1日1回、応援クリックありがとうございます!
今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

女性に好かれる会話 3つのポイント

魅力向上コーディネーター 澤村純

◆漫画で見る女性の口説き方◆

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「3時間の恋愛ドラクエセミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

スマートフォン・携帯の方はこちらから空メールで登録

 

 

魅力向上コーディネーターの澤村純です

 

 

あなたは会話で女性を楽しませているでしょうか?

 

出会いを重ねていくと、
出会い慣れしている女性に遭遇するときがあります。

 

最初は
「実際に会うのは今日が初めて^^」
とか言いますが、半分以上が嘘ですw

 

そんな女性は会話で心を開いていくと
自分からばつが悪そうに言ってきます。

 

 

彼女たちの話を詳しく聞くと
会った男の会話スキルが低いということがわかります。

 

「実は今日が初めてじゃなくて、前に会ったことがあるんだ。。。」

「へー、どんな人だったん?」

「悪い人じゃなかったよ。いい人だった」

「いい人だったら何で付き合わなかったの?」

「んー、ドキドキしなかったから。何も感じないし」

 

と、好意レベルで言えば最も低い
「興味なし」
の烙印を押されてしまっているわけですね。

 

 

それはなぜか?

というと、ほぼすべての原因が会話にあります。

 

当たり障りのない話題と会話だけで
歪みを作り出せてないんですね。

「いやいや、見た目とかもあるでしょ?」

Noです。

 

 

なぜならネットの出会いはほとんどが
写真を交換しているからです。

 

つまり、見た目OKのラインをクリアして会っているので
失敗の原因は会話以外に考えられません。

 

 

では、会話でどうやって歪みを作り出すのでしょうか?

 

3つのポイントがあります。

 

1つ目のポイントは

「女の子の質問にはそのまま答えない」

です。

 

 

女のが質問をしてくる時はほとんどの場合、会話のつなぎです。

なので、ありきたりな返しをしていると面白さが無くなります。

例えば
「仕事は何をやってるの?」
と聞かれてありきたりな回答はしないようにしましょう。

・ホームレスですw
・ナンパ師ですw
・人身売買ですw

など、”適度に”挟むことですね。
やりすぎるとうざいのでw

その適度さを女性は「ユーモア」と捉えてくれます。

 

 

2つ目のポイントは、話題選びです。

女の子に振る話題がありきたりすぎると
「女性の心は動かない」のです。

 

「楽しませよう、笑わせよう」の
意識が強すぎても相手の感情は動きません。

 

なぜなら笑わせることを目的にしてしまうと
深い話に誘導できないからですね。

 

必ず相手の感情にフォーカスした話にしましょう。

 

感情にフォーカスした話題は何かと言うと
メルマガでは「恋愛話をしましょう」
と言っていますが

恋愛話以外でも

嬉しかったこと
落ち込んだこと
嫌だったこと

などの話題でも構いません。

 

俺もよく恋愛話を振る前のジャブで使ったりもします。

 

たとえば

「なんか今日疲れてる?仕事大変だったんじゃない?」

と仕事の話題を振ると

「職場の上司が・・・」

とか

「やっかいな先輩がいて・・・」

など、
【彼女が嫌だと思うこと】
を喋ってくれる可能性が上がります。

 

感情にフォーカスした話題を振る
を意識してみましょう。

 

 

3つ目のポイントは、ギャップを生み出すことです。

会話は緩急が大事です。

会話というのは
ふざけた話と真面目な話しを組み合わせることで
ふざけた話はより楽しく
まじめな話しはより真面目に聞こえる性質があります。

 

ポイント1とポイント2がしっかりできているほど
真面目な話をした時に大きなギャップを生むことができます。

 

 

真面目な話とは
自分が今、興味あることや仕事の目標などを
「熱く語る」ことですね。

 

どちらか一つだけだと
「チャラい人」か「真面目すぎる人」
の印象を相手に与えてしまいます。

で、気をつけてほしいのは”熱く語る”というのは
テクニックのようでテクニックではありません。

 

「この話をしてると熱くなってしょうがない」
このレベルまで自分のマインドを引き上げなくてはならないので
仕事が嫌で嫌でしょうがないと思っていたら
仕事の話をしてはダメなのです。

 

小手先ではなく、本当にやりたいことを見つけて
本気で取り組んでいる姿勢が相手に伝わる熱になるのです。

 

多くの人は
「熱を持って話せばいいのか!」
と、頭でわかっても、実践レベルにまで落とし込める人は少ないです。

 

だからこういった合宿に参加することで
自分が何を目指しているのかを発見でき
相手に伝わる強烈な「熱」を持つ事が出来るんですね。

⇒ http://busayari.net/tlb/

 

それでは、ありがとうございました!

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

【必見】メールの返信がない女性との関係を復活させるメールを教えます

(facebookページ)ソーシャルメディアで彼女を作る5つの方法

彼女作り請負人 講師陣プロフィール

 


アドレス:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

このページの先頭へ