1日1回、応援クリックありがとうございます!
今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

より良く生きるための恋愛

恋愛デプログラマー 西園寺のび太

 
【恋愛デプログラマー】西園寺のび太です。

前回は、

「より良く生きるために」

と思いながらも、アホなことばかりしてしまっていた
僕の過去をお話ししました。

キリがないので途中で書くのをやめましたが、
僕はみじめで恥ずかしい話をたくさん持っています。

みじめな話ばかりですが、その時の僕は
いたって真面目、真剣にやっています。

だから寒いし痛いし気持ち悪いんですけど。

寒いし痛いし気持ち悪いことばかりしてきた僕ですが、
そんな経験の中に学ぶことがたくさんあったのも、
実は事実です。

僕には本当にいろんなことをやってきたわけですが、
そんな中のあることがきっかけで

「一気に憑き物が落ちた」

ような体験をしたことがあります。

「ごめんなさい、ごめんなさい」
とひとりで号泣していました。

誰に謝っているのか、
自分でもよくわかりませんでした。

ありとあらゆるものに謝りたいような、
そんな気持ちです。

いま振り返ると、
親兄弟、友人、曲がりなりにも付き合った恋人、

その他、自分と出会った人たちに対して、
さらに出会ったことのない人たちに対しても、

「自分はどれだけ傲慢だったんだろう」

と反省したのだと思います。

自分が嫌い。

他人が嫌い。

自分はダメだ。

アイツはダメだ。

こんな世の中腐ってる。

親のせいだ。

環境のせいだ。

歴史のせいだ。

メディアのせいだ。

あれが足りない。

これが足りない。

足りない足りない足りない足りない。

何様か、と。

「自分が嫌い」ということの裏返しで他人を嫌い、
自分がうまく生きられないことを世の中のせいにし、
自分は何も変わろうとせず、楽な道ばかりを探し求める。

「どれだけ自分を粗末に扱ってきたんだろう」

「どれだけ他人を粗末に扱ってきたんだろう」

そう思いました。

自分を粗末に扱うヤツが、
他人を大切にできるはずがないのです。

他人を大切にできないヤツが、
女にモテるはずもありません。

ゲットできるのは力士くらい巨漢の女性か、
自分よりさらに自己イメージの低い女性だけです。

僕は鼻水をダラダラと垂らしながら、
「ごめんなさい、ごめんなさい」と号泣していました。

そして、ひとしきり「ごめんなさい」と泣いた後に
やってきたのは、「ありがとう」という感情です。

僕はその時、生まれて初めて、
心から感謝の気持ちになることができました。

「ありがとう」と唱えていれば、
それだけで幸せになります。

なんていうのは思考停止の奴隷を量産する可能性が
ありますし、全くお勧めしませんが、
やっぱり感謝の気持ちは大切だと思います。

全てのものに感謝できるという心理状態はヤバいです。

自分に足りないものは何もない。

無敵です。

日常生活でずっとその場所にいるのは不可能に
近いのですが、僕はいつでもその心理状態を
思い出すことができます。

「足りない」と思うから努力することができます。

「足りない」と思うから
足りないままでいる羽目になることもあります。

「足りない」という発想自体が
うまくいかない考え方だということがあります。

核心には触れず、本質の問題を回避して、
その周りをぐるぐると回っていたら、
溶けてバターになってしまいます。

恋愛について、みじめなバターにならずに済んだのは、
横山恋愛アカデミーのおかげです。

人生において、

「恋愛だけうまくいかない」

ということはないと思います。

仕事、恋愛以外の対人関係、お金、その他。

それらの本質は全て同じなんじゃないかと。

そして、核心への入口は、どれでもいいと思います。

僕は心理療法という入口から入って、
YRAで恋愛の核心に触れたと感じました。

本質じゃないところでいくら悩んでも、
思考錯誤していても、何も変わりません。
YRAで恋愛の本質を手に入れてください。

それでは、また。

西園寺のび太

P.S.スポーツジムは三日坊主にならずに続いています。
「お腹シェイプ」というクラスに参加したかったんですが、
間違えて「ヒップ・ホップ」のクラスに参加してしまいました。
ついていけずに、一人だけ違う踊りになっていました(泣)
めげずに頑張ります。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

【必見】メールの返信がない女性との関係を復活させるメールを教えます

(facebookページ)ソーシャルメディアで彼女を作る5つの方法

彼女作り請負人 講師陣プロフィール

 


アドレス:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

カテゴリー:催眠 西園寺のび太

このページの先頭へ