【LINEの使い方】16才下の子から「彼女にして」と言わせる方法

 

恋愛システムエンジニア 横山建

 

◆漫画で見る女性の口説き方◆

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

 

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

 

スマートフォン・携帯の方はこちらから空メール登録

 

LINEで女の好意を上げるには、以下の2つが
できればいい事がわかっています。

 

1、相手の好意レベルを見ぬき
  相手と同じ好意レベルでやり取りする

 

2、相手が望んでいる男のイメージに沿って
  単語や文章、対応をする

 

で、この2つをマスターするためには

 

1、俺のLINEノウハウを知る

2、ノウハウに基づいてメッセージを作る

 

3、それを俺が添削してアドバイスする

4、間違いを理解して、正しいメッセージを
  できるようになる

 

という手順がベストであり、それを実現してるのが

【横山建の恋愛LINEマスター養成講座】です。

 

そこで今日は、このLINEで好意を上げるポイント

 

1、相手の好意レベルを見ぬき
  相手と同じ好意レベルでやり取りする

 

2、相手が望んでいる男のイメージに沿って
  単語や文章、対応をする

という事についてもう少し解説しておきますね。

 

まず、俺がこのLINEノウハウを構築するにあたって
最初にやったのが

 

LINEで女の反応が良くないという方に
協力してもらって、女とのLINEを分析することでした。

 

原因がわからないのに、解決策は見つかりません。

 

俺が全くモテなかった時にも最初にやったのは

モテている男と、モテていない男(俺)の
やっている事の違いを見つけること。

 

その結果わかったことの一つ目が
LINEが下手な人は

・相手との好意レベルの差を考えてないやり取りをしている

ということでした。

 

女の好意を上げようと考えた時に、絶対に
わかっていないといけない【好意レベル】という
考え方は覚えていますか?

 

これはLINEに限ったことじゃなく
俺の恋愛理論の根幹にあるものです。

 

女が男にもつ好意レベルはこちらです。

 

好意5段階

1、好き
2、好感
3、普通
4、興味なし
5、嫌悪

 

今の相手が、自分に対してどの好意レベルかで
こちらがやることが変わるという理論ですが

 

LINEの場合、メール等に比べて
実際の会話などのリアルに近いので、この条件が
モロに関係してしまうんですね。

 

たとえばLINEのメッセージで

「今日もがんばろう!」

と送ったとします。

 

なんだかポジティブな感じだし、
女のウケは悪くないと思ってしまうかもしれませんが

これは、男からの好意が全開に出てしまう。

 

つまり「私はあたなに好意を持ってます!」

と宣言しているようなものなんです。

 

このようなメッセージは相手の好意レベルが
高い(好き、好感レベル)状態でなければ
絶対に送ってはいけません。

 

つまりLINEの場合も
相手との好意レベルの差を、常に意識して

 

同じくらいの好意レベルの
やり取りを選ぶ必要があるんですね。

 

もしあなたが、LINEのメッセージをする時に

どんな女性でも最初は同じメッセージを
送っているなら、かなり危険です。

 

あなたは、相手の好意レベルに合わせて

メッセージを変えているでしょうか?

 

これが第一のポイント

 

1、相手の好意レベルを見ぬき
  相手と同じ好意レベルでやり取りする

という部分になります。

 

そして、LINEで好意を上げられない方の傾向の
もう一つが

 

・LINEのメッセージは何のために送っているのか?

を意識していないということです。

 

あなたは、LINEのメッセージを
何のために送っていますか?

 

「もちろん好意を上げるためだ!」

と言われるかもしれません。

 

でもこれは、答えとしてはNGです。

 

どうすれば好意が上がるのか?

