女の感情を揺さぶる

魅力向上コーディネーター 澤村純
魅力向上コーディネーターの澤村純です

 

女友達は多い。でも彼女はいない

それはなぜでしょうか?

 

俺が昔、女によく言われていたのは

「絶対いい彼女が出来ると思う」
「ずっと友達だよね」

 

また、告白すれば

「純は大事な友達だよ。これからも友達でいたい」

狙っている女にこう言われるのは正直きついものがあります

 

女の気持としては

良い人だけど、彼氏としては無い
気まずくならずにキープしよう

 

まったくオブラートに包まずに言うと、こういうことになります

なぜ、こういった問題が起こるのか?

理由はこれです

 

「女の感情を揺さぶっていない」

 

どういうことか?

考えていきましょう^^

 

●感情の軸

相手に与える感情の軸が1本なのか?
それとも2本なのか?

この考え方は非常に大事です

 

物足りない。

そう思わせている男性は、与える感情の軸が

優しい、で引き起こされる感情
面白い、で引き起こされる感情

大体はこの2つです

 

周りのモテる男を見て考えてほしいのですが

この感情の軸がいくつもあるはずです

軸の数が多い人ほど、恋愛の世界で強者になります

 

では、その中で俺が得意な一つの軸を話しますね

これを与えておけば、物足りないと思われない
というコミュニケーションです

 

●男と女のコミュニケーション

男が喜ぶコミュニケーションを
女にやってしまうと逆効果になる場合がある

そう思っておいた方が良いです

 

男には好かれないけど、女にはなぜかもてる

そういう男がいるのは、女を意識したコミュニケーションを
しているから、ということになります

 

対女用のコミュニケーション

それが、
「負のコミュニケーション」です

 

怒らすと恐そう
冷たいことを平気で言う
つかみどころが無く、謎な気分になる

 

こう相手に思わせることで、
感情に揺さぶりをかける

その揺さぶりで、相手を好きにさせる

そういうコミュニケーションです

 

あまり仲良くない女性に対しては

ため口、いたずら、いじるなど軽いものから入り

 

反応を見て、そのレベルを上げていき

けなす、冷たくする、不安を与える

等、少しずつレベルを上げていき、相手の反応を見ます

 

やっていく中で相手が居心地がいいレベルが必ずあります

そのレベルを維持して、与えていくことで
気持ちをぐらぐら揺らすことが出来ます

 

正→負→正→負

といったように、バランスを見極めて正のコミュニケーションを
与えていくのがもっとも効果があると言えます

 

実際のところ、正のコミュニケーションだけでは女は落ちません

しかし、負のコミュニケーションだけでも落ちません

 

どちらもしっかり与えていくことで
相手の感情を波のように揺らすことができるんですね

 

正のコミュニケーションしかできないなーって感じる人は
ぜひやってみてください^^

 

女友達が多い人は、爆発的にもてる可能性を秘めています
また、女友達がまったくいない人でも出会いを増やす方法なんて
いくらでもあります

 

何度も言いますが、恋愛は努力したからと言って
成功するものではありません

 

正しいルールがあって、そのルールを知らない限り
勝つことはできません

 

知ってしまえば
行動してしまえば

あなたは恋愛の世界で、勝つことが出来ます

また会いましょう

タイトルとURLをコピーしました