1日1回、応援クリックありがとうございます!
今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

それじゃあ「マザコン野郎!」と彼女から嫌われますよ?

恋愛デプログラマー 西園寺のび太

 

◆漫画で見る女性の口説き方◆

 

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

 

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

 

スマートフォン・携帯の方はこちらから空メールで登録

 

【恋愛デプログラマー】西園寺のび太です。

 

あなたはマザコンですか?

今日のメールは長いです。

 

でもとっても大事なことを言うので、
ゆっくりと落ち着いて、読んでください。

 

あなたが好きになってしまう女性は、
どんなタイプですか?

 

僕は色白で黒髪で背が小っちゃくて
丸顔の女の子とかが、好きなわけですが。

 

どういう子が好きか。

どういう子が欲しいか。

 

あなたにも、ニーズがあると思うんです。

 

そこにハマった子は好きになっちゃうし、
逆に、あなたが好きになった子は、何かしら
あなたのニーズに触れた子だということです。

 

これは女性も然り。

もしもあなたが片思いの子から
好かれたかったら、

「彼女が何を必要としているか」

というニーズが分からないとダメなわけです。

 

多くの男性も、ここまでは、なんとなくわかる。

「相手がされて嬉しいことをしてあげればいい」

というのは分かっているんだけど、、、

 

「分かってますよ^^
笑顔で優しくしてあげたり、
助けてあげればいいんですよね?」

 

なんていう人がいたら、
その人は影で女性から

「マザコン野郎!」と

言われ嫌われてしまう危険性、大です。

 

お母さんに対しては、優しくしてあげれば

「いい子ね~」

なんて褒められたかもしれませんが、
あなたの付き合いたい女性もそうだとは限らない。

 

ただ優しくすればいいなんていうのは、
女性たちがよく言う

「好きなタイプは優しい人」

 

という寝言を鵜呑みにしているか、
あなたの母親からの洗脳なのです。

 

優しくされるというのは、
彼女のニーズではない。

 

もうちょっと詳しくいうと、彼女には、
「自分が興味関心のない男に優しくされたい」
というニーズは『ない』ということです。

 

恋愛に関して。

僕は声を大にして言いたい。

 

優しい人は「いい人」にはなれますが、
彼女の恋愛対象にはなれません。

 

彼女の恋愛対象の男性は、
「いい人」の延長線上にはいません!

 

なので、

「彼女が自分になびかないから、
もっと優しくしよう!」

なんていうのは、愚の骨頂、
全くの逆効果です。

 

そうではなく、「いい人」とは
まったく違うベクトルで
攻めないとダメなんですね。

 

じゃあどんなベクトルか?
っていうことなんですが、、、

 

女性には、女性ごとのニーズがある。

あなたと誰かの関係性ごとのニーズがある。

これが本当のところです。

 

もしかしたら、正論過ぎてつまんない話に
聞こえる人もいるかもしれません。

 

でも、これが本当に理解できると
人間関係が楽になるし、心が自由になります。

 

自分も他人も、人と違うということが
どんどん肯定できるようになっていくからです。

 

「こういう生き物か~」

って自他を客観視できる。

 

「ふーん、意地悪すると喜ぶ女がいるんだな~、
おもしろいな~」

と。

 

とはいえ、女性に慣れていないと、
どんなニーズが存在するか、全く想像も
経験もできないじゃないですか?

 

マンガとか映画とか母親は
“ファンタジーな女性”なわけなんで、
リアルを知らないといけないんです。

 

そして、リアルは森羅万象すぎて
わけがわからんのですよ。

 

それに、あなたの現状では、
たくさんの女性と出会って
ニーズをリサーチすることも
難しいんじゃないかと思うわけです。

 

そこで、わかりやすく明快に
女性のニーズを分けたのが、
横山恋愛アカデミーで教えている
13のトリガーなのです。

 

もうお分かり頂いていると思いますが、
これってすごいことなんです!

だから13期まで続いてきたし、

「やめないでくれ」

っていう声が、世界中から届くわけです。

 

このブサヤリや、ウェスポーランドの教材は、
タイトルどおり、「ヤる技術」とか
「口説き落とす」ノウハウを提供しています。

 

提供していますが、それはぶっちゃけると、

(かなりぶっちゃけると)

横山さんと僕たちの戦略です。

 

どうしてもみんなそういう
キャッチーなタイトルに
目が行っちゃいますからね^^;

 

でも、本当のところ、ウェスポーランドは、

「女性に喜ばれる男性を世の中に日本一輩出する会社」

を目指しています。

 

僕はこの理念に共感して、横山さんたちと、
こうして恋愛講師をしています。

ただヤルだけの男をつくる会社だったら、
僕はとっくに活動をやめていたと思いますよ。

 

僕たちは、あなたに、
女性を傷つける鬼畜になってほしいわけではなく、
あなたが社会でより喜ばれる男性になるための
お手伝いをしたいと思っています。

想像してください。

 

あなたの大切な家族が、(嫁とか娘とか)
ヤリたいだけの男に口説き落とされたら
イヤじゃないですか?

 

そんな猿みたいな男ばっかりの社会、
僕はイヤです。

 

それより、『喜ばれる勝負』がしたいわけですよ。

男にも女にも喜ばれる勝負。

 

そうしたら、女性にとっては
どんどんいい男が増えてハッピーです。

 

男性にとっても、コミュニケーション能力や
人間力を切磋琢磨し合って
どんどん成長できてハッピーなわけです。

 

まじめなことを言ってしまい
シラケてしまうかもしれませんが、
幸せな恋愛をするにはこれしかありません。

 

「何でもいいからヤレればいい」

という時期は、一定期間必要ですが、

それはママを求めて三千里を歩いた果てに
ママに会えずに死んでしまうようなものです。

 

マザコンはさっさと卒業して、あなたにも、
高いところを目指して欲しいと思っています。

ということで。

 

あなたの好きな女性は、
いったい、どんなニーズを持っているのか。

ぜひ今日から、観察してみてくださいね。

 

それに応えるのが、
いわゆる“愛”なのかもしれません。

以上、

 

 

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

【必見】メールの返信がない女性との関係を復活させるメールを教えます

(facebookページ)ソーシャルメディアで彼女を作る5つの方法

彼女作り請負人 講師陣プロフィール

 


アドレス:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

カテゴリー:催眠 西園寺のび太

このページの先頭へ