それがわからなければ、好意を上げるメッセージは送れませんよね。

 

答えです。

 

LINEのメッセージを送る目的は

・自分を相手が望む○○のような人間であるとイメージしてもらう

ために送ってください。

 

ですから、そのための文章や単語を選ぶ必要があるわけです。

 

つまり

「こういう文章や単語を使うという事は
 この男は○○な人なんだな」

と女性にイメージさせるように選ぶ。

 

これが、相手が好きなイメージに合致すれば

当然、女の好意レベルが上がります。

 

逆に、相手が好きなイメージと違うイメージを
与えてしまえば、好意は下がります。

 

具体例をだせば、ワルっぽい男が好きな女には
ワルっぽいイメージを抱かせるメッセージ。

 

草食系が好きな女には、草食系っぽいイメージを
抱かせるメッセージ。

 

このように文章や単語をえらんで
メッセージを送ります。

 

「○○というテンプレメッセージを送れば女が落ちる!」

そんなことはありえません。

 

常に相手ありきでやり方を変える。

これが正解です。

 

あなたは使いたい単語や、いつもの話し言葉のまま
メッセージを送っていないでしょうか?

 

どういう単語や文章を使うと
相手に思った通りのイメージを与えられるのか
わかっていないと

予定通りにゲットする事は難しくなるんですね。

 

これが第二のポイント

 

2、相手が望んでいる男のイメージに沿って
  単語や文章、対応をする

です。

 

どうでしょうか。

以上の2ポイントを正しく実践できていますか?

 

【横山建の恋愛LINEマスター養成講座】では

LINE上で好意レベルを見抜く方法や
どの好意レベルなら、どんな対応をすればいいのか。

 

そして、どういうメッセージなら
どんなイメージを与えられるかを学びます。

 

1、LINEで惚れさせる戦略とマインド

2、LINE文章の基本

3、マイナスをしないLINE術

 

4、好意レベルの引き上げ戦略

5、TPO別のLINEのやり取り

6、好意レベルを見抜く方法

 

7、好意5段階別のLINE術

8、LINEからデートにつなげる方法

 

女とのLINEが苦手だという方は
女との会話が苦手だと言っているのと同じです。

 

今は、LINEスキルは必須なので
ちゃんと習得してくださいね。

 

横山 建

 

PS

 

俺のLINEノウハウを習得してくれれば
このように女の反応が変わります。

 ↓

 

 16才下の子から「彼女にして」と言わせる方法

 http://wesland.net/link/0910

紹介したLINEコンサルを
受けている画像の方は、45才の方ですが

 

年齢が上がるほどLINEが苦手という方が
多いですね。

 

とくに30代後半以上の人は
メールで女とのやりとりをしていた世代ですから

 

メールの恋愛テクニックを、LINEで
そのまま使っている人も多いです。

 

ですが

・メールは手紙
・LINEは会話

くらい違いますから、それでは効果がありません。

 

手紙で書くような文章や量を、会話で一気に
伝える事はないでしょうし

 

逆に、会話の一言(おはよう、など)だけを
わざわざ手紙で送る事はないですよね。

 

つまり、かなり戦略を変えなければ
いけないということなんです。

 

ですが、最初にLINE画像を
紹介した方のように、年齢が上の方でも
ちゃんと俺のノウハウを使ってさえもらえれば
改善可能です。

 

たかがLINEが苦手な程度で
若い子との恋愛チャンスを失わないようにしてくださいね。

モテるためには男としての自信が必要です。自信とは知識(ノウハウ)と恋愛戦略(テクニック)です

恋愛デプログラマー 西園寺のび太

 

◆漫画で見る女性の口説き方◆

 

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

 

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

 

スマートフォン・携帯の方はこちらから空メールで登録

 

西園寺のび太です。

 

「恋愛を制すれば、きっと他のことも、もっとうまくいく」

 

当時、いろんなことがボロボロだった僕は、そう信じて、
横山恋愛アカデミーに入塾しました。
2007年の8月のことです。

 

新しいことを始めるのは怖いです。

「自分が変わってしまうかもしれない恐怖」

モテる自分には憧れるけど、そんな自分に変わるのが怖い。

 

