暴れる感情

恋愛デプログラマー 西園寺のび太


西園寺のび太です。

恋愛で一番やっかいなのが、感情のコントロールです。

あなたにも、感情のままに行動して失敗した経験はあると思います。

僕は自分の感情に振り回されて、何度失敗したかわかりません。

僕がインドのホテルの壁に、泣きそうな顔でトマトをおもいっきりぶつけて
インド人をびっくりさせたのは、感情が暴れた結果だし、

路上ナンパをしようとして街に出たのはいいけれども、女に声をかけるのが
怖くて何時間も地蔵のように立ち尽くし、あげくの果てに、ひとりさびしく
ラーメンを食べて、トボトボと帰ったのも、感情に負けた結果です。

自分の感覚、自分の価値観だけで行動していると、どうしても感情や固定観念が
じゃまをして、うまくいくものもいかなくなってしまうのです。

あなたの恋愛を成就させる方法として、自分の感情に振り回されずに、戦略的に
恋愛を考えることは、とても有効です。

「己を知り、敵を知れば百戦危うからず」

という言葉があるように、自分を知り、自分の感情をコントロールすることと、
女性の習性を知り、女性に合わせて戦略を変えることが非常に重要なのです。

僕も今では、ターゲットの女性にキスをしようとして、あっさりとかわされても、
ニコリと笑って平然とデートを続けることができます。
そして、デートの最後でその女性をゲットできたりするのです。

自分の感情をコントロールし、女性の感情を動かした結果です。

女性を好きになるのも感情なら、失敗するのも感情が原因です。

感情についても、これからこの記事で取り上げていきたいと思います。

今日のところは、物ごとがうまくいった時、失敗した時、行動できなかった時、
その物ごとに望む時のあなたの感情はどうだったか、振り返ってみてくださいね。

それでは、また。

(Visited 13 times, 1 visits today)