女子校育ちで自分の
魅力に気づけなかった」

 

「周りの友達に彼氏が
出来始めて焦っている」

 

「付き合って長い彼氏がいて、
現状に満足はしているけれども、
刺激が欲しい」

など、

 

「かなりイイ女なのに」

「本来、貞操観念が高くて
彼女にするのに向いている
マジメな女なのに」

口説かれれば、

 

<完全に惚れているわけではない男>

にもなびいてしまう女が
たくさんいます

 

だからこそ出会いを増やして、

「たまたま口説きやすくなってる女を
探すこと練習」

が大切なわけですね

 

もちろん、正しいノウハウを
きちんと身につければ

「口説きやすいとはいえない女性」

も落とせるようになります

 

しかし、最初はわざわざそんな

 

<難易度の高い女>

にばかりターゲットを
絞ることはないのです

 

<口説く難易度とその女の
可愛さは比例しません>

 

口説くのが難しい性格の
ひねくれたブス

 

もいれば、

簡単にゲット出来る
マジメな美人

もいるのです

 

もし仮に、恋活をしている男が、
どのジャンルの女も
あらかたゲットし終わって、

 

「あえて落としにくい女を
口説く事」

 

に情熱を燃やしてる男性ならともかく、
ほとんどの方はそうではないはずです

 

多くの女性が

「AV嬢や風俗嬢として働くより、
たとえ下手くそなトークでも
男に口説かれて幸せになる」

 

ことの方がずっと良いと思っています

 

だからこそ、そんな子達を幸せにするために、
たとえ今、自分に自信がなくても
どんどん口説くべきだし、いくら

<口説くのが下手なブサイク>

 

だったとしても行動さえしてれば
モテるようになるといえるのです

 

だって、出会いの数さえ確保すれば、
必然的に落としやすい美人に
出会えるのですから。

 

そして、出会いの数を
確保した後になって初めて
大切になるのが

 

テクニック

ノウハウ

なのです

 

恋愛は、

 

1に出会い、2に勉強・・・

という意識をもってみてください

 

なかなか彼女の出来ない人の
共通点として、

 

恋愛ノウハウはすごく
勉強出来てるのに、それを使う
女と話せる機会がない

 

という特徴があげられます

 

女に恋愛ノウハウを試してみる機会が
少ない人は、モテにくいですからね

 

オレは、自分の会話塾では、

<ノウハウを試すことの出来る女>

をこちらで用意してあげて、

 

・女との会話練習

・改善点の提示や添削

 

を行うことで、なんとか

出会いを作れない人

まず練習しないと女と話せない人

 

にも、女慣れして魅力をアップして
もらっていますが、そういう
機会に恵まれた人は
まだまだ少ないのが現状です

 

今、

<週に最低一度は新たに
女と会話出来ている>

 

という状態になれていない人は、
実践経験がかなり不足しているので、
まずは、ネットでも良いから
出会いを増やしてみてください

 

案外

昔は彼女が複数いた

みたいな男性ですらも、
数ヶ月新規の出会いをサボると

<腕がなまって何も話せない>

なんてことがよくあります

 

これからモテようと頑張っている
恋愛初心者の人には、なおさら

 

・出会い

・実際に女と会話した経験値

 

が必要なので、この2つを増やすための
お金はケチらずに使って欲しいです

 

出会いパーティーの参加費6000円を
ケチって余ったお金を

・キャバクラや風俗

・2次元の女の子

に使っていたのでは、
本末転倒ですからね

 

恋愛を勉強してるのに
なぜか彼女が出来ない

 

という人は、時間とお金の使い方を、
よく考えてみてください

 

おとといの記事読みました?

恋愛タクティシャン 斉藤めいや

 

◆漫画で見る女性の口説き方◆

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

 

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

 

スマートフォン・携帯の方はこちらから空メールで登録

 

斉藤めいやです。

 

一昨日の横山さんの記事は
読んだでしょうか?