「自分を変えるくらいなら、今のモテない自分のままでいいよ」

変化を好まない潜在意識は、そう言って抵抗します。

その抵抗に打ち勝って、僕は変わってしまいました。

 

「モテない男」から「モテる男」へ、

「自信のない男」から「自信のある男」へ。

 

横山恋愛アカデミーに入って、一番良かったのは、
何人もの彼女やセフレをつくって、
欲望を満たせたことではありません。

 

自分は変われるということ

思考は現実化するということ

 

自信とはなにかということ

知識と戦略が大切だということ

 

そういうことを、恋愛というフィールドを通して
ダイレクトに実感できたことが、僕の財産になっています。

 

恋愛というフィールドでは、社交辞令や愛想笑い、
事なかれ主義や正論、道徳は通用しません。

 

肩書きや収入、経歴や容姿という、
良いほうがモテると一般的に思われて
いるものでさえ、カードのひとつに過ぎず、

 

全くなくても女性を口説き落とすことができます。

 

それでは、なにが必要なのか?

必要なのは、知識と戦略、そしてそれを実行するためのマインドです。

 

好きな女を恋人にする。

恋人に仕事の応援をしてもらえる。

 

仕事をよりいっそう頑張れる。

ますますモテる。

 

この好循環で、自己実現への道を開いてください。

「恋愛を制すれば、きっと他のことも、もっとうまくいく」

 

当時、いろんなことがボロボロだった僕は、
そう信じて、横山恋愛アカデミーに入塾しました。

 

そしてそれは間違いではなかったと、今では確信しています。

 

大丈夫です。
一緒に成長しましょう!

戦争が起こるかもしれません。

恋愛デプログラマー 西園寺のび太

 

◆漫画で見る女性の口説き方◆

 

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

 

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

 

スマートフォン・携帯の方はこちらから空メールで登録

 

今日はあなたに大切な
お話をしたいと思います。
 

この考え方がなければ、
僕は今頃、廃人になって塀の中で
拘束されていたかもしれません。
 

僕はむかしノウハウコレクターでした。
 

恋愛マニュアル以外にも、
たくさんのコミュニケーションの
ノウハウにお金をつぎ込んできました。
 

リアル講座にもずいぶん通いました。
 

具体的な名前は挙げませんが、例えば、

「セラピスト養成講座」
「NLPトレーナー」
「自己実現トレーナー養成プログラム」
「セ●ックススクール」
「催眠術スクール」

などなど、
 

こういった類の講座やスクールに、
数十万円~数百万円のお金を払って
勉強してきました。
 

これらの受講費の合計を
ざっと計算してみても、
投資金額は1千万円を超えています。
 

全てが内容が良かったかというと
そんなことはなくて、
素晴らしく良かったものもあれば、
良くなかったものもあります。
 

数十万円払ったにもかかわらず、
それだけの価値を感じられなかった時には
本当にがっかりしますが、
 

その経験さえも勉強代だと思って、
僕は学び続けてきました。
 

数十万、数百万円を、
ドブに捨てるようなことがあっても
なぜ学び続けるのか?

なぜ情報を集め続けるのか?
 

なぜなら、僕には、

“ノウハウに救われた経験”

があるからです。
 

対人恐怖で人と目を
合わせることもできず、

母親が作ってくれた弁当は
職場のトイレで食べ、
 

うつ状態で毎日
死ぬことばかり考えていた。
 

そんな僕が、今では、

20歳年下の学生の女の子を
恋人にしたり、
 

デートを求めてくる女性が
多すぎてスケジューリングに困ったり、
 

こうやってあなたに恋愛指南の
メルマガを書いたりできています。
 

これはすべて、僕がノウハウに
投資してきたおかげです。
 

時には教材を買っても
行動できずに自己嫌悪に陥ったり、
クソ情報に惑わされたりしながらも、
 

それでもあきらめずに情報を求め
少しずつ、時には急激に、
変化してきた結果、今の僕がある。
 

もしも、うつ状態の僕が、
コミュニケーションのノウハウや
成功マインドを学ばずにいたら。
 

今頃は薬漬けで廃人になっていたことでしょう。
 

(話が脱線するので詳しくは話しませんが、
精神科で処方される薬では決して
症状が良くなることはありません。
 

むしろ、薬を飲んでいたことによって、
より症状が悪化したり
自殺してしまうことが分かっています)
 

