1日1回、応援クリックありがとうございます!
今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

あなたが頑張らなかったからではない

恋愛タクティシャン 斉藤めいや

 
斉藤めいやです。

ひどい人生だと思っていました。

周りの人間を羨んでばかりいました。

自分のことを信じることが出来ませんでした。

人と関わるのはイヤでしたが、ひとりぼっちはイヤでした。

「いつかモテる」と言われることがありましたが
一向にモテなかったので
「『いつか』っていつやねん!?』と思っていました。

週間少年○ャンプとか読んで逆境でも諦めないヒーローとか
「かっこいいなー、」と思っていたので
諦めずに挑戦し続けましたが
負けて負けて負けつづけました。

それでも「まだ終わらんよ!」とか思ってさらに頑張りましたが
更にひどい目に合うだけでした。

絶対に俺の方が頑張っているはず・・・

才能ではちょっと負けてるかもしれないけど
根性で三倍頑張ればなんとかなるって信じていました。

しかし、なんともなりませんでした。

「お前は頑張りが足りない」
「根性がない」

と言われることが多く

「ああ~、俺はなんてダメなんだ、クソ」
とか思っていましたがどうすることも出来ませんでした。

でも、今ははっきりと分かります。

俺はうまくいっている人に比べて
頑張りが足りてなかったわけでも
根性が足りなかったわけでもありません。

ただ『やり方』を間違えていただけなのです。

うまくいかないやり方をひたすらやり続けただけ
うまくいくやり方に気付けなかっただけ

モテる男とか色々うまくいっている男との違いは

それだけだったのです。

「お前は頑張りが足りない」
「根性がない」

と、あなたに言う人がいれば注意してください。

それはそれで、その人にとっては真実なのですが
あなたにとっては違います。

その人はたまたま才能に恵まれていたり
センスのいい人、

さらに、こちらがより大きな問題なのですが

その人は
【出来ない人に教える能力が極めて低い人】

である可能性が高いです。

つまり、あなたがうまくいく為に役に立つ能力が極めて低い
可能性が高いのです。

※全く頑張らなくて言い訳ではありません

このことに気付いた時、俺はとても腹が立ちました。

でもしばらくしてそんなに気にならなくなりました。

これは俺にとっての貴重な気付きの体験ですし、

今の俺は自分で納得のいく状態を手に入れているからです。

以前、俺は過去を思い出すのも嫌でした

でも今は色々とよかったと思っています。
過去は変わるんです。

もちろん、その時起こった出来事自体は変わっていません。
でも俺の中で過去の出来事のもつ意味が変わったのです。

事実にはいいも悪いもありません。

その事実をいい風に捉えるか

悪い風に捉えるか

それだけです。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

【必見】メールの返信がない女性との関係を復活させるメールを教えます

(facebookページ)ソーシャルメディアで彼女を作る5つの方法

彼女作り請負人 講師陣プロフィール

 


アドレス:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

このページの先頭へ