1日1回、応援クリックありがとうございます!
今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

あなたに面と向かって伝えたいこと【写真付き】

会話プランナー 小橋しゅん

 

◆漫画で見る女性の口説き方◆

 

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

 

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

 

スマートフォン・携帯の方はこちらから空メールで登録

 

 

こんにちは

小橋しゅん(表)です

 

今日は、何人かの
メルマガ読者から
質問が来ているので、
それについてお答えしますね

 

最近よく来るのが

「WNPのグループ面談って
どんなことするんですか?」
※WNP = ウェスポーランド・ネクスト・プレミアム

 

「YRAが復活して気になっているのですが、
グループ面談は何をする場なんですか?」
※YRA = 横山恋愛アカデミー

 

という質問です

 

これらの質問に対する回答としては

【グループ面談は、皆の個人的な
悩みを解決する場である】

といえます

 

グループ面談は、直接、オレや
斉藤めいやさんなどの恋愛講師と

<直接対面して悩み
相談すること>

が出来ます

 

その結果、

・ノウハウには載っていない
その時期にしか使えない
‘旬な出会いの場’

 

・その人のタイプ別の
オーダーメイドルックス改善術

 

・モチベーションの上げ方

 

・恋愛ノウハウの基本から
外れる特殊な状況下での恋愛への
アドバイス

 

・講師や実力のある塾生の
個人的な体験のエピソード

 

・メールでは伝える事のできない、
手をつなぐ時の‘雰囲気’などの
非言語的な要素に関するアドバイス

 

などをお伝え出来るように
なるんですね

 

とくに重要なのが

 

<グループ面談では、
その人の雰囲気を感じ取った上で
添削出来る>

 

という点です

 

人それぞれ向き、不向きが
あるので、

 

「‘あなたの場合だったら’
~な出会いの場がオススメですよ」

 

「‘あなたの場合だったら’
~な会話をすると良いですよ」

 

と言えるのが、面談における
最大のメリットといえます

 

実際

「自分は会話が苦手だから
モテないんです」

という人に、

 

「会話もそうですけど、まず服装を
~にするだけで、最初のくいつきが
良くなって楽出来ますよ」

 

とアドバイスしただけで、
急にモテるようになることが
けっこうあります

 

案外、

<本人が‘問題だ’と
思っている以外の要素>

が原因で上手くいかないことも
多いんです

 

そこを指摘してあげられるのは
面談の良いところですね

 

先週も

<WNPのグループ面談>

だったので、その様子を
写真でお見せします

 

こんな感じです↓

http://49.212.145.109/mendan.jpg

 

皆、真剣なムードで、
恋愛相談をしてきてくれます

 

YRAにも、WNPと
同じグループ面談があるので、

 

「自分の個人的な悩みを
解決して欲しい!!」

という方は
ぜひ利用してください

 

かく言うオレも、元YRA塾生です

 

まだ、恋愛経験の浅かった未熟な
自分にとって
グループ面談でプロの恋愛講師に
アドバイスをもらえるのは
大変励みになったものです

 

あの時は

「入塾後10人彼女出来たとか
さすがにウソでしょ」

 

「話盛りすぎやでww」

 

などと夢物語のように
思っていました

 

でも、

面談で恥ずかしくないように

講師の方に褒めてもらえるように

テキスト通りに
ファッションも会話磨きまくったら
冗談半分だったはずの
夢がいつの間にか現実になってました

 

やっぱね、恋愛講師に

「服装カッコ良くなったね」

 

とか

「だんだんモテそうな話し方に
なってきたよね」

 

とか‘対面して’努力を
認めてもらえると
うれしくてがんばれるもんなんです

 

成長出来る最大のきっかけは、
ここにあったんです↓

 

http://busayari.com/yourls/yra13

 

それではまた

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

【必見】メールの返信がない女性との関係を復活させるメールを教えます

(facebookページ)ソーシャルメディアで彼女を作る5つの方法

彼女作り請負人 講師陣プロフィール

 


アドレス:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

このページの先頭へ