なので、

「お金はノウハウ習得に使うのが最も費用対効果が高い」
 

というのが僕の考え方の
根底にあります。
 

たまには、おいしいものを食べたり、
贅沢をするのも大切ですが、
そういうもので得られる
良い気分は一瞬で消えてしまいます。
 

貯金していても、国の信用がなくなれば、
日本円の価値も一緒になくなってしまいます。
 

株や為替で儲け続けられる人は、
ほんの一握りの人だと言われています。
 

日本でもいつか戦争が起こるかもしれません。
 

革命や戦争、恐慌などが起これば、
お金は一瞬で紙くずになってしまうのは
歴史が証明しています。
 

しかし、女性にモテる方法さえ知っていれば、
たとえ天災で身一つになったとしても、
とりあえず恋人だけはつくることができます。
 

どんなに過酷な状況でも、どんなに孤独でも
一緒に歩いてくれる愛する人がいれば
なんとか耐えられるものです。
 

逆に、どんなにお金があっても、
どんなに安全な暮らしをしていても
 

誰からも愛されずひとり孤独だったら、
幸せとは言えないと思うんです。
 

だから、お金は最優先で
ノウハウに使うべきであり、
 

ノウハウは、
『人から愛される方法』を
最優先で学ぶべきだというのが
僕の考え方です。
 

幸せな恋愛ができている今、
僕は心からそう思っています。
 

「芸は身を助く」ならぬ、
「ノウハウは身を助く」です。

一緒に幸せになりましょう!

 

ぼくには才能があるんだろうか?

恋愛タクティシャン 斉藤めいや

 

◆漫画で見る女性の口説き方◆

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

 

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

 

スマートフォン・携帯の方はこちらから空メールで登録

 

では、どうぞ!

 

斉藤めいやです。

 

『俺は本当にモテるようになれるんだろうか?』

 

モテることや自分の成長について真剣であるほど

 

一度は考えたことがあるのではないでしょうか?

 

ノウハウ通りに頑張ってみたけど
女性をモノにできなかった時、

 

自分とは次元の違うモテる男の存在に気付いてしまった時、

目的が達成できない日が続いた時、

など、

 

そんな時、誰しも自分を信じる気持ちが
揺らいでしまいがちです。

 

ですが・・・、

注意してください。

 

そこは運命の分かれ目です。

 

●あなたが望んでいるモテる男になれるか?

●今のままの納得いかない状態を続けるか?

 

それを決定づける重要な『分岐点』
なのです。

 

◆あなたを目標から遠ざける思考の落とし穴

 

「俺は実は才能がないんじゃないかな」

「いや、講師の人も言っていたし
ちゃんと頑張れば成果がでるはずだ」

 

「でも・・・、なんだかんだで講師の○○さんは
モテそうな雰囲気があるし」

「俺とは根本的に違うんじゃ・・・」

「あきらめたくないな~」

 

「でも無理なんだろうな~」

「どうしようかな~、」

「あきらめた方が楽な気が・・・」

 

・・・と、以下延々と続いていくわけなのですが

【これ】です。

 

これは、迷って自問自答している人が
よくやっている心の声を
文字にしたものですが

 

【これ】なのです。

 

迷っているから辛いし、
すごく頭もつかれる、

 

にもかかわらず1ミリも
モテることに近付いていっていない時間。

 

