1日1回、応援クリックありがとうございます!
今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

このテストであなたがモテるかどうかわかります

会話プランナー 小橋しゅん

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「好きな女性を高確率で彼女にするための最新情報」
を無料メールマガジンでプレゼントしています。

◆◆◆無料メールマガジン◆◆◆

PCの方はこちらから登録

スマートフォン・携帯の方はこちらから空メールで登録

 

 

こんにちは

小橋しゅん(表)

です

 

最もモテる男になる可能性が高いのは

→ http://1bus.biz/e0gHz

 

 

さて、今回は心理ゲームをします

【あなたがモテやすいかどうか簡単にわかってしまうゲーム】

イメージ上で行う的あてゲームです

 

 

以下の状況を想像してみてください・・・・

 

 

今、あなたは周囲5km内に何もない草原にいるとします

そして、ただ1つだけ、あなたの前方200m先に車が6台あるとします

200m離れた今の位置から動かずに、
これらの車×6台のうち、3台の車を破壊したらゲームクリアです

制限時間は1分間とします

破壊の仕方は以下の2つから選びます

 

 

破壊方法1

威力が高く、1発でも命中すれば車を破壊出来るが、
10秒に1発しか打てないライフル

 

破壊方法2

威力が低く、10発命中しないと車を破壊出来ないが、
10秒に10発打てるマシンガン

 

 

あなたは銃の打ち方を知っているだけの初心者だとします

 

あなたはどっちの銃でゲームクリアを目指しますか?

 

・・・・仮に

<撃った弾丸が100%命中する>

という前提ならば、1と2のクリア難度は同じです

 

 

しかし、そういう前提の無い現実で、
実際にこのゲームをやったら全然難度は違います

 

結論から言います

【2のマシンガンを選んだ人の方がクリアしやすい】

のです

 

 

さらに言うと

【2のマシンガンを選ぶ考え方をする人の方がモテやすい】

です

 

 

なぜなら

<弾丸1発あたりの‘命中精度をUPさせるチャンス’が
マシンガンの方が10倍多いから>

です

 

 

まず注目すべきは

1分間に打てる弾丸の数

です

 

 

1分間に打てる弾丸の数は

ライフルが6発

マシンガンが60発

になります

 

 

ここで当然

「ライフルは6発しか打てない代わりに、威力が高いから
良いじゃん」

という考え方が出来ますが、現実はそう上手くいきません

 

 

だって、

<1分間に車×6台のうち、3台の車を破壊>

というクリア条件を満たすためには

【ライフルは3発しか外せない】

からです

 

 

想像してみてください

 

 

<200mも先にある車>

という小さな的に対して
‘6発のうち3発しか’
外すことが許されないんです

 

 

その一方で、マシンガンなら、全く銃を扱ったことのない素人でも

【30発も外して良い】

といえます

 

 

これは、つまり

【弾丸を外しつつも軌道修正して撃つ練習をするチャンス】

が‘30発ある’ということです

 

 

30回も捨て弾を打てるならば、
なんとか残りの30発は当てられる気がしませんか?

 

 

これが

<ライフルの達人VSマシンガンの達人>

というゲームだったなら、おそらくゲーム難度は同じでしょう

 

 

しかし、銃の扱いを知らない人同士が、このゲームに参加したら、
9割以上の確率で

マシンガンを選んだ人が勝つ

のです

 

 

ゲームの話はこれで終わりです

 

 

何が言いたいのか?

 

それは、物事の上達は、その初期段階において、

【量が質に勝る】

ということです

 

 

・初めて自転車に乗ろうと練習する時も

・初めて掛け算九九を覚える時も

・初めて就職活動する時も

 

 

まずは、それをやった経験の数、量が大事なのです

 

 

当然、恋愛も同じです

 

 

まず大事なのは

出会いの量を確保すること

です

 

・自然な好意の伝え方

とか

・女のタイプの見分け方

とか、そんな

<口説きの質を上げるノウハウ>

は、

 

まず10人同時に口説いてみてから考えるべきこと

なのです

 

 

「本当に何もわからないからまずはノウハウを勉強しよう」

これは良いのです

正しい選択です

 

 

