1日1回、応援クリックありがとうございます!
今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

「ごめんなさい」と何度も言わせてやりました。

恋愛デプログラマー 西園寺のび太

 

 
【恋愛デプログラマー】西園寺のび太です。

さて、先日お話しした、
DV(ドメスティック・ヴァイオレンス)が
セイヘキだという、丸の内で働く24歳のOLの話。

その続きですが、

飲み屋の後、どうしたかというと・・・

くすぐりの刑にしてやりました。

彼女の家に行ってイイ感じになったんですが、
そこで僕は、ベッドの上で、

彼女の耳に息をそっと吹きかけて、

わき腹をコチョコチョして、

笑わせまくったんです。

「ごめんなさい、ごめんさない」と、

何度も言わせてやりましたよ(ニヤリ)

ハアハアとちょっとだけ休ませてあげた後に、
また、くすぐり再開です。

彼女が泣いてもやめなかったので、
最後は怒りだしそうになってました。

まあ、それでもやめず、
1時間くらいコチョコチョと、
くすぐり地獄を味あわせてやりましたよ。

ある意味これも暴力でしょうか。

僕も彼女の笑い声につられて楽しくなっちゃったので、
二人で大笑いしちゃいました。

それで、

「あ、そろそろ終電だ。帰るわ、またね。じゃっ!」

って、ベッドで笑い疲れてぐったりしている
彼女をおいて帰ってきました。

はい。

二人で飲んで彼女のセイヘキを聞いて、
彼女の家にまで行ったのにもかかわらず、
期待を大いに裏切ってあげました。

流れに任せた部分もあったのはもちろんですが、
彼女のセイヘキがDVだということを聞きだして、
だからといって、その欲望をそのまま満たしてあげても
おもしろくない。

(満たせるかどうかは、また別として)

ただヤルだけじゃ、もっとおもしろくない。

僕はあまのじゃくです。

前回お話ししたように、「相手が何が欲しいか」は
正確に知っていればいるほどいいですが、
だからといって、それをストレートに差し出すか
差し出さないかは、また別。

相手の欲しいものを与えてあげるのと同時に、
相手の想定内に入らないということも大事なんです。

会話のポイントの時もお話ししましたが、
僕は相手の予想の斜め45度の角度から
相手の快感ポイントを「プシュッ」と
毒針のように突きたいのです。

この僕の発想は、ぶっちゃけると失敗も多々あります。

でも守りに入って無難にいった時よりは
失敗は少ないですし、失敗しても悔いはないです。

ちなみにその後、彼女から
次のデートのお誘いが来ましたので、
今回のくすぐり地獄の刑は、正解でした。

以上。

あなたにも、いろんな女の子と出会って、
“小説よりも奇なり”的な、おもしろい体験、
楽しい体験をたくさんしてほしいと思います。

僕は、自分が死ぬ時には、大切な人たちの記憶と、
かわいい女の子たちと大笑いをした記憶だけが
走馬灯のように駆け巡ってほしいです。

くすぐりに限らず、
好きだった子、かわいい子の、
いろんな笑顔を思い出したい。

あなたもそう思いませんか?

それを可能にするのが、こちらの教材です。
http://busayari.com/infotop/top.html

これに書いてあるのは、誰にでも簡単に実行できて、
かつ、結果が出るノウハウです。

僕のように、あまのじゃくになる必要はありません。

それでは、また。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

【必見】メールの返信がない女性との関係を復活させるメールを教えます

(facebookページ)ソーシャルメディアで彼女を作る5つの方法

彼女作り請負人 講師陣プロフィール

 


アドレス:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

カテゴリー:催眠 西園寺のび太

このページの先頭へ