会話は連想ゲーム

会話プランナー 小橋しゅん

◆漫画で見る女性の口説き方◆

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

スマートフォン・携帯の方はこちらから空メールで登録

こんにちは

小橋しゅん(表)

です

今日は当時のセミナーでもお伝えした

<恋愛話に上手くつなげる方法>

についてお話します

<<今日のテーマ>>

最近、オレにくる恋愛相談で

「会話で話すべき話題はわかるのですが、
そこへもっていくための会話の流れがわかりません」

という悩みをお持ちの方が多いですが、
この悩みの解決法として

「会話っていうのはゴールが
決まっている連想ゲームなんだ」

と意識して話すことが有効です

連想ゲームとは

<ある単語から、それと同じ要素をもつ
別の単語を連想してつなげていく遊び>

のことです

例えば、最初の単語が‘りんご’だったら

りんご

→果物

→甘い

→チョコレート

→バレンタイン

などとつなげます

上記の例なら

りんご→果物

は‘りんご’が‘果物’だから

甘い→チョコレート

は‘甘い’食べ物の代表格がチョコレートだから

という共通の要素をつなげていくわけです

で、これを口説きに応用するのですが、まず最初に

<ゴールを決めておく>

ということが大事です

これは簡単に言えば

「○○の話題を出すぞ」

とあらかじめ準備するということです

会話はゲームではないので、
女性の返答によって流れが無限に変化します

しかし、あらかじめ

「○○の話題を出すぞ」

と決めておくと、‘女がどんな返答をしてきても’
何かとその話題に関連する方向に
会話を誘導しやすくなるんですね

例えば、あなたが女との会話で達成したいゴールが

<冗談っぽく好意を伝える>

だった場合、たとえ最初のスタートが

<天気の話>

だったとしても、以下のように会話を誘導して行けば
ちゃんと冗談っぽい好意を言えるようになります

【会話例】

女「今日天気良いねー」
・・・何でもない日常会話

男「だなー、A子はこういう日、外で遊びたい派?」
・・・‘天気’→‘外遊び派?かインドア派か?’へ移行

女「うーんそうでもないかな」
・・・もしここで「そうだねー」という返答でも
「あー彼氏と出かけまくってそうだもんな」でOK

男「あーデートでも彼氏と引きこもってそうだもんw」
・・・‘女の性格’→‘デートの話’へ移行

女「そんなことないってw」
・・・もしここで「そうだねー」という返答でも
「じゃあ今からオレと漫画喫茶(カラオケでも良い)引きこもろうw」でOK

男「じゃあ今からデートしようぜw」
・・・実現困難な「‘今から’デートしよう」
という冗談っぽい好意

女「えー無理だよ」
・・・ここで断られるの前提でテキトーに誘うのがコツ

男「だよなw、じゃあ結婚で良いや」
・・・わざとより実現不可能な要求

女「いやハードル上がってるしw」
・・・こう言ってはいるが、この時点で
<冗談混じりに誘ってくる男>というキャラ付けが完了

男「マジか、てか彼氏とはどこ遊びに行ってたん?」
・・・目的達成後は、話題を切り替えてしつこくしない

という流れを作ると良いです

上記の例を‘話題の移行’という視点でまとめると

天気の話

→外遊び派?かインドア派か?の話(女の性格の話)

→デートの話

→わざと断らせる冗談っぽいデートの誘い

→よりハードルを上げた結婚の誘い

→気軽に好意を言ってくるキャラ付けが完了

→彼氏の話

→さらに恋愛話を広げる

・・・・・・

という感じです

話題のゴールは

・彼氏の話

・冗談っぽい好意

・女の裏の性格

・女の表の性格

などにすると仲良くなりやすいので、何かにつけて

「彼氏は○○なん?」

「××なら結婚するかw」

「意外と△△でしょ?」

「そういうとこ□□なんだよなー」
などと言えるようになると、ものすごく会話が上手くなります

【会話はゴールの決まっている連想ゲーム】

この意識を覚えておいてください

(Visited 6 times, 1 visits today)