なぜイケメンで会話がうまくてもモテないのか?

恋愛デプログラマー 西園寺のび太

 

◆漫画で見る女性の口説き方◆

 

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

 

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

 

スマートフォン・携帯の方はこちらから空メールで登録
 

【恋愛デプログラマー】西園寺のび太です。

どんなにイケメンで身長が高くて
会話が上手くても、モテない男がいます。
 

服装がダサい男です。
 

っていうか、服装がダサいと、
顔立ちが良くても、そもそも
イケメンに見えない。
 

あなたの周りにもそういう人いませんか?
 

ダサくて地味なんだけど、
よーく見ると実はイケメン。

もったいない。という人です。
 

逆にイケメンじゃなくても、おしゃれで
雰囲気が良ければイケメンに見えます。
 

雰囲気イケメンという言葉も存在します。
 

おしゃれな人ってなんかオーラありますよね?

僕は今まで、たくさんの男性に
劣等感を感じてきました。
 

それで最近気づいたんですが、

「なんか近寄りがたいな」
「俺とは違う世界のイケてる感じの人だな」
 

って僕がいままで勝手に劣等感を
感じてきた男性は、いま思えば
みんなおしゃれな男性たちなのでした。
 

なぜか彼らには近寄りがたくて、
理由のわからないコンプレックスを
常に感じていました。
 

そのコンプレックスの理由は
ファッションの力が大きかったんだなと
今はわかります。
 

女性が求めているのは、清潔感のある
そこそこのおしゃれさんであり、
モテるのは雰囲気イケメンです。
 

雰囲気イケメンのまさに言語化できない
“雰囲気”に、女性は惹かれるし、
おしゃれじゃない僕は劣等感を感じたのです。
 

言語化できない雰囲気、
背景にある僕の知らない世界観。
 

そんなものがおしゃれな彼らから
感じられて、圧倒されていた。
 

ファッションて言うのは
そういうパワーがあります。
 

これは、関心のない人には
本当にわからない世界ですが
 

この強力なパワーを知っている人は
安い投資と思って良い服を買います。
 

前回までのメールで
初対面の会話で女性に魅力的に思われる
会話テンプレート(餃子)、
 

それから、

女性に価値を感じさせる
「男と2人で●●をやったことはある?」
という質問などを紹介してきました。
 

これらは本当に強力なテクニックです。
 

(メールだけでは強力さは伝わりづらいかもしれません。
テキストを読めばよくわかります)
 

しかし、こういうテクニックを使っても
絶対に女性が食いついてこない男性が、
残念ながら存在します。
 

それが、外見でNGを食らってしまった人です。
 

どんなにイケメンでも、
どんなに彼女の好奇心を刺激しても、
 

「一緒に並んで歩きたくない」

と思われたら、
一緒に経験するのは無理ですよね。
 

「なぜか女性の食いつきが悪い」
という人は、服装でNGを
出されている場合が多いです。
 

これは誰も指摘してくれないので、
本人はなかなか気づけません。
 

自分のセンスっていうのは根拠なく
信じてしまいがちですが、
本当に疑った方がいいです。
 

女性から服装を褒められたことがない人、
会話は頑張っているのになぜか女性の
食いつきが悪い人は、一度自分の
ファッションを疑ってください。
 

会話に自信があるのになぜかモテない。
 

そういう人は、
女性ウケする服装を知っている人に
的確な指摘をしてもらい、服装を改善し
無駄なNGをなくす必要があります。

 

近所の洋服屋さんで店員から
アドバイスをもらえばいいんじゃね?

というのは大間違いです。
 

洋服屋さんの店員さんは、とにかく在庫を
ハケようとして、たくさん売れ残っているものから
あなたに売りつけようとしてくるからです。
 

これは
ファッション・コーディネートを生業としている
そのプロの人から聞いた話であり、
業界の常識のようです。
 

あなたにも洋服屋さんですすめられて
その場のノリで買ってしまったけれど
後で何度鏡を見てもしっくりこない
似合わない服ってあるんじゃないでしょうか

モテないのはあなたのせいではない

 

恋愛システムエンジニア 横山建

 

◆漫画で見る女性の口説き方◆

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

 

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

 

スマートフォン・携帯の方はこちらから空メール登録

 

恋愛システムエンジニア、横山建です

 

俺は人生において「方法」「手段」という言葉を
凄く重視しています

 

なぜ重視しているかというと、「うまくいく方法」
「うまくいく手段」というものを見つけることで文字通り

【人生が変わったから】です

 

俺は、これまであなたに伝授してきたような恋愛ノウハウを
武器に人生を変えてきました

 

それは、仕事でも人間関係でも同様です

 

今あなたが打ち勝ちたいことについては、必ず、
「法則」とか「やり方」というものがあるのです

 

方法を知っている人間は間違いなく強いです

 

俺がモテない時に、やっていた出会いの場というのは
ポケベルのナンパという方法でした

 

しかし、それをチャットという出会いの場に変えた途端に
物凄く上手くいき出したという事実があります

 

それは、ポケベルには、うまくやっている人を
参考にすることが出来なかったからです

 

ポケベルはあくまで男と女の1対1のやり取りなので
うまくやっている男がどんなことをしているのか
掴むことが難しかったのです

 

ですが、チャットの場合は、大勢が会話をしているので
その人間の見よう見まねでうまくやるための「手段」と「方法」が
わかったのです

 

手段と方法がわかれば、人生が変わります

 

俺は事実そうだし、恋愛塾の塾生もそうなので
間違いありません

 

今、あなたはどのような出会い方で女をゲットしていいかわかりますか?

 

俺の読者でも

● ネット系のサクラ詐欺で莫大なお金を取られて悩んでいる方

● 出会いの柱がセクキャバやキャバクラなどのプロ相手のみな方

 

● 自分がおいしい思いができないキャラで固まってしまったメンバーで
毎回合コンをし、結果を出せない方

● SNSでむやみやたらに、ナンパしようとしている方

 

などなど、大勢います

 

これらはとても効率の悪いものです

今すぐ、「方法」と「手段」を改めて欲しいのです

そうすれば、ちゃんとした出会いがガンガン増えて、うまくいきだします

 

ちゃんとしたやり方を知っていれば

人生の結果もお金の無駄も劇的に変わります

 

PS

 

俺がよく読者さんに言うのは

「モテないのはあなたのせいではない」

ということなんです

 

このブサヤリをこうして読んでくれているということは
女性を楽しませたい、幸せにしたいという気持ちがあればこそ
読んでくれているのだと思います

 

女性が喜ぶことは何か?

 

ということを本当に知りたくて読んでくれているとおもうのです

それを思っていない自分本位な方は
ブサヤリを読むということはないはずです

 

もし、あなたが今まで恋愛でうまくいかなかったとしたら
それはあなたが悪いのではありません

 

 

女性に喜んでもらいたいとおもっていながらも
その「やり方」が女性に響かないだけなのです

 

ですから、「やり方」を知って欲しいのです

 

間違いのない「やり方」であれば、必ずあなたの気持ちは
女性に響くはずです

ボンバー音声 ナンパはモテないからやってんだよ。

ナンパの鉄人 ボンバー功

 

◆漫画で見る女性の口説き方◆

 

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

 

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

 

スマートフォン・携帯の方はこちらから空メールで登録

 

ども!

ボンバー功です。

 

最近、コンビニなどで売ってる漫画に出ました。

 

タイトルは「実録悪い人」(笑)

 

別に悪い人ではないのですが、出版業界もネタ不足なんでしょう。

 

今でも、ときどき取材の依頼があります。

 

この時はお見合いパーティーの取材にいってきました。

その中でライターさんに言われたことで、気になる事がありました。

 

それは

「ボンバーさんは元々モテるから、ナンパも上手くいくんですよ」

という言葉です。

 

ボンバーさんはオシャレだから、

かっこいいから、

元々モテる人だから

 

ナンパも上手くいくんです。とか。

よく言われます。

 

すっごい大きな間違いです。

ナンパはモテないからやる。

 

モテないからこそ、ナンパをやるべきです。

 

実はこれ、考えると当たり前です。

 

だって、何もしないでモテるなら、ナンパする必要ないじゃないですか。

 

学校でもモテて、バイト先でもモテて、合コンでもモテる。

 

だったら、ナンパなんてしないでしょう。

 

私は高校からナンパを始めましたが、

学生時代にラブレターもらったり、告白されたりしたことがありません。

 

普通にモテなかったです。

 

逆なんです。

 

普段、モテないからナンパする

ナンパして女性をゲットする

女性の扱いに上手くなる

普段からモテる

 

ナンパは行動さえすればビギナーズラックもたくさんあります。

街中が出会いの場だから数も打てます。

 

テクニックもいりません。

 

だから、ナンパは経験できる回数が圧倒的です。

 

ナンパすればするほど、会話もうまくなる。

 

振る舞いにも自信がでる。服などにも気を使う。

 

結局、普段からモテるようになるんです。

 

それは本当か?

 

実は、先月からナンパ初心者限定の裏メルマガ「ビギナン」で、

ボンバーラジオという音声配信を毎日やってます。

 

今日の話は大事だと思ったので一部公開します。

 

「ボンらじ(特別編) ナンパはモテないからやる」(14:39)

→ http://busayari.com/link/wybv5u33

 

・ナンパはモテないからやる
・遊び人がイイ女とくっつく理由
・ナンパで自分の魅力は上がります(真面目)

 

・最高の女
・最低の女

 

変なオープニングとか気にしないでください。

 

裏メルマガでは自由にやらせてもらってるんです。

 

言ってることも乱暴ですが、

私が嫌いな人は聞かなきゃいいだけですから(笑)

 

自分はモテないからナンパは無理!とか、

もったいない事を考えてる人が結構いるみたいなので書きました。

 

色んな事やっても、モテないなーと悩んでるなら

ナンパしてみたらいいと思いますよ。

 

それでは!

モテないひとの原因は、大体がダメな会話です。

恋愛システムエンジニア 横山建

 

恋愛システムエンジニア、横山建です。

 

俺は最近東京にいることが多いのですが、東京では
ブサイク男と美女のカップルを本当によく見かけます。

 

あなたもさほど珍しくなく見かける光景でしょう。

問題は、なぜこういうことが起こるのか?

というところです。

 

ブサイクにもモテるブサイクとモテないブサイクがいるということです。

 

これについて間違いない作用を及ぼしているものは

【会話】

ということになります。

 

モテる人は

【対女性にウケる会話】を知っています。

 

これらはさほど難しいことではないのです。

 

ただ、知っているか知っていないかの違いなのですが
自分がモテない場合、周りもモテない人間が多いので
果たしてどういう会話を女性にしているのかが全くわからない。

 

誰を参考にしていいのかもわからない状態になりがちです。

 

知っているか、知らないかだけの差なのですが
本当に女性ウケする会話が何かを知る機会とはなかなかないものなのです。

 

俺が幸運だったのはモテる人間が周りにいたことでした。

もし、彼らがいないとぞっとします。

 

さて、今日はあなたに紹介したい男がいます。

 

それは

小橋しゅん

という男です。

 

このブログでも記事を書いてくれているので
既にご存じの方もいるとは思いますが

 

彼は「会話プランナー」として活躍している男で
モテる会話のスペシャリストです。

 

もしあなたが周りにモテる奴すらいないということであれば

この小橋しゅんという男があなたにとっての参考にするべき
モテ男ということにして頂きたいのです。

 

なぜかというと、モテる男というのは世の中にたくさんいますが
モテる会話をわかりやすく教えることが出来る男というのはそういないからです。

 

俺が彼について

日本で屈指のレベルのモテる会話コンサルタントであることを
今回、あらためて確信したことには訳があります。

 

彼が得意としているのは
「テンプレート化された会話」です。

 

普通、会話をテンプレ化するというのは
とても無理のあることです。

会話には流れがありますから、普通は不自然極まりないのです。

 

しかし、彼は流れを汲みつつも、モテない男が難なく話せる
会話のテンプレ化に成功した男と言えます。

 

女性を苦手としている男性は、どういう風に話せばいいのか
イメージすら沸かないのです。

 

それが会話を難しくさせているのですが
会話のステップ化とテンプレ化によって
会話のイメージがあなたにもわかってもらえるようになるかと思います。

恋愛にブランクがあるとモテない!?

ナンパの鉄人 ボンバー功

 

ども!
ボンバー功です。

 

さて、今回の記事では「恋愛のブランク」
ついて書いていきたいと思います。

 

私も今年で40歳・・・
もちろん、それなりに「恋愛経験」はあります。

 

「ありすぎだろ!」って突っ込みが入るかもしれません
が、こんな私でも「恋愛のブランク」があった時期
があります。

 

と言っても半年間です。

 

かれこれ10年前になりますが、新宿のキャバ嬢と
付き合っていて、見事にふられました。

 

ふられた詳細は別にして、そのショックで
半年間、「ナンパ」などの活動をしなかった
時期があります。

 

さすがに、やばいと思い上がらないテンション
を上げてなんとか立ち直りましたが、やはり
感覚がわからなくなってしまいました。

 

女の子に声をかけるタイミングが合わなかったり
「会話」がはずまない、デートしても
上手くいかない。

 

以前の自分に戻すまで1ヶ月以上かかった記憶があります。

 

おこがましいのですが、私でも「恋愛のブランク」
があると「女に対する感覚」がわからなくなってしまいます。

 

よくメールなどで「質問」があります。

「彼女にふられてから、5年間、女とつきあっていません」

 

などの内容が多いです。

 

ある程度の期間、女と付き合っていないと
女の扱い方がわからなくなってしまう。

 

まあ、当たり前の事なのですが、これは実は
本当に厄介なのはこの後なんです。

 

実はRDCを主催していて気づいた事がります。

RDCのメンバーの恋愛経験はバラバラです。

 

「以前は付き合っていた」メンバーもいれば
「全く付きあったこと事がない」メンバーもいました。

 

でも、我が「RDC」では経験が無いというメンバー
の方が「結果」を出しています。

 

これはどういう事でしょうか?

 

私が考えるに
「女と付きあった事のある経験」が邪魔をしているのでは
ないかと思います。

 

「女と付きあった事のある経験」と言ってもかなり以前の事です。

 

時が過ぎれば以前は上手くいった事でも、
今では通用しない事もあるでしょうし

 

「付きあった事」のある事自体が
ある意味プライドとなって現在の活動の
妨げになっているような気がします。

 

例えば、以前付きあった女以上じゃないと駄目と考えている。

 

これはもちろん、そうだとは思いますが、「恋愛」はRPGです。

 

以前はクリアしたゲームを始めるにしても
いきなりラスボスは倒せませんよね?

 

その辺、逆に「付きあった事のない」
メンバーは全てが新鮮な事ですし、
経験が無い分、プライドもそんなに持っていない。

 

活動において妨げになるものがありません。
私の意見を真剣に聞き、素直に行動
してくれたメンバーで結果を残せなかった人はいません。

 

ですから「女と付きあった事のある経験」は
これから「恋愛」を始めるにあたって
「リセット」しなくてはいけないものと思います。