1日1回、応援クリックありがとうございます!
今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

ノーリスクで関係を発展させる為の基本

恋愛タクティシャン 斉藤めいや

 

 

斉藤めいやです。

 

メールの相談やミニセミナーなどで読者の方と会ったりしていると

 

「手をつなぎたいけど拒否されるのが恐い」

「もっとエロい関係になりたいけどうまくいかなくて嫌われたらどうしよう」

というお話がよく出てきます。

 

俺も以前は女性に踏み込むのが苦手だったのでよく分かるのですが

うまくやれない男は

強引に踏み込みすぎて失敗してしまうか

全く踏み込まなくて何も起きないか

の二つのパターンの場合が殆んどです。

 

 

逆に・・・

うまくいく男はだいたい二つのパターンで成功しています。

 

(1)強引に踏み込んで、うまくいかない女性は切り捨てる

(2)少しずつ踏み込んでうまくいく

の二通りです

 

 

スキルが低くてもうまくいく可能性が高いのは

(1)強引に踏み込んで、うまくいかない女性は切り捨てる

になります。

 

強引な踏み込みを不特定多数の女性に行い

いい反応の女性だけを狙っていくわけです。

多くのナンパ師はこのタイプです。

 

もちろん成果をある程度以上得ているナンパ師であれば

切り返しなどのスキルが高かったりはしますが

反応が悪い女性のことは気にしないという

マインドが重要なポイントになります。

 

この場合、断ることが苦手な女性だけを相手にし

その女性を強引さという武器で落そうとすることになります。

 

女性全体の中では一定の割合で

「押しに弱い」「断るのが苦手」「アプローチされると受け入れる」

女性がいるので

スキルがあまり高くなくても

数を打つことができれば成果を得ることが出来るわけです。

 

ですのでナンパ師のような

どちらかというと悪い結果よりいい結果に焦点を当てることが出来る男に

向いているやり方になります。

 

ものごとの良い面に焦点を当てることは

人生の全てにおいて、うまくいかせる為のコツの一つになりますが、

これが、もし

悪い結果に焦点を当ててしまうと

『成果』ではなく『たくさん断られてしまったこと』に

ヘコむことになるので

続けることは難しく苦しい気持ちになります。

 

俺は臆病だったので

 

(2)少しずつ踏み込んでうまくいく

 

という方法を選択しました。

 

この方法であれば

スキルは必要になりますが

より安全に高確率で女性に踏み込んでいくことができるようになります。

 

スキルは知識と少しの反復練習で身につくので

俺は学び、身につけました。

 

 

すると女性に対してこちらからは全く関係を発展させる行為が

とれなかった俺がみるみる内に

女性との関係を縮め、深い仲になれるようになったのです。

 

具体的なテクニックについては

色々な人が話していますので

今回は割愛しますが

個別のテクニックよりも重要なことは

 

 

【女性に「して欲しい」と思わせてからする】

 

ということです。

これを完璧に出来ると当然ですが断られることは

100%なくなります。

 

 

例えば

「もっとエロい関係になりたいけどうまくいかなくて

嫌われたらどうしよう」

 

という状況であれば

まず会話で信頼関係を積み重ねながら

恋愛話

エロ話

を女性に話させ

 

二の腕や頭などのリスクの低いところから

少しずつ軽いボディタッチを

積み重ねていきます。

 

※女性は夢中で話している時スキだらけになりやすいです

 

男性は視覚により瞬間的に性欲が高まるタイプの人が多く

女性は触覚によりじわじわと性欲が高まるタイプの人が多いと

よく言われますがこれは事実です。

 

そうやって女性が

「もう少し触って欲しい」

「もう少し踏み込んできて欲しい」

 

と思ってからその行動をとるわけです。

時間を短縮する為に100%女性の気持ちが

高まっていない時にでも

別のテクニックを用いて踏み込んでいくことは

もちろんありますが

基本は

【女性に「して欲しい」と思わせてからする】

です。

服を着たままでも狙えるポイントや

強力に女性の欲を高める方法を下記で手にいれることができます。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

【必見】メールの返信がない女性との関係を復活させるメールを教えます

(facebookページ)ソーシャルメディアで彼女を作る5つの方法

彼女作り請負人 講師陣プロフィール

 


アドレス:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

このページの先頭へ