1日1回、応援クリックありがとうございます!
今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

近所の使える店選び 3つのポイント

魅力向上コーディネーター 澤村純

 

◆漫画で見る女性の口説き方◆

 

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

 

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

 

スマートフォン・携帯の方はこちらから空メールで登録

 

出会いを増やしたせいか
必勝パターンに磨きがかかってきました。

 

俺の必勝パターンとしては

1回目のアポでゲットまでいける場合と
2回目のアポでゲットまでいける場合が大半を占めます。

 

どちらかというと短期決戦型ですね。

で、1回目のアポで心を開いた人に対して
2回目のアポで「近所で飲もう」と提案して
そのまま家に持ち帰るパターンです。

 

磨きがかかったのは、2回目のアポのパターンで
「近所で使える店」を見つけることができたのです。

 

俺は常々、近所で飲める店を探しておくことは
非常に大事だと言っています。

 

なぜかと言うと
「その人のワールドを見せることができる」です。

その人のワールドを女性に体験させることで頼りがいを感じさせ
女性の好意を引きあげることが出来るのです。

 

これが誰でも行くような有名店や
青山や表参道の高級な店でも良いんですが
お金をかけずにワールドを体験させるなら
近所の店が最も良いでしょう。

 

持ち帰るハードルも下がりますし。

なので
「近所でまったく飲まないんですよね」
は、すごく損をしていると言えます。

 

「近所にすごくいい居酒屋があって
料理もおいしいし酒もうまいし雰囲気もいいんだよ」

「いってみたい!」

の流れも作れませんし。

 

で、近所で使える良い店のポイントですが

カウンター
自分に合う酒がある店
店員がわかっている

です。

 

順に説明していきます。

◆カウンター

近所で飲む店を探そうとすると
カップルシートはほぼ無いでしょう。

 

なので、カウンターになるわけなんですが
カウンターだと人の目が気になるので
肩を抱いたりとかキスはしないようにしましょう。

 

店の中では手をつなぐことだけで十分です。
手をつなぐことをゴールにします。

 

もし店を出るまでの通路で人通りが無いのであれば
ここでステップを踏むのも手ですね。

 

階段は特に人が少ないので
俺は前に住んでいるところでよくやってましたw

 

◆自分に合う酒がある

自分に合う酒とは、好きな酒では無く
「酔いにくい酒」です。

 

酒には相性があるので、ぜひ見つけておきましょう。

 

俺の場合はワインと焼酎に弱く、ビールと日本酒に強いので
最近はビールと日本酒ばかり飲んでいます。

 

日本酒が飲めるからと言って、酒が強いわけではありません。

 

でも女の子に「酒が強い」と言われる理由は
飲む種類を限定しているからです。

 

お酒に弱い人がよくやってしまいがちな失敗は
「色々な酒を飲むこと」
です。

 

お酒が強くないのに

1杯目 ビール
2杯目 ジントニック
3杯目 テキーラトニック
4杯目 ウーロンハイ

こんな飲み方をしていたら酔って当然です。

 

アルコールは混ぜれば混ぜるほど酔いやすくなります。

 

なので、俺が飲むパターンとしては

1、ビールだけ飲む
2、ビールとビール系だけを飲む(シャンディガフとレッドアイ)
3、最初の一杯だけビールで後は日本酒

のどれかです。

 

ここ1~2年を振り返っても
本当にどれかしかありません。

 

ビールだけなら5杯ぐらい飲んでも問題ないですし
日本酒に限っては5合飲んでも酔いません。

 

が、焼酎とカクテルを交互に飲んだらおそらく5杯で限界です。

だから酒に弱いなら種類を決めておくことが重要ですね。

 

酒を飲める強さは今さら言うまでもないですが

相手の酒を飲むペースを崩せるということです。

 

「相手のペースに合わせよう」
の意識は、アルコールの場合は強く意識されます。

 

自分主導で引っ張ることで普段よりも早いペースで飲ませることができ
「今日は酔ってしまった」
の理由を作ることができる、ということですね。

 

何度も言いますが、無理やり飲ましてどうのこうの
っていうのではなく、

「理由を作りやすくしてあげる思いやり」です。

 

自分に合う酒、酔いにくい酒を見つけて
「酔いにくい酒の種類が多い店」を近所でストックしましょう。

 

◆店員がわかっている

最近見つけた店は、いい意味で店員が悪ノリしてくれるんですね。

「サービスです」

といって、頼んでもないテキーラや日本酒を持ってくるので
そう言われたら飲むしかない雰囲気が作れます。

 

ありがちな失敗例として
女の子が飲めないわけでもないのに、
「代わりに飲んであげるよ」
は絶対にやってはいけません。

 

「せっかく出してくれたんだから、責任もって飲めよ。むしろ一気しろw」
ぐらいのマインドで良いのです。

 

店員が絡むと場の雰囲気が変わるので
簡単にペースを崩すことができます。

 

特にカクテル系からの日本酒やテキーラは
酔いが回ることが多いので
普段よりも飲んでくれることが多いですね。

 

店員と仲良くなっておくことは計り知れないメリットがあるので

「お勧めはなんですか?」
「どのお酒が飲みやすいですか?」
「店員さんが一番好きな日本酒はなんですか?」

と、店に行ったら必ず声かけをしましょう。

 

店員さんのみならず、女の子からのイメージも上がります。

以上が近所で使える店の3つの基準になります。

 

良い店であればあるほど強く印象に残りますので
ぜひ自分のワールドを体験させてあげましょう。

 

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

【必見】メールの返信がない女性との関係を復活させるメールを教えます

(facebookページ)ソーシャルメディアで彼女を作る5つの方法

彼女作り請負人 講師陣プロフィール

 


アドレス:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

このページの先頭へ