 

非常に重要な内容でしたね。

一言でまとめると・・・、

 

【感情がぶつかり合う会話】を意識的に入れることで
「フレンドリーさ」を演出する

 

という内容だったのですが

 

実は、

【感情がぶつかり合う会話】を意識的に入れることで
「フレンドリーさ」を演出する

 

ということについては、横山さんも
俺もこれまでに、何度も何度も
お話してきています。

 

ですので分かっている方にとっては
非常に当たり前の話だったかと思うのですが

 

このお話を聞いてしまった為に
『かえってもてなくなってしまっている』

 

それどころか、普通の会話さえも
うまくできなくなってしまっている方が

 

結構な割合でいることが分かったので
俺からもお話しておこうと思います。

 

「!?
横山さんのノウハウが間違っていたってこと!?」

と思う方がいるかもしれませんが
もちろんそんなことはありません。

 

====================
【感情がぶつかり合う会話】を意識的に入れることで
「フレンドリーさ」を演出する
====================

これを間違って理解している為に
余計にうまくいかなくなっている方がいるということです。

 

それで、どういう風にうまくいかなくなっているかと
いうことなんですが、それは

 

【感情がぶつかり合う会話】

ばかりを意識してしまって

 

ただの『ウザい奴』『訳が分からない奴』
になってしまっている

ということなんですね。

 

確かに【感情がぶつかり合う会話】

というのはテクニックっぽくて
かっこいいんですね。

 

だからこれまでそういったことをやってこなかった方は
ついつい【感情がぶつかり合う会話】
ばかりをやり続けてしまうわけです。

 

勘違いしてはいけないのが

【感情がぶつかり合う会話】

『意識的に入れる』

ということなんですね。

 

つまり、ずーっと感情のぶつかり合う会話
ばかりをやっているわけではない

ということなんです。

 

もちろんこれは、横山さんはもちろん
最近また、会話テンプレートなどで
話題になっている小橋さんも
しっかり説明しています。

 

ですが、テクニックばかりを求めようとしてしまうと
ついつい読みとばしてしまったりして
陥ってしまうというわけなんですね。

 

意外なほど多くの方がやってしまっているミスです。

同じ原因の問題として、

『初対面でなにを話したらいいかわからない』

というものもあります。

 

これも結局のところ同じ話なわけです。

本当は初対面で話したら駄目なことなんて
そんなにないんですね。

 

ですが恋愛のノウハウを勉強するほど
あれも駄目、これも駄目。

 

「まずインパクトを与えるんだ!」
「女の感情を揺らすセリフを言わなければならない!」

と、なってしまう。

 

そしてなにを話したらいいのかわからなくなって
結局なにもはなせなくなってしまう。

 

もちろん女性の感情を揺らせたり
インパクトを残せた方がいいわけですが

 

それをやろうやろうとすることで
「なにを言えばいいんだろう・・・」
「あっ、タイミング逃した!」

 

となってしまうのは
本末転倒なわけです。

 

魅力的な恋愛会話>>普通の会話>>>>>考えすぎてなにもできない

ということです。

 

今回の話が自分に当てはまっていると
気付けた方はセンスがいいです。

 

多くの方は自分には関係のない話と
思ってしまうでしょうからね。

 

気付けた方は是非これから注意するようにしてください。

 

PS.

先日小橋しゅんさんが行った会話実地のモデル、

俺の知人の女性にきてもらったのですが

しっかり頑張ってくれてよかったです。

 

参加者からの評判もよかったので

またかわいい子を連れて来ようと思いました(笑)

 

年下専用の会話術

魅力向上コーディネーター 澤村純

 

◆漫画で見る女性の口説き方◆

 

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

 

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

 

スマートフォン・携帯の方はこちらから空メールで登録

 

 

魅力向上コーディネーターの澤村純です

 

→ http://1bus.biz/p0HgR

 

では、今日は年下専用の会話術を教えます。

 

まずですね、年下の女の子は
年上や同年代の女の子よりも

「圧倒的に扱いやすい」です。

 

理由としては年が上になってくると
理想も高くなり、厄介な性格の女性が増えます。

 

美人で20代後半まで売れ残っている女性は
何かしらの原因があって売れ残っているパターンが多いです。

 

わざわざめんどくさい女性を攻略しに行かなくても
素直ですれていない年下を狙った方が圧倒的に効率が良いですね。

 

じゃあ年下とはどのような会話をすれば良いのか?
というと

「年上と年下で会話は変わるんでしょ?」

と思っている方に言っておきますが

 

「基本は変わりません」

変わるのは相手の恋愛資質によって変わる
のが、基本です。

 

が、最近は年下と接するときに
ちょっと思うところがありました。

20代のころは

 

「見た目がチャラチャラしているけど仕事好き」

というギャップを使っていたので仕事の話をすると
向こうから仕事に関する質問が多かったのです。

 

が、最近では
「年上だから仕事ができて当たり前」感
をすごく感じるんですね。

 

仕事の話を突っ込んで聞いてくることは
ほぼ無くなりました。

 

逆に
自分のことをしっかり聞いてほしい
を求められる比重が多くなったように思います。

 

今までは、与えることで好意を上げていたけども
最近では、受け止めてくれることで好意を上げる

にシフトしたということです。

 

でですね、

この状態から何がわかるか?

