1日1回、応援クリックありがとうございます!
今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

ヨリを戻したいと思ったことはありますか?

恋愛タクティシャン 斉藤めいや

 

斉藤めいやです。

やりなおしたい女性がいるのであれば
こちらを読んでみてください

⇒ http://busayari.com/re-d/hukuen.html

今までに、女性と付き合って
「もう一度やりなおしたい」
と思ったことはありますか?

俺はあります。

一緒に住んでいた彼女が突然返ってこなくなったんですよ。
あの時は、焦りました。

ずいぶんと取り乱して本当に危ない状態でした。

他にも自分から別れたクセに
ずっとその彼女の存在が心にひっかかっていて
心を痛めていたりしていました。

大切な女性を失うというのは
苦しいものです。

なんというか本当に
自分世界のすべてが壊れてしまったみたいな、
そんな感覚でした。

◆恋愛塾では基本的に復縁をすすめていません

俺は現在、『横山恋愛アカデミー』というところで
運営に関する責任を負う立場になりましたが
基本的にはここでは
復縁というものをおすすめしていません。

「復縁したいと強く願う気持ち」
それ自体が弱さでもあり
より魅力的なモテる男になるのに
邪魔なものだからです。

また、塾に入る方のほとんどに
必要なことが『復縁』ではなかったから
ということもあります。

実際にあれほど一人の女に執着し
おかしくなっていた俺でさえも
高い恋愛の実力を身につけ
『恋愛』という現象から
本当の意味で解放された今となっては
「復縁したい」と思うこと自体が
まずありません。

復縁したければいつでもできるということもありますし、
そもそも「復縁したい」というその気持ち自体は
執着心以外のものではないからです。

ですが、それでも
俺は『復縁したい』というその気持ちは
否定しません。

実際に、恋愛塾でも
「どうしても彼女じゃなきゃだめなんです!」
そういう方の復縁を数えきれないほど
お手伝いしてきました。

そこで、恋愛塾ではそれほど詳しくお話してこなかった
復縁について詳しくお話しようと思ったのですが、
その前に思ったことがありました。

既に世の中にあるものが役に立つのであれば
「俺が新たに作る必要ないな」
と。

そこでノウハウを作成する前に
市場に出回っている情報調べてみたのですが
いくつかよんでみて愕然としました。

「ひどすぎる・・・」

恋愛はもともと確かな答えが
見つけにくいジャンルですが
恋愛系の他のジャンルに比べても
さらによりひどかったからです。

「ゴミ・・・、ゴミ・・・、あ、この部分だけ正しいけどあとの8割はゴミ・・・」

実際に復縁したくて
なんらかの情報を購入したことがある方であれば
この感覚は分かるかもしれません。

TVの取材やイメージ戦略などで
とてもいいもののように見せてはいるのですが
本当にひどいものが多かった。

もしこれを
俺が本気で復縁に悩んでいる時に見ていたら・・・

たぶん、買っていたでしょう(笑)

そして・・・、

あまりのひどさに怒り狂っていたことでしょう(笑)

「これじゃー、ほとんどの人が
うまくいくはずがない。」

だから俺が作りました。

復縁の成功率を最大化する方法です

⇒ http://busayari.com/re-d/hukuen.html

PS.

彼女とよりを戻したくて
アタマがおかしくなっていた時に
よく聴いていた曲を流しながら
今回のメルマガは書いています。

もうヨリを戻したいという風に思うことは
ないと思いますが
あの時の俺と同じような気持ちの方に
しっかりと届けたかったからです。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

【必見】メールの返信がない女性との関係を復活させるメールを教えます

(facebookページ)ソーシャルメディアで彼女を作る5つの方法

彼女作り請負人 講師陣プロフィール

 


アドレス:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

このページの先頭へ