1日1回、応援クリックありがとうございます!
今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

マジメな痴乱将軍

会話プランナー 小橋しゅん

◆漫画で見る女性の口説き方◆

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「3時間の恋愛ドラクエセミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

スマートフォン・携帯の方はこちらから空メールで登録

 

 

こんにちは

小橋しゅん(表)

です

 

あなたは普段どこでエッチしますか?

 

 

オレはいまだに実家暮らしで、部屋には

・プリキュアのフィギュア

・戦車

が散乱しているのでちゃんとしたい時はいつもラブホでするしかありません

 

 

ラブホって

・家でするより高いし

・エッチするために連れ込むイメージがあるから新規の女が緊張するし

 

で、最初はあまり好きではなかったのですが、慣れてくると
‘なかなか面白い空間’であることがわかってきます

 

 

だって

・内装が変わってるからテーマパークっぽいし

・DVD、有線、カラオケなど、なにげに屋内で過ごす設備が揃ってるし

・コスプレ衣装、バイブなど、プレイ用の道具も用意されてる

じゃないですか?

 

 

ラブホはもはやただのデートスポットなんです

 

 

水族館巡り、美術館巡り、カフェ巡りなどと同じ感覚で

‘ラブホ巡り’

をすると

「毎回エッチの場所が変わるから
いつも新鮮な気分でいられて楽しい!」

って思えることに気付いたんですね

 

 

たとえば、美術館に行ったら

「おーこの絵はフェルメールの写実性が如実に現れているね」

なんて文化人気取りなノリでデートするノリがあると思うんですけど、あれと
同じ感じで、ラブホに行った時も

 

「おーここの部屋は中世ヨーロッパを彷彿とさせる趣深いデザインだね」

などと文化人気取りでコメントしながら巡ると、なんか

<ただエッチするためだけにホテルばっか行ってるんじゃないんですよ感>

を出しつつエッチを楽しめます

 

 

昨日は六本木ロシア大使館近くのSM用ラブホテルで

【痴乱将軍】

という部屋を見つけました

 

中に入ると磔台や木馬があり、まさに夜の将軍になるための設備が
揃っています

 

さすがSM用の部屋という感じです

 

SMっていうとあまり特殊なプレイに興味がない人は
嫌悪感があるかもしれませんが、それはもったいない

 

だってエッチもコミュニケーションの1つなんですよ?

 

会話が

・褒めてばっかじゃダメ

・たまにはいじって、けなして、フォローして友達にする

・いつもの真面目な発言ばかりでなく遊びも入れてみる

 

という‘トークの幅’を持たせる必要があるのと同じように、
エッチだって

 

・普通の正常位とかばっかじゃダメ

・たまには縛って、いじめて、撮って奴隷にする

・いつものアレばかりじゃなくてソレも挿れてみる

という‘プレイの幅’を持たせないと女も退屈します

 

つまり

優しいエッチ→激しいエッチ→優しいエッチ→・・・・

という‘真逆の属性のエッチ’を飽きが来ないように行う

んですね

 

エッチの場所選びだって、エッチの内容だって

<ずっと同じワンパターン>

ではパートナーもあなた自身も飽きてつまらなくなってしまいます

 

オレも、元々すごくマジメな性格なので、
SMで女を責めるのが恥ずかしいんですけど

 

たまには痴乱将軍

になります

 

あなたとパートナーの二人が末永く仲良しでいるために

・優しさ

・思いやり

などとは逆の

・あえての奴隷化

・愛ゆえの調教

なんかもやっていくと良いと思います

 

いくら良い男だからって

‘いっつも教科書通りのエッチばっかり’

では女は物足りないんです

 

「じゃあ教科書に書かれてないエッチって何?」

っていうと、そういうのはこういうのに書かれているんです↓

http://1bus.biz/lytX7

 

 

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

【必見】メールの返信がない女性との関係を復活させるメールを教えます

(facebookページ)ソーシャルメディアで彼女を作る5つの方法

彼女作り請負人 講師陣プロフィール

 


アドレス:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

このページの先頭へ