1日1回、応援クリックありがとうございます!
今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

その欠点、使わないと勿体ないですよ

恋愛タクティシャン 斉藤めいや

 

◆漫画で見る女性の口説き方◆

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

 

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

 

スマートフォン・携帯の方はこちらから空メールで登録

 

斉藤めいやです。

 

あなたには欠点はありますか?
隠したくてしょうがないコンプレックスは
ないでしょうか?

 

コレ実は使えるんです。
非常に。

 

女性と仲よくなる時にも使えますし、
女性と知り合う時にもとても
役に立ちます。

 

『欠点を気にしすぎている為に
欠点をうまく使えていない』

 

非常に多くの男が
恐らくは頭では分かっているのでしょうが
やってしまっている失敗です。

 

欠点を隠すことで色々なチャンスを失っている
というわけです。

 

とは言え、なんでもかんでも
ただ、さらけだしていれば
それで完璧!
かというと当然そんなことは
ありません。

 

まぁ、ひたすら隠そうとして
大人しくなりすぎるよりはいいですが。

 

「こんなデブでブサイクで話もおもしろくなくて
ほんまスミマセン!スミマセン・・・」

 

傍から見ている分には
面白いのかもしれませんが
実際に対峙して
やりとりしている人にとっては
結構なマイナスです。

 

女性が相手であればなおさらですね。

【欠点から逃げながらも改善しようとしない】

これがよくないわけです。

 

そんな男が申し訳なさそうに
欠点について説明したとしても
色々とうまくいかないのです。

 

ですので、あなたには

【欠点を受け止めた上で向上しようとしている】

そういうスタンスでいてもらいたいと
思っています。

 

欠点を今と同じに抱えていたとしても
そういう“スタンス”を持つだけで
あなたの魅力は間違いなく上がるんですね。

 

スタンスを変えるだけなので
気持ちさえあれば
誰にでも
いつでもできることです。

 

もしあなたがそんな男であれば
欠点は友達を増やす機会を爆発的に増やしてくれる
『武器』になります。

 

◆自身の弱い部分に向き合う

これも誰にでも出来ることですが
ほとんどの人がやりたがらないことですね。

 

このメルマガを読んでいるあなたは
やってください。

 

魅力の絶対値が圧倒的に変わりますからね。

 

さて先日の横山さんの記事でも
あったように
魅力がいくらあっても
もし出会いの力が“ゼロ”であったら
あなたがモテることはありません。

 

当たり前のことではありますが・・・。

 

そして出会いの能力は
比較的低下しやすいものなんですね。

 

例えばナンパだけで1か月に100人と出会っていた男が
ナンパをやめて他の出会いを作らなければ
翌月には

100⇒0

と出会いが全くなくなってしまう
ということもありえます。

 

これはどちらかというと
極端な数値ですが
現実的によくある話です。

 

ですのであなたには
是非ともコンスタントに出会いを増やしていけるように
なってもらいたいわけですが
その為のヒントを話しておこうと思います。

 

出会いを増やすのが苦手な人の特徴です。

『圧倒的な成果を求めてギャンブルしてしまう』

 

小さな成果を積み上げるという発想
イメージがないんです。

 

いきなりワンタッチで
あるいは少しの手間で
莫大な数の美女と出会うことを期待してしまう。

 

そしてそれが期待できないことには
なかなか着手しない。

 

=行動しない

⇒いつまでたっても

 

『ゼロ』のままになってしまう
というわけです。

 

『いきなりワンタッチで
あるいは少しの手間で
莫大な数の美女と出会うこと』
それは、もちろん色々な条件が揃えば
不可能というわけではないのですが・・・。

 

最初からそこにこだわるのは
効率も確実性も悪すぎるので
やめてください。

 

具体的な場については
またの機会にお話していきますが

 

まずは得意な場を最低ひとつは見つける、
または作り出すということを考えてみてください。

 

それではまた。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

【必見】メールの返信がない女性との関係を復活させるメールを教えます

(facebookページ)ソーシャルメディアで彼女を作る5つの方法

彼女作り請負人 講師陣プロフィール

 


アドレス:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

このページの先頭へ