1日1回、応援クリックありがとうございます!
今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

モテる≠目立つ

セクシャルフィーリングアドバイザー 石井哲平

◆漫画で見る女性の口説き方◆

 

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

 

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

 

スマートフォン・携帯の方はこちらから登録

 

こんにちわ 石井哲平です(´▽`)ノ

 

モテる男。

定義はいろいろあるとは思うんですが、

私流の考えるモテる男を考えてみました。

 

私も小学生の頃は、まったくもってモテませんでした(笑)

でも小学生ながら、目立ちたいという気持ちが芽生えていましたね。

 

そう。私はその当時ですが・・・

モテる=目立つ

だと、本気で思っていました。

 

クラスや学校で人気者になればモテるんだって信じてた時期がありましたねー

でもね。

私の考えではモテなかったんです。

 

目立てば目立つほど・・・モテませんでした(トホホ・・)

私が目立つために、不良になってあちこち喧嘩とかふっかけてたからですね。

 

今思えば、厄介者になるだけで・・・そりゃモテませんよね(苦笑)

 

その後高校からディスコに通うようになり、

初体験をして、変わりましたね!

 

そりゃもう・・・劇的に変わりましたよ!!

週末はもちろん、平日も夜は

女が誰かしら私の傍にいましたねー

 

「目を離したら、アナタどっか飛んでいってしまうもん」

当時の彼女の1人がそんなこと言ってたのを思いまします(笑)

 

面白いもんで、モテるようになると

そのモテ度が、ドンドン加速していきながら、更にモテるようになるんですよね。

 

中学の時と同じようにヤンチャしてしまっても、

今は無きコマ劇場の前で傷ついて倒れた私を、

泣きながら朝まで看病してくれた女もいました。

 

「あんたが別れるというなら、あんた刺して私も自分刺すわ!」

なんて・・・今思うと恐怖ですが、ナイフ突きつけられたことも

何度かありますか。。(´ε`;)

 

そんな脅かされるようなヒドイ事を、私がしたのがイケナカッタんですけどね(苦笑)

まあでも、俗に言う「結婚した男はモテる」というじゃないですか。

 

これは本当で、私も2度程結婚してそして離婚もしましたが、

やはり結婚しているときは、モテましたねー(笑)

 

嫁も私のことを他に自慢してくれますし、

ナニよりも男としての余裕というか、

別に女はお前じゃなくてもいいんだけど。っていう気持ちが

嫁以外の女の前で出るからなんでしょうねぇ。。

 

モテてたおかげで、ベッドでのテクニックもつきましたし

女だけでなく、同じようにモテる男たちと友達になりましたね。

 

本当にモテるようになると、女以外も寄ってくるんですよね♪

 

一緒にナンパする仲間だったり

女自慢し合う仲間だったり

プールバーで競い合う仲間だったり

ダンスが上手いのを競う仲間だったり。

 

その仲間の何人かとは、今でも

仕事上でも付き合っていますし、

たまにイベントなどでも会ったりしています☆

 

モテたいって頑張ってたあの頃の自分に・・・感謝ですね(´▽`)

私は夜の世界を中心にモテるように変化してきましたが、

モテることによって、今の自分の価値観やものの考え方、

人生の楽しみ方などを学ぶことが出来て、

 

・・・・そして今では、

その時に身につけた、ベッドテクをお伝えして喜んで貰える

そんな場ももらえて、とてもとても充実しております^^

 

一度きっかけさえあれば、

アナタもモテる男に変貌することは簡単です^^

 

皆さんもモテるようになって、こちら側に来てください。

 

私も他の講師陣たちも、

モテる男になるためのキッカケと援助や助