1日1回、応援クリックありがとうございます!
今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

参加してはいけない街コンの特徴7パターン

魅力向上コーディネーター 澤村純

◆漫画で見る女性の口説き方◆

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

スマートフォン・携帯の方はこちらから空メールで登録

 

魅力向上コーディネーターの澤村純です

 

 

今日は行ってはいけない街コンの特徴

7パターンをお伝えします。

 

 

 

参加してはいけない街コンの特徴1 参加人数が少ない

 

参加人数が少ない=可愛い子の数も少ない

 

なので、母数が多い方が可愛い子と会える確率が上がります。

 

最低でも300人以上。

200人以下の回は参加しない方が良いですね。

 

 

少ない方がアットホームな感じで仲良くなれるのでは?

と思うかもしれませんが、可愛くない子と仲良くなれても

しょうがないと思うのです。

 

今までも人数が多い方が結果を残してきたので

多い方が良いのは間違いないですね。

 

 

 

 

参加してはいけない街コンの特徴2 参加店舗が少ない

 

参加店舗が少ないと店を回った時に1件目の女の子が

隣にいる場合があります。

 

そうなると、すごーくやりづらいですよ。

 

 

強い会話の型を持っている人ほど

落とそうと思ったら同じようなパターンの会話を使います。

 

 

すると

 

「誰にでも同じことを言ってるんだな」

 

と、ばれます。

 

 

ちなみに、

「誰にでも言ってそう」はプラスになり

「誰にでも言ってる」はマイナスになります。

 

 

浮気も一緒ですね。

 

「浮気しそう」

「浮気してる」

 

この2つは天と地ほど違います。

 

 

イメージはプラスに働くことが多いですが

証拠はマイナスに働きます。

 

ここ大事なのでよく覚えておきましょう。

 

 

なので、参加店舗が少ない場合は

より「証拠を掴まれる」可能性が高いため

お勧めできない、と言うことになります。

 

 

1店舗の大きな箱を貸し切ってやる街コンは

一番いってはいけないパターンですね。

 

 

 

 

 

参加してはいけない街コンの特徴3 個室が多い

 

個室が多い街コンは

席に座る前の「選定」ができません。

 

 

店内を見渡してみて可愛くなかったら次に行くのが基本ですが

個室に入ったら座るしか無く、

必ず一杯は飲まないといけない雰囲気になります。

 

 

すると異動するまでに30分はかかるため

1時間半しかない移動時間の3分の1を削られることになります。

 

 

周りの状況も見えないため

他にどんな可愛い子がいるのかが全く分かりません。

 

全く分からないので、可愛い子と出るタイミングを合わせて

声をかけることもできないということになります。

 

 

 

見渡しの良い場所でトイレに行った時に全体が見えるような作りだとベストです。

 

 

 

 

 

参加してはいけない街コンの特徴4 年齢制限が無い

 

年齢制限が無い街コンは稀にですが

運が悪いと年齢層が高い女性の相手ばかりさせられます。

 

俺が昨日いった街コンでは席についた8人中、6人が30~39歳で

何の罰ゲームかと思いましたw

 

 

これを回避する方法はあるので後述します。

 

 

 

 

参加してはいけない街コンの特徴5 地元組合の主催で街コンジャパンの主催ではない

 

街コンジャパンの主催でない場合

段取りが非常に悪い上にスタッフの士気が低いです。

 

士気が低いというのは、出会いのイベントを楽しんでやっていない

ということですね。

 

 

先日参加した街コンもまさにそれで

やる気が無い感じのスタッフだらけでした。

 

 

何がいけないのか?というと

可愛い子がいるかいないかの確認ができないのです。

 

 

「可愛い子います?w」

 

と冗談ぽく聞くと、街コンジャパン主催のスタッフなら

かなり正直に答えてくれます。

 

 

これは、イベントを楽しんでやっていることの証明だと

俺は思っています。

 

仕事ライクでやっている人は、そんなことに意識がいかないので。

 

 

 

 

 

参加してはいけない街コンの特徴6 フリータイムが無い

 

 

フリータイムが無いと一見、全て決められているため、良さそうに見えます。

 

が、街での声かけや店内でタイミングを合わせて外に出る等が使えないため

おすすめしません。

 

 

街コンでは「席に着く前の動き」が非常に重要です。

全て決められている街コンは運要素が高くなります。

 

 

ナンパをすることにめちゃくちゃ抵抗があるなら参加してみても良いでしょう。

 

しかし街コンでのナンパはナンパではなく、

「イベントに参加してる友達」レベルにまで心理障壁が下がるため、

ぜひ思い切って声をかけてみることをお勧めします。

 

 

 

 

 

参加してはいけない街コンの特徴7 お洒落な街ではない

 

行ってみたい街ほど、可愛い女の子が集まりやすいです。

 

そして年齢層の高い人は、お洒落な町には積極的に行きたがりません。

 

 

「若い子が集まるから自分はちょっとな・・・」

と心のどこかでわずかな引っかかりが生まれるんですね。

 

人によっては気にせず参加するのですが気にする人は参加しません。

なので、場所を選ぶことで年齢層を下げることができます。

 

 

一部例外はあるんですが、基本的にはこの考え方で間違いありません。

 

 

 

 

年齢層を下げる方法としては他に

最初から年齢制限のある街コンに参加してしまうことですね。

 

 

「年上彼氏と年下彼女」

のイベントなんかまさにそれです。

 

 

俺が行った最もレベルの高い街コンはこのイベントです。

 

 

かつお洒落な町で開催していたため、

年齢が若くて可愛い子が多かったですね。

 

 

それでは、ありがとうございました!

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

【必見】メールの返信がない女性との関係を復活させるメールを教えます

(facebookページ)ソーシャルメディアで彼女を作る5つの方法

彼女作り請負人 講師陣プロフィール

 


アドレス:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

このページの先頭へ