1日1回、応援クリックありがとうございます!
今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

ふたつの恋愛圏内とは?

恋愛デプログラマー 西園寺のび太

 
西園寺のび太です。

本日は女性を口説くのに大切な7つのポイント
(by西園寺)の、6つめをお話しします。

まず5つめまでのおさらいです。

1.自分の気持ちの状態をコントロールする
2.警戒心を抱かせない
3.冷静に客観的にターゲットを観察できる
4.3つ以上の選択肢を持つ
5.自分が何者であるかを決める

以上、ここまではターゲットは
あまり関係ありません。

相手に対して何かをする
ということではなく、

「自分自身がどうあるべきか」
ということですね。

6つめからは能動的になっていきます。

こちら。

6.ターゲットの恋愛圏内に入る

となります。

■よくある間違い

恋愛でなぜかやってしまう
よくある間違いのひとつに、

「相手の気持ちを考えずにアタックしてしまう」

というのがあります。

「好き」って告白すれば好きになってもらえる

なぜかそう考えてしまうことが
片想いのポジティブ妄想の中では起こります。

あり得ません!

まずはターゲットの恋愛圏内に
入らなければなりません。

横山さんも

「まずは相手の射程圏内に入る」

とよく言っているので、
あなたもご存じですよね?

横山さんも言っているのにもかかわらず、
相変わらずいきなり告白したり口説いたりして、
撃沈するブサヤリ読者の方がまだまだおられます。

注意です。

■ふたつの恋愛圏内

ターゲットの恋愛圏内に入るというのは、
彼女があなたのことを「アリかも」
って思う位置に行くということです。

この位置にはふたつあって、

ひとつは一般的な女性ウケ

もうひとつはターゲットのツボ

になります。

一般的な女性ウケとは、
清潔にするとか、ファッションや髪型を
女性ウケするものに変えるとか、
もはやブサヤリでは常識のことです。

もうひとつ、ターゲットのツボとは?

そう、トリガーですね。

イメージ的な話をすると、口説き落とすのと、
トリガーを与えるのは、ちょっと違います。

「トリガーを与える」というのは、
勝手に女性が落ちていく

というイメージに近いですね。

相手が勝手に落ちるのですから、
口説き落とすのとは違い、
ふられるリスクがありません。

また、落ちるまではいかなかったとしても、
相手のツボをついて「そこ~!」と
言わせる感じです。

いわゆる「萌え」の感覚に近いかもしれません。

それができれば、ゲットは目前なわけです。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

【必見】メールの返信がない女性との関係を復活させるメールを教えます

(facebookページ)ソーシャルメディアで彼女を作る5つの方法

彼女作り請負人 講師陣プロフィール

 


アドレス:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

カテゴリー:催眠 西園寺のび太

このページの先頭へ