しかし、散々

「会話で~って話題が有効なのがわかりました」

「恋愛話の上手な振り方がわかりました」

と言っておきながら

「ネットはまだプロフの書き方がわからなくて・・・」

「パーティーはまだお金が貯まらなくて・・・」

などと言って実践経験を積もうとしない人はモテるようになりません

 

 

<最低でも週に2人は、知らない女性に話しかける>

これが出来ない人は、ノウハウを

うんたらかんたら言ってはいけません

 

話しかけるっていうのは

ネットでも
サークルでも
ナンパでも

何でも良いので、とにかく話してみる
ということです

 

これ、簡単なようですけど、実際出来てる人は

全男性の5%くらいです

 

毎週淡々と、出会い系でメッセする

毎週淡々と、mixiのオフ会に行く

毎週淡々と、ナンパする

 

 

地味だけど、

簡単そうに見えるけど、

こういう基本を

2週間・・1ヶ月・・・半年・・・・・1年

と続けられる人は本当にごくわずかです

 

 

最初の1週間だけなら多くの人が出来る努力ですが、

長期間やるのはマジでムズいのです

 

 

すごい努力って聞くと

・1日100人にメッセする

とか

・1週間で10人とデートする

とか

・数時間かけて一気に恋愛テキストを読破する

とかを想像するんですが、そんなの長続きしません

 

 

そういう‘短期間で完結する瞬間的な努力’ではなく

長期間、習慣的に行う

【やろうと思えば出来るけど、でも実際やってないこと】

を毎日コツコツやることが一番の近道なのです

 

 

本命の女1人と4時間デートするよりも、

パーティーで知り合った女8人と30分ずつ話す

方が、本命と付き合える確率は高いのです

 

 

テキストを読んで

「~ページに書いてある○○トリガーが・・・」

と他人に話す時間があるなら、テキストを読んだ翌日に

<社会人サークルで知り合った女にノウハウを実行する>

という行動をとった方が絶対モテます

 

 

出会い系も

パーティーも

サークルも

ナンパも

習い事教室も

話しかけた女の数をたくさん確保出来てこそノウハウが活きるのです

 

 

ブサイクだろうが、口下手だろうが、貧乏だろうが関係ない

 

1、出会いの数を増やすと、たくさん失敗する

2、たくさん失敗すると問題点がわかる

3、問題点がわかるとノウハウが‘身体で’理解出来る

4、ノウハウが‘身体で’理解出来ると、モテる

 

 

ただそれだけ

 

 

世の中では1と2を飛ばして、3から始めようとする男が95%もいます

 

 

毎週淡々と、出会い系でメッセする

毎週淡々と、mixiのオフ会に行く

毎週淡々と、ナンパする

地味だけど、

簡単そうに見えるけど、

こういう基本を

2週間・・1ヶ月・・・半年・・・・・1年

と続けられる‘上位5%の男’を目指しましょう

 

 

1年と言いましたが、実は

<最初から長く日々の努力をするつもりでやると、案外
最初1ヶ月でモテるようになってしまう>

ものなんです

 

 

がんばってるのに上手くいかない方は
以下の問いを自分にしてみてください

 

「毎日ネットで10人にメッセしてるかな?」

「2日に1度は10人ストナン出来てるかな?」

「毎週1度はパーティー参加出来てるかな?」

 

きっと答えはNOです

 

 

短期間なら達成した経験はあっても、長続きはしてないはずです

 

 

毎日ネットで10人にメッセしてない人は

「ネットが上手くいかない」

と言ってはいけません

 

 

2日に1度は10人ストナン出来てない人は

「ナンパが上手くいかない」

と言う資格はありません

それは‘出来ない’のではなく、‘やってない’だけです

 

 

それはテクニックの問題ではなく、数の問題なのです

 

厳しい世界ですが、だからこそ、
乗り越えた者には確実な成功が約束されます

 

 

ノウハウは大事です

しかし、ノウハウよりも行動が優先することは絶対忘れないでください

 

【お知らせ】

ゲームなんてせずに今すぐモテたい人はこっちです

→ http://1bus.biz/e0gHz

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

【必見】メールの返信がない女性との関係を復活させるメールを教えます

(facebookページ)ソーシャルメディアで彼女を作る5つの方法

彼女作り請負人 講師陣プロフィール

 


アドレス:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

このページの先頭へ