1日1回、応援クリックありがとうございます!
今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

ウンコ漏らしてモテる人

恋愛タクティシャン 斉藤めいや

◆漫画で見る女性の口説き方◆

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

スマートフォン・携帯の方はこちらから空メールで登録

 

 

斉藤めいやです。

 

 

◆これが世界で一番モテる人間◆

 

 

俺は

この人物より他人から愛される能力の高い人間

を知りません

 

 

この人は

・会話出来ない

・オシャレじゃない

・勉強出来ない

・お金も無い

・無職

・出会いを増やしてない

・ナンパ出来ない

 

なのにモテます

 

 

ものすごくモテます

この人のために命を捧げる女がいるくらいの魅力です

 

 

まずはここをクリックして動画を観てください↓

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=hj3HobbqD-k

 

 

 

 

動画観ましたか?

 

 

 

そう、世界で一番モテる人間とは

【赤ちゃん】

です

 

 

赤ちゃんは

・会話出来ない

・自分勝手

・オシャレじゃない

・勉強出来ない

・お金も無い

・無職

・出会いを増やしてない

・ナンパ出来ない

・童貞

・社会性無し

・学歴無し

・ウンチ漏らす

 

というモテない要素だらけ、つまり

 

<持たざる者>

 

なわけですが、めちゃくちゃ愛されるのです

 

 

「当たり前だろが!」と思った方も多いと思いますが
あえて真面目に語らせてもらいます

 

 

なぜか?

 

 

女の「私の赤ちゃん」という感情、それは当然大きいわけですが

今は置いておきます

“赤ちゃん”は両親以外からもかなりモテますからね

 

 

こんな社会不適合な生き物が愛される最大の理由

 

 

それは

【自然体で感情をありのまま表現出来るから】

です

 

 

赤ちゃんは

自然体で感情をありのまま表現出来るから

可愛いし、自由だし、ウンコもらしてもOKなんです

 

 

良いですか?

 

【感情をありのまま表現出来る】

というのは全ての魅力の基本形なのです

 

 

たとえば

・感情をファッションで表現すれば‘オシャレ’でモテる

・感情を好意で表現すれば‘押し’でモテる

・感情をいじりで表現すれば‘主導権’でモテる

・感情を悲しみで表現すれば‘共感’でモテる

のです

 

 

この世に散らばる無数の恋愛テクニックは、結局のところ

全て【感情の表現方法の応用】

と言っても言い過ぎではないのです

 

 

だから、この赤ちゃんですら出来ている

【感情をありのまま表現する】

という行為ができないのであれば
異性を惹きつけることは非常に難しくなります

 

 

もちろん

赤ちゃんの愛され方と
男としての愛され方では
違う部分もあるので

ただあなたが赤ちゃんのように
うんちを漏らしたらモテるという訳ではありません

 

 

ただ
「母性をくすぐればいい」

ということでもありません

 

 

しかし

<自分の感情を他者に伝達する>

という行為は、女に、いや人間の本能に直接訴えることの出来る

【魅力の根源】

なので、恋愛においても絶対にマスターしておくべき‘武器’なのです

 

 

そして、ここからが非常に重要です

ほんとうに多くの人が誤解している点なのですが

モテない男性は‘感情を出す’という行為が全然出来ていません

 

 

出来ていないのですが
全然自分では気づけていないのです

 

 

実は、生まれた直後の乳児には喜怒哀楽の感情がありません

誕生直後の乳児には、喜怒哀楽の感情の元となる

「これが気持ち良いかどうか?」

の判断のみが存在し、

‘生まれてしばらく時間が経過した後になって初めて’

喜怒哀楽が生まれてくるのです

 

 

では、どうやって赤ちゃんは感情を獲得し、
他者に表現する方法を学ぶのか?

 

それは、大人の‘マネ’をして学んでいるのです

 

 

・大人が笑ったら笑顔(意味わかってないけど)

・大人が「よしよし」って言ったら「よしよし」(言えてないけど)

という動作や言動を模倣して‘まねっこ学習’しているだけなのです

そして、この‘まねっこ学習’の回数がですね

<人によって違う>

のです

 

 

親にたくさんかまってもらって、たくさん笑顔の練習が出来た子は

<大人になっても、嬉しい感情を他人に伝えるのが上手いまま>

です

 

 

そして、逆に、親にかまってもらってない、あるいは接し方が下手だったことが原因であまり
笑顔の練習が出来なかった子は

<大人になっても、嬉しい感情を他人に伝えるのが下手なまま>

なのです

 

 

これは笑顔に限った話ではなく

・悲しみも

・怒りも

・願いも

・好意も

‘他人に伝達する感情’には全て当てはまるメカニズムです

 

 

そして、これもかなり重要なのですが

<赤ちゃんの時に感情表現を練習出来なかった人>

に対して

<魅力的に戻す方法>

を教えてくれる

・場所

・機会

・人物

【今の日本には存在しない】

のです

 

 

つまり、1歳になる前にその後50年以上モテるかどうかが決定している

【乳児期に感情を獲得出来なかった人は一生モテるようにはならない】

とも言うことができます

 

 

がんばってもモテるようにならないのは

【赤ちゃんの時に感情を獲得してなかったから】

だったりするんですね

 

 

ここで、もしあなたが

「俺には感情くらいあるよwww」

と思ってしまったならそれは本当に恐ろしいことです

 

 

なぜなら

「将来どうしたいのか自分でもわからない」

「性欲だけはあるが、他人を好きになる気持ちがわからない」

「他人に興味がわかない」

「皆でわいわい騒ぐ楽しさが理解出来ない」

「誰かに~しろって言われないと行動出来ない」

「ルールで~すべきと決まっていないとなぜか不安」

と思った経験が今まで無かったという人は
どんなモテ男でもありえないことだからです

 

 

あなたに全く感情がないとは言いません

 

 

しかし、多かれ少なかれ

感情の出し方が下手であるがゆえに失敗した経験

はあなたにもあるのです

 

 

正直に言いましょう

俺にもそんな経験がたくさんあります

だからこそ言っているのです

 

 

モテ無い頃、本当に無いものだらけだった

・嬉しい気持ちも

・楽しい気持ちも

・笑い合う仲間も

あらゆるものが無かった

悔しいことに、悲しみと怒りだけはあった

 

 

そんな状態でした

 

 

俺はそんな過去の自分を救うために、そして

<乳児の時点で‘他者とのつながり方’を学べなかった人>

を救う場所がないからこれを作りました

 

 

⇒ http://busayari.net/tlb/

 

 

PS.

赤ちゃんは『清潔感』も優れています

 

赤ちゃんは弱いので、不潔にしてると
すぐに病気になったりしてしまいます

 

その為、親が清潔に保ってあげて
その結果、
親以外の女たちからも“すりすり”されたりしているわけですね

 

 

PS.2

感情の源の『感じる能力』は
仕事がいそがしすぎたり
ストレスが溜まったりすることで
どんどんなくなっていきます

 

これは人間の防衛本能なので、しょうがないことなのですが
恐ろしいことですよね

 

ほっておいたら
どんどん感情が失われて
『モテない』人生を長くすごすようになっているという
ことなのですから

 

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

【必見】メールの返信がない女性との関係を復活させるメールを教えます

(facebookページ)ソーシャルメディアで彼女を作る5つの方法

彼女作り請負人 講師陣プロフィール

 


アドレス:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

このページの先頭へ