1日1回、応援クリックありがとうございます!
今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

メールが面倒な時のアプローチ法

会話プランナー 小橋しゅん
小橋しゅんです

今回は「メールが面倒な時のアプローチ法」について話します

メールって面倒だと思うときないですか?

オレは割とメール文を考えてから返信するタイプなので、けっこう面倒くさいです。

面倒くさがりがモテるようになった理由はこれです

友達の紹介、SNSサイトなどのメールから始まる出会い方なら、ある程度の手間は仕方ないです。

しかし・・・

・ナンパで連絡先だけ交換したけれども、あまり食いつきがなく、会ってからだいぶ時間が経っていてメールの話題が無い場合

・合コンで知り合った後、しばらくメールのやり取りをしたけれども、途中で返信がなくなってからしばらく連絡していない場合

・1度デートしたけれでも、次回の約束が取れないまま放置していた場合

・・・などのケースでは、男からのファーストメールの文面はテンプレでなんとかするとしても、女から返信があった場合は2通目以降のやり取りが面倒です。

とくに、返信があるわりにデートの約束を取り付けようとすると無視する女は、単純にメールしたいだけで会う気が無いことも多く、メールする労力が無駄になってしまいます。

そこで、そんな無駄を省くためにオススメなのが、「突然、今から遊ぼうと電話すること」です。

例えば、

「もしもし、今、仕事帰りに○○駅いるんだけどメシでも食べ行こうぜ」

→「今から!?、予定あるし無理だよ」

→「そかそか、てかそうだと思ったわw、じゃあ仕事(飲み会でも何でも良い)がんばってなー、そんじゃまた」

・・・という感じの電話を1~3週間の間隔を空けて定期的に行うだけです。

この誘いのメリットは以下の3点です。

1、例え電話に女が出なくてもコールしてる時点ではまだ電話した目的を男が示していないので、定期的に何度か繰り返せば「何か特別な用かも」と思われて接点を復活させやすい

2、「今から遊ぶ」という実現困難な誘いを気軽に繰り返してしていると、女側がヒマになった時も気軽に誘える男友達として捉えてもらえる

3、「今から遊ぶ」という用件以外何も言わずに電話を切り上げることで、「男側に会う意思がある」と示しているのに、しつこい感じを出さずに済む

つまり、「‘今から’遊ぼう」とあえて断られやすい誘いの電話をして、それをきっかけに相手にあなたの存在を思い出してもらうわけです。

この電話でいきなり好意が生じるわけではありませんが、「気軽に誘ってくれる男友達」という立場を獲得出来ると、メールより楽にデートに誘えます。

男側の労力も、「電話して1分ほど誘うだけ」で済むので、メールを何往復もするような手間を省けます。

女がメールで食いついていたり、あなたが余程マメでない限りは、電話で遊びに誘った方が楽な上に、成功率も高くなるといえます。

告白と同じで、デートも「重く一発で誘う」より「軽く何度も誘う」方が上手くいきやすいのです。

連絡の取れる女と知り合う方法はこちら

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

【必見】メールの返信がない女性との関係を復活させるメールを教えます

(facebookページ)ソーシャルメディアで彼女を作る5つの方法

彼女作り請負人 講師陣プロフィール

 


アドレス:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

このページの先頭へ