これこそがあなたが変われない
最大の原因のひとつです。

 

ちゃんと考えてみたらわかると思います。
ですが、ほとんどの人が自分の

『そーゆー部分』に気付いていないのです。

 

だから気付いたあなたは
周りとの差を大きくつけて
成長することができます。

 

当たり前のことなんです。博多を目指しているのに
ずっと山手線に乗っていたら
一生たどりつかないということです。

 

例え山の手線が新幹線以上のスピードを手に入れても。

 

「また、くだらない精神論だなー」

 

と思ってしまった方は要注意です。
かなり危険な状態なので気をつけてください。

 

精神論でもあり、
行動にも直結している、

 

迷いの時間を取り除いて
即座に100%の決断する。

 

これが“きちんと”できれば
ほとんどの人が一週間もあれば

見違えることになります。

 

【迷っている時間こそが最大のマイナス】

ぜひ頭に叩きこんでください。

恋愛ノウハウを選ぶ基準

魅力向上コーディネーター 澤村純

 

◆漫画で見る女性の口説き方◆

 

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

 

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

 

スマートフォン・携帯の方はこちらから空メールで登録

 

魅力向上コーディネーターの澤村純です。

 

あなたは恋愛ノウハウを選ぶときに
何を参考にして決めていますか?

 

ノウハウ作成者がどの程度モテるか?
だけを基準に選ぶとほぼ間違いなく失敗します。

 

もともとモテている可能性があるからです。

 

超絶イケメン
背が高い
面白い

などの固有の特殊スキルを持っている場合
最初からモテている可能性が高いのです。

 

そういった人が書くノウハウが巷で有名な

女性にはレディーファーストが大事
目を見つめろ
笑わせれば落ちる

などのテクニックになりますね。

 

なので、実際に何を基準に選ぶかというと、お勧めなのは

「実績がどの程度あるのか?」

になります。

 

その人がモテていることはもちろん

「その人が教えた人が、どれくらいモテたのか?」

が最もミスしない指標になります。

 

この場合の「どれくらい」は
人数とレベルです。

 

人数は多ければ多いに越したことはないのですが
マックスでどの程度モテるようになっているのか?
も大事です。

 

「10人が10人ともモテたけど、10人ともデートが行けただけで終わった」
では、話にならないわけです。

 

最初からそういう約束なら良いんですけど
最終的には彼女を作りたかったり
狙った子を落としたいと思って学ぶと思うんです。

 

なので、良いノウハウは

成功させた人数
成長させたレベル

の2つが優れているのが良いノウハウと言えるでしょう。

 

もし間違ったノウハウを選ぶとどうなるのか?

悲惨ですよね。

 

好きな子に意を決してノウハウを試したのに

関係が悪化する。
周りの人に言いふらされる。
メールが返ってこなくなる。

 

こんな状況になっては恐ろしくて
ノウハウを試そうという気持ちすら萎えてしまいます。

 

また、新しい出会いの場に行っても一向に成果が出ない
といったことも挙げられます。

 

俺の知り合いの男で、ある教材を買って試していた男がいました。
(俺が恋愛講師をしているのは知っています)

 

ある時、飲み会を一緒にすることになったのですが
その男がノウハウを使ってどうなったかというと

「女性からえらく評判が悪かった」

のです。

 

まあ、当たり前です。

 

そのノウハウは、いわゆる

「相手に合わせた対応」

に焦点を当てているものでは無く

 

「特定のタイプの女性を狙った落とし方」

に過ぎないからですね。

 

「うまく行く時はうまくいくし失敗するときは失敗する。
だからうまくいかない女性は相手にするな」

 

という出会いが膨大にある人前提のノウハウなのです。

 

落とした女性はすべて得意なタイプの女性なのでしょう。
興味が無い女性を落とす手法には疎いのではないかと推測されます。

 

しかも一部の強者しか使えないようなものだったので
あえなく撃沈してしまった、という事態になったのです。

 

お金を払ってイベントに参加してるのに
ノウハウを試してみても手ごたえが全くなく
むしろ相手に距離を置かれてしまう。

 

こんな状況は非常に辛いですね。

では、正解のノウハウを選ぶとどうなるのか?

 

というと、

「以前とは違う反応が女性に現れます」

これも俺の実体験であるのですが
正解のノウハウは相手の反応がまじで変わります。

 

それも1年や2年もかかりません。

 

1発目のデートで
「何か違う」
というのが、見てわかるのです。

 

普段より喋っている。
楽しそうに笑っている。
向こうから質問をしてくる。

 

今までに起こったことのない、反応が起こるんです。

 

そして体感でノウハウを落としこんでいくにつれて
今までは手が届かなったような女の子をゲットできるようになり
狙った女の子を高確率で落とすことができるようになるのです。

 

ノウハウの選び方で天と地以上に結果は変わってしまうのです。

 

あなたの努力を無駄にしないためにも
まずはしっかりとした恋愛ノウハウを選んで学んで欲しいと思います。

 

それでは、ありがとうございました!

 

 

PS
明日、恋愛タクティシャンの斉藤めいやさんより
大事なお知らせがあるので聞いてみてくださいね。

 

鬼のパブロフの調教ノウハウ

恋愛デプログラマー 西園寺のび太

 

◆漫画で見る女性の口説き方◆

 

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

 

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

 

スマートフォン・携帯の方はこちらから空メールで登録

 

【恋愛デプログラマー】西園寺のび太です。

 

例えば、

もしもあなたが、

子猫の鳴き声を聞くたびにオナラが出る

という特異体質だったらどうしますか?

 

にゃーにゃー

みゅーみゅー

 

って、かわいい子猫の声が聞こえたら、
あなたのお尻から、ガスが、

 

ブーーッとか、

ブビッとか、

出るんです。

 

にゃーにゃー

ブーーッ

 

みゅーみゅー

ブビッ

 

にゃーにゃー

ブビッ、ブビッ

 

みゅーみゅー

プップゥー、プリッ、あっ!

 

って、どんなセッションですか、と。

 

デート中とか、子猫の出現に
おびえながら街を歩かないと
いけないわけです。

 

最悪ですよね。

・子猫の声 × オナラ

これ最悪。

 

自分にまったくメリットがない
生体反応は誰もがイヤだと思います。

 

しかし、

むかしむかし、ある男が、
そんな最悪の反応が起こるように
犬を調教してしまいました。

 

その反応は、

・子猫の声 × オナラ

ではなく、

 

・ベルの音 × 唾液

です。

 

これもイヤですよね?

 

どこかからベルの音が聞こえてきたら、
自分の口から勝手に唾液が
あふれ出すんです。

 

自分の事として考えたら本当に嫌です。

 

そんな体に調教されてしまった犬は、
いい迷惑だったと思います。

 

「こんな体にした責任とれ!」

と、激怒していたのではないでしょうか。

 

その鬼のような男の名前はパブロフ、
犬は、パブロフの犬と呼ばれ
世界一不幸な犬として有名になりました。

 

パブロフの犬が証明したとおり、
動物って訓練次第で、外部からの刺激と
身体の反応のリンク付けが訓練で
簡単に変わるんです。

 

さらに、

動物の中でも、我々人間は、
なんと「一発で」条件付けが
できてしまったりします。

 

みゅーみゅー

ブビッ

 

っていうのも、
それほど誇張ではないんです。

 

もしもあなたがパブロフ博士で、
女の子で実験してもいいとしたら、
どんな条件反射を試してみたいですか?

 

「こんな体にした責任とってよね(ハート)」

って、女の子にだったら言われてもいいかなー

 

って思ったあなたは、僕と同類です。

 

そんな鬼のパブロフの調教ノウハウ

にゃー

 

⇒ http://busayari.com/yourls/8

(公開終了しました)

 

それでは。

ノウハウを学ぶ順序とは?

会話プランナー 小橋しゅん

 

◆漫画で見る女性の口説き方◆

 

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

 

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

 

スマートフォン・携帯の方はこちらから空メールで登録

 

小橋しゅん(表)です

 

あなたは

<ノウハウを学ぶ順序>

を意識したことが
あるでしょうか?

 

最近

「自分は恋愛経験0なのですが、
恋愛ノウハウには、
デートの仕方や会話の仕方など、
色々なノウハウがあり、どれから
身につけていけば良いのかわかりません」

 

という悩み相談をもらったので、
シェアします

 

これは

<恋愛ノウハウを学ぶ順序>

を考える必要があります

 

恋愛に必要なテクニックは
大きく分けて

 

1、マインド設定の仕方

2、ルックス改善の仕方

3、出会いを増やす方法

4、会話の方法

5、デートの仕方

6、メールや電話の仕方

7、クロージング(キスなど)の仕方

 

という

<7つの学ぶべきテクニック>

がありますが、

 

「女性と付き合った経験が
少ない人がどの順序で
学べば良いか?」

という意味で並べると

 

1、出会いを増やす方法

2、会話の方法

3、ルックス改善の仕方

4、マインド設定の仕方

5、メールや電話の仕方

6、デートの仕方

7、クロージング(キスなど)の仕方

の順番になります

 

「なぜ出会いが一番先で、
クロージングが一番最後なのか?」

 

というと、

【どのテクニックも、
まずそれを使うべき女性がいないと
練習すら出来ないから】

です

 

どのテクニックも

【まず出会いありき】

なのです

 

なぜかというと

<出会い以外の要素は
出会いを増やせば
自動的に鍛えることが可能>

なんですね

 

例えば

・出会いがたくさんあれば、
女慣れして会話しやすくなる

 

・出会いがたくさんあれば、
ライバルに負けないように
ルックスもオシャレにしたく
なってくる

 

・出会いがたくさんあれば、
自己成長したくなる
マインドが育つ

という感じです

 

もちろん、
出会いだけがあっても、
会話やルックスがダメなら
モテるようにはなりませんが、
とはいえ

 

<毎週色んな女性と
デート出来るのに、
会話やルックスを
改善したくならない人>

 

というのはあまりいないので
やっぱり、

<経験値を積むためにも
まずは出会いを増やすべき>

なのです

 

しかし、

<出会いノウハウ>

は1つだけ大きな
欠点があります

 

実は

<出会いはとても
ノウハウ化しにくい要素>

なのです

 

基本的に、

<出会いノウハウ>

・住んでる場所によって有効な
出会いの場が変わってしまう

 

・制度改正や‘流行り’
などの影響で、有効だった出会いが
すぐ廃れたりする

 

という点で、

【いつでもどこでも誰にでも使える
不変のテクニックをノウハウ化しづらい】

という特徴があり、

<どうしても、説明する
有効な出会いの場が変わってしまう>

ということがよくあります

 

その結果、会話やルックスの
ノウハウのように

「こうしておけばモテるよ~」

 

という‘画一的なアドバイス’が
しづらくなっているのです

 

そこでオレが
言いたいのは

 

「出会いはめっちゃ大事だけど、
すぐ廃れるから‘有効だ’と
アドバイスした場には
すぐ行って欲しい」

ということです

 

‘すぐ行く’
というのがポイントです

 

有効な出会い系サイトも

オススメの社会人サークルも

連れ出しやすいナンパスポットも

 

‘流行っている時’に行かないと
すぐに女が別の場所に
流れていってしまいます

 

出会いのノウハウが
最も緊急度が高いんですね

 

会話も同じくらい重要なのですが、
こちらは、出会いと違って
‘流行りの会話’はないので、

 

<身につけるまで少し時間が
かかってもモテるようにはなる>

 

といえますが、
出会いノウハウだけは

 

<言われたその日に実行する>

くらいの早さで
身につけた方が良いです

 

これから

「可愛い彼女を作るぞ!」

 

と思ってる方には、
ぜひ、

<出会いノウハウの緊急性>

に注意して

 

<出会いノウハウ>

を学んで欲しいですね

恋愛ノウハウを学んでいる人の8割は一度は陥る

恋愛タクティシャン 斉藤めいや

 

◆漫画で見る女性の口説き方◆

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

 

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

 

スマートフォン・携帯の方はこちらから空メールで登録

 

 

斉藤めいやです。

 

さて、今日は恋愛ノウハウを学んでいる人の8割が一度は陥ってしまう
よくある失敗についてお話します。

 

これをやってしまっていると
どんなに面白い会話ネタを使用しても
どんなに男らしいセリフを使用しても

効果がなくなってします。

 

効果がないどころか、
『なんかわざとらしい・・・』
『キモイ』
『なにかのマニュアルでも読んだのかな』

 

となってしまい落とすことはおろか
仲よくなることすら難しくなってしまいます。

 

元々あまり考えないタイプの方はなりにくいのですが
理屈っぽい方、知識を重視するタイプの方は
犯しやすいミスです。

 

さて、そのミスなんですが

【セリフやネタを予め用意している感が出てしまう】

ということになります。

 

女性と会話しているはずなのに

学芸会の出し物の演劇をやっているみたいに
台本を棒読みしている感じになってしまう
というわけです。

 

会話ネタを用意したり
モテる準備をしてはいけないわけでは
ありません。

 

『予め用意している感』を
相手の女性が感じるかどうか?

 

そこが重要ポイントであり
運命の分かれ目です。

 

セリフやネタを予め用意している感じが出たら終わり、

だからそうならないように

【その場で思いついたように話す】

ということが大事な訳ですね。

 

これは元々会話の才能がある人であれば

出来ていたりします。

 

元々モテやすいタイプ
人気者になりやすいタイプですね。

 

これが出来ていれば、多くの恋愛テクニックや
会話術も

非常に役に立ちやすくなります。

 

しかし・・・

もし

【その場で思いついたように話す】

ができていないのに

恋愛テクニックや会話術を使ってしまうと・・・

非常に恐ろしい結果になる可能性が高くなります。

 

『なんかわざとらしい・・・』
『キモイ』
『なにかのマニュアルでも読んだのかな』

と女性から嫌悪感を抱かれてしまうコースですね。

 

【その場で思いついたように話す】
これを身に付けるには、ノウハウやコツも重要なのですが

それ以上に、実際に練習する機会が重要になります。

 

小橋さんが会話塾を実施していますが

ここでは、ノウハウも
実際に練習する機会も

両方手に入ります。

 

小橋さんの突破力、図々しさはすごいです。
一緒にいるとイラっとさせられることは正直あります(笑)

 

ただ俺はイラっとするのですが
女性には非常にウケがいいんですね。

 

また、さらに重要なのは
小橋さんは本当は『いい人』だということなんです。

 

真面目ないい人、いわゆる
つまらない男、
友達どまりの男だったわけです。

 

まじめな人、いい人である小橋さんが
実際に使って女を落としているテクニックだから

もしあなたが『まじめないい人』
であっても効果を得ることが出来ます。

 

PS.

非常に大切な話をした時に
「そんなこと知ってるよ」
と言ってしまう方が結構います。

 

今回の話もそうなんですが
知識というのはただ持っていても
全く意味がありません。

 

むしろ、ただ安心してしまうという
最も危険な状態です。

 

また、「理解して実行してるよ」
と言っている人も詳しく聞くと

ほとんど出来ていないことが多いです。

 

『1回やったことがある』ことを
『やってる』『できる』と言っている人も結構多いので
注意してくださいね。