1日1回、応援クリックありがとうございます!
今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

堂々巡りは終わりにしよう

恋愛デプログラマー 西園寺のび太

 
【恋愛デプログラマー】西園寺のび太です。

前回の記事について、読者の方から

「西園寺さん、
ぐるぐる回って溶けてバターになってしまうって、
どういうことですか?」

というメールを頂きました。

ぐるぐる回って溶けてバターになってしまうというのは、
「ちびくろサンボ」という、有名な古い童話に出てくる
エピソードです。

4頭の虎がケンカの末に、輪になって自分の前の虎の
しっぽを噛んだまま椰子の木の周りをぐるぐると回り、
あげくの果てにバターになってしまう。

僕たちはいろいろと行動しているようで、
実は同じところをぐるぐる回っているだけ
ということが良くあります。

自分では望んでいないはずなのに、
気がついたら毎回いつものみじめな場所に
たどり着いている。

前の虎のしっぽに噛みつき、
後ろの虎にしっぽを噛みつかれた4頭の虎みたいに、
堂々巡りの思考に頭がおかしくなりそうになる。

昔の僕はそんなことばっかりでした。

マインドが変わらなければ、
同じところを回り続けるしかありません。

新しいこと、今までとは違うことをしてみても、
同じ視点、同じ思考回路、同じマインドのままでは、
得られる結果は変わらないことが多いのです。

全く違うことをしているつもりでも、です。

自分が全く望んでいない人生。
終わりの見えない堂々巡り。

僕は自分が牢獄に入っているように感じていました。

牢獄の中で何にチャレンジしても、
しょせん牢獄の中です。

自分を閉じ込めている牢獄の外に出る必要があります。

牢獄の扉には頑丈なカギがかけられています。

外に出るためには、
そのカギをぶち壊す必要があるんです。

牢獄の扉を思いっきり蹴破って、

頑丈な南京錠を吹っ飛ばして、

広い世界に出ましょう。

それでは、また。

西園寺のび太

P.S.コンビニの店員さんに勧められて「ポテチの手」
というものを、つい買ってしまいました。
これで手を汚さずにポテチが食べられます(喜)
乳首もつまめそうです。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

【必見】メールの返信がない女性との関係を復活させるメールを教えます

(facebookページ)ソーシャルメディアで彼女を作る5つの方法

彼女作り請負人 講師陣プロフィール

 


アドレス:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

カテゴリー:催眠 西園寺のび太

このページの先頭へ