 

というと

「相手の持っている年上象を崩すと
極端にマイナスになる危険性がある」

です。

 

年上が好きな子は、当たり前なんですが
年上ならではの器の広さを求める子が多いんです。

 

ものすごい月並みなことを言ってますねw

 

これをしっかり理解しておかないと
「あ、何か違う」
と思われやすいんですね。

 

具体的にはどのような会話を行うのかと言うと

恋愛の話
友達の話
仕事の話

の話す内容を変えるんですね。

 

仕事の話の場合は同年代には
仕事内容や今後の展開などをかなり具体的にストーリーを練って話すのですが

年下の子には、さらーっと言う感じです。

 

友達の話の場は、同年代に
友達の家族や子供が生まれた話をし

 

年下の子には
近所のバーで花見をするとか、たこ焼きパーティやったとか
日本酒の飲み比べしたとかですね。

 

恋愛話は同年代には離婚した話や周りがどんどん結婚する話しとか
結婚式場での出会いについてからの恋愛話の深堀とかで

 

年下の子には職場での出会いとかナンパされたりしないのとか
そういった話ですね。

 

何となく、イメージ湧きますか?

相手が共感しやすそうな話題をチョイスしてぶつけてみるんですね。

 

実際には共感されなくても構いません。
次の話題で修正すれば良いだけなので。

 

もちろん相手次第なので
結婚の話に興味を持つ子もいれば
子供が生まれた話に興味を持つ子もいます。

 

この段階では共感させることがゴールなので
共感してくれて、もっと話すようになってくれればよいのです。

 

そのためにどんな話題を出した方が成功するか?

 

ということですね。

 

会話を勉強しない人は人生で損をしてしまうので
足りない、と感じている人は勉強しましょう。

→ http://1bus.biz/p0HgR

 

それでは、ありがとうございました!

澤村 純

会話が上手いとモテるのか?

ナンパの鉄人 ボンバー功

 

◆漫画で見る女性の口説き方◆

 

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

 

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

 

スマートフォン・携帯の方はこちらから空メールで登録

 

ども!

 

ボンバー功です。

 

「ナンパ」は会話が上手くなければ「ナンパ」自体が成立しません。

 

やはり会話が上手くなければいけません。

 

しかし、会話が上手いとはどういった状態のものでしょうか?

 

■自分の考えた通りに相手を誘導している

 

これにつきるのではないでしょうか?

 

これは仕事でも一緒だと思います。

 

会議で自分のプランを上司や同僚に話して理解してもらい、計画通りに
仕事を進めていく。

 

仕事のできる人間は会話も上手いはずです。

 

しかし、相手が「女性」、特に落としたい「女性」とした場合は
少し変えていかなければいけません。

 

女性は「感情」によって左右される生き物だからです。

 

整合性があり、理屈として通っていても女性はこういう場合があります。

 

「嫌なものは嫌」

もちろん男性でも最近こういった傾向のある女性っぽい人も多くいます。

女性は「感情的」です。

 

ですから、合わせていかなければいけません。

これに必要なスキルは「臨機応変」です。

 

つまり、女性を落す事に特化した会話法は

■自分の考えた通りに相手を誘導し、女性の感情的な部分を臨機応変に対応する。

 

自分の考えた通りに相手を誘導するだけでも大変なのに、感情的な部分に
対応していく事が上乗せされると非常に厄介です。

 

私は「ナンパ」によって会話が上達しました。

 

しかし、これは長い年月をかけて磨いてきた成果です。

 

16歳から現在44歳、28年間頑張ればだれでも会話が上手くなるはずです。

経験に裏付けられた会話術を身に付ければ鬼に金棒です。

 

そして、その会話術を確立した男がいます。

「小橋 しゅん」です。

 

彼の会話術は「経験」「実績」があり「再現性」に優れた会話術です。

ブサヤリ執筆陣の一人でもあります。

 

是非、彼の発信していく情報に注目してみてください!

それでは!

 

ボンバー功

 

モテる男になる【コミュニケーションの極意】

セクシャルフィーリングアドバイザー 石井哲平

◆漫画で見る女性の口説き方◆

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

スマートフォン・携帯の方はこちらから登録

 

こんにちわ 石井哲平です(´▽`)ノ

 

先日バスで隣り合わせた女の子。

 

ゲットできそうです♪

一見真面目そうに見えてたので、

私の大好物なエロネタ封印していたのですが・・・

その子の友人が、大人っぽいランジェリー屋さんだというのを知って。

 

「これわイケル!?(  ̄▽ ̄)☆」

っと思っています。

 

一緒に店を見に行こうと約束したので・・・・

イチャイチャしながら下着見て、可能なら試着させて、、、

ボディータッチもしつつ、ゲットしようかと思っています(´▽`)b

 

「ここまで行くのに、どんな会話したんですか?」

っと先日石井塾生に聞かれたのですが、

 

正直全ての会話の順序や細かいネタなんか・・・覚えてません(自爆)

フッテ当たるネタかどうかなんて・・・

 

会話の雰囲気もありますし、その場の空気もありますし、

彼女の腹の虫の居所が悪いとダメな時もありますからねぇ。

 

100%落とせる・・・魔法のコトバ・・・

そんなもの存在しないでしょ。

 

ってか、存在してたら・・・私が知りたいッス!(笑)

私が会話について【文字】にしたら・・・

・・・こんなもんです(稚拙w)

 

でもね。

小橋しゅん 彼は違ってましたわ~

彼の素晴らしいところは、仮説を立ててキッチリやってみて

ダメだったらまた改良する。

 

まるで横山建の生き写しみたいな存在です(笑)

私の場合には、後で聞かれても・・・

 

正直ナニも考えてない感じで、思い立ったらやる感じ?

だから、石井塾生に聞かれても・・・???な感じなんですかね(恥)

でもね。

 

小橋しゅん  彼の場合は違います。

この言葉を、どのタイミングで、どんな雰囲気で、どんな口調で。。

 

いろんな場面・シチュエーションが頭に叩き込まれているんでしょうねぇ。

今では私も彼と、女の落とし方について・・・

教えてもらったりもしてるんですよねぇ^^

 

彼の会話全般に関する経験・知識・情報量。

これは素晴らしいものがあります!

 

落とした後のことは、私がやはり教えてますけどねぇ( ̄∀ ̄)v

みなさんも、小橋しゅん という男と接点をもってみてください。

 

私の言ってることが、ホンモノだときっと認識していただけますよー^^

石井哲平でした~☆彡

 

■ 追伸

ただいまモデル撮影会という新たなる出会いの場を開拓中です。

私のメルマガで近日告知されるので・・・

 

興味ある方は登録しておいてくださいね☆

http://www.busayari.biz/fr/ishi/is

 

石井哲平でした~☆ミ

彼女は激しく、激しく萌えていました。

恋愛デプログラマー 西園寺のび太

 

◆漫画で見る女性の口説き方◆

 

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

 

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

 

スマートフォン・携帯の方はこちらから空メールで登録

 

【恋愛デプログラマー】西園寺のび太でございます。

 

使う言葉で人格も世界も変わります。

 

その昔、バイリンガルの女性と
深い関係になりました。

 

彼女は、母国語と外国語を話す時で、
人格が変わっていました。

 

母国語である日本語と英語で、
性格も、声も、振る舞いも違う。

 

英語を話すときは、英語を習得した時期の
人格が出ているそうです。

 

彼女は、11歳から15歳まで、
イギリスで暮らしていました。

 

なので、実際は23歳だったのに、
英語を話させると、ノリやテンションが
子供のようになるので、おもしろかったです。

 

また、別の女性で、
13歳年下の女性と付き合ったことがありますが、
友達つながりだったこともあり、彼女は、
初対面から僕に敬語を使いませんでした。

 

ある日、彼女が突然、

「敬語を使って会話してみたい」

 

というので好きに話させていたら、
彼女は、なんだか勝手に、激しく、
激しく萌えていました。

 

あとで聞いたら、
先輩と後輩の関係性を体験して
ドキドキしていたそうです。

 

狂ったように萌えていました。

 

おかしな話です。

 

言葉を変えただけで、
感情や人格が変わってしまう。

 

変わってしまうんでござる。

 

なぜか?

 

言葉には感情がリンクしているから。

 

言葉は世界と自分の関係性を決めるから。

 

言葉には歴史と文脈があるから。

 

言葉は世界を分割する包丁みたいなものだから。

 

です。

 

なので、あなたが使う言葉で、
あなたの世界が変わるんです。

 

って、屁理屈はいらないですよね?

 

僕の友人に、理屈抜きで、単純明快に、

“モテる男に人格が変わる言葉の使い方”

 

を、教えてくれる人がいます。

 

そう、あなたもご存じの、あの方。

 

小橋しゅんさんです。

 

最近、小橋さんと会話することが多いんですが、

彼と話し始めると、あっという間に、
小橋さんの世界に引き込まれてしまいます。

 

気づいたら異空間です。

 

 

女性でなくても、そのモテ会話の
パワーはわかります。

 

今すぐ、別人格を手に入れてる方法を、
彼から教えてもらってください。

 

余談ですが、

悩んだり苦しい時も、赤ちゃん言葉とか、
アホみたいな言葉づかいを一人でしていると、
苦しい状況から抜け出せたりします。

 

お試しあれ。

それでは、また。

 

西園寺のび太

 

【会話術】

会話プランナー 小橋しゅん

 

◆漫画で見る女性の口説き方◆

 

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

 

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

 

スマートフォン・携帯の方はこちらから空メールで登録

 

<<今日のテーマ>>

あなたには、何か悩みってありますか?

・疎遠になってしまった友達との関係

・仕事が上手くいかないこと

・楽しめる趣味がないこと

・異性との接し方

・彼女との付き合い方

・キープとの遊び方

・仕事と遊びの境界線の決め方

・時間にルーズなこと

・なんか漠然と寂しいという気持ち

など色々ありますよね?

 

そう、

<人間は誰しも悩むもの>

なんです

いくらお金持ちでも
遺産相続で悩むかもしれないし

 

いくらモテても彼女からの連絡に
応えるのが面倒になるかもしれないし

いくら仕事が上手くいっても、
有能であるが故に忙しさで過労になるかもしれません

 

つまり

【その人の幸福度とは‘無関係に’悩みは誰にでもある】

ということなんです

 

なんで、こんな話をするかというと、この

【その人の幸福度とは‘無関係に’悩みは誰にでもある】

という考え方が、

<会話で人と仲良くなるためにとても重要だから>

です

 

悩みというのは

・その人があまり他人には言いたくないこと

・その人がついムキになってしまうこだわり

・その人が毎日考えている1番関心のあること

にとてもつながりやすい

 

【本音を話す時の入口の話題】

なのです

 

だから

<悩みを聴くのが上手い人>

は、必然的に本音を引き出しやすくなり、
本音を引き出しやすくなった結果、

<他人と親密になりやすい>

といえます

 

なので、あなたも口説きたい女性と
話している時は

「この子はどういうことで悩んでいるかな?」

ということを意識して‘相手を観察する’と良いです

 

例えば、あなたが‘質問してないのに’、女の方から

「最近、仕事忙しくて大変」

という発言が出たら‘それを掘り下げる必要’がある
ということです

 

「そんなこと言うの珍しいね」

とか

「あーなんか顔が死んでるしなw、なんかあったん?」

などと、女の

「最近、仕事忙しくて大変」

という発言の理由や背景を探す返答をしてあげると
すぐに悩みの話になり、愚痴を聞き出せます

 

悩みは愚痴を聞き出せるということは、女から

「この男は私の本音を聴いてくれる」

と思ってもらえる立場を獲得出来るということです

 

だから、悩みや愚痴は聞くべきだし、いつでも聞けるように

<相手が感情を込めて吐き出したい話題がないか観察する>

ことが大事になりわけです

 

恋愛が上手くいかない多くの男性が、
この、一件何でもない

【‘質問してないのに’女の方から出る
「最近、仕事忙しくて大変」などの発言】

を軽く流してしまっています

 

「へーそうなんだ」

とか

「あーわかる、オレも大変でさー」

などと

 

・相槌だけで掘り下げる質問をしなかったり

・自分の話題に置き換えてしまったり

してしまうんですね

 

これは非常にもったいないです

 

せっかく女の方から

「最近、仕事忙しくて大変」
(仕事の悩み聴いてよサイン)

とか

 

「私今~にハマってて・・・」
(趣味のこと話させてよサイン)

とか

 

「今日はゴロゴロしてるだけだったなー」
(退屈な休みを過ごした私の気持ち聴いてよサイン)

とかの

 

「ねー、ちょっと聞いて欲しいことが
あるんだけどさ」

系のサインが出るわけですから、
ぜひ掘り下げて相手と仲良くなるチャンスに
変えていってください

 

気付いてないだけで、

<初対面で話し初めて5分の会話>

の中にも、1つくらいはこのようなサインが出てます

 

見逃さないようにしてください

<初対面で話し初めて5分の会話>

については、もっとたくさんの
仲良くなるテクニックがありますので
徐々にUPしていきたいと思います。

会話とメールでユーモアを生み出すには

魅力向上コーディネーター 澤村純

◆漫画で見る女性の口説き方◆

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

スマートフォン・携帯の方はこちらから空メールで登録

 

魅力向上コーディネーターの澤村純です

 

会話に悩んでいるあなたに

⇒ http://1bus.biz/nHq9Z

 

この教材の作者の藤村さんとは
金沢にいた時に横山さんや西園寺さんと一緒に合コンしました。

懐かしい。。。

 

ちなみに俺が塾生になる前は
藤村さんのメール教材から
女性とのメールのやり方を勉強してたんですね。

 

メールを打てば絵文字ゼロ。
丁寧すぎる言い回し。
感情が揺さぶられない返し。

 

こういったマイナス要因をマイナスと気づかずに
撃沈を繰り返していたわけなのですが
教材から学んで一人前のメールが打てるようになりました。

 

当時、絵文字の使い方がわからなかった俺は
非常に助けられたのを覚えています。

 

前からブサヤリでは
女を落とすのにメールはさほど重要ではないと言っていましたが
まあもともと接点のある女性には重要ではないです。

 

ですが、出会い系とかネットの出会いになると
プロフィールとメールが全てです。

 

プロフィールで食いつかせても
メールのやり取りができないと即終了なので
基本的なテクニックは絶対に必要です。

 

ネットでは周りにライバルが多いので
やりとりする10回のうちに1回でもミスがあると
すぐ返事が返ってこなくなるからですね。

 

女性は常に3~5人。
多い時で10人相手にしている人もいます。

 

なので、ネットの出会いで
冗談か本気かの好意を打つのは
めちゃめちゃリスキーです。

 

だから経験を積むしか無く

 

調子に乗って踏み込みすぎてもダメ。
踏み込まなさ過ぎてもダメ。

 

その加減がわからなくて、なかなか出会えないパターンが
多いのではないでしょうか。

 

で、今回の藤村さんの教材は会話ですが、
ネット経由の実録メールのやり取りがついてます。

 

個人的にはこのやり取りが一番面白かったです。

 

もともと藤村さんにはユーモアのセンスがあり
特に女性が居心地の良いゆるさを
「メールで」作り出すのが非常にうまい。

 

感覚型の特有のセンスの持ち主で、見ていると勉強になります。

 

冗談か本気かの好意の打ち方も
普通ならばリスクしか無いのですが
「そこでそういう言い方するかー!」
とうなずくものが多く、相変わらず勉強になります。

 

ちなみにユーモアを生み出す方法は
「相手の予期していないことを言う」
のが一般的です。

 

普段から

 

「面白いことないかなー」
「どうやったらもっと楽しくなるかな」
「今一番盛り上がる一言はなんだろう?」

 

と考えていくことで自然と面白いことを
言えるようになっていきます。

 

これが、

「自分に矛先が来ませんように・・・」
「早く終わらないかな」
「毎日つまんないなー」

 

ばかり考えていると
本当につまらないことしか思い浮かびません。

 

人は思ったことの方へ進んでいくものなので。

で、テクニック的な事を言うと

予期していないことを言うテクニックの一つに

「2歩先を行く」

があります。

 

たとえば、

「今日暑いよねー」
「だよね、夜も暑くなるって言ってたし」

ではなく

 

「今日暑いよねー」
「(暑い⇒プール⇒ウォータースライダー)だなー、ウォータースライダーでも乗りたいわ」

みたいな感じですね。

 

使いこなすには多少の慣れがいるのですが
手法の一つとして持っておくのは良いでしょう。

 

何か一つでも良いので、普段の自分がしないようなことをする。
言わないようなことを言う。

 

小さなことでも少しずつ実践することで幅が広がっていき
落とせる女性のレベルも上がっていきます。

 

今までとやり方を変えない限り、現状は変わりません。

 

逆に変わるという意識を持つだけで
良い方向に改善されますので
少しずつでも変わる意識をもつことです。

 

恋愛は諦めない限りは自分のレベルが上がりますし
続けることで必ず結果が出ますから。

 

レベルMAXの会話術を見てみる

⇒ http://1bus.biz/nHq9Z

それでは、ありがとうございました!

 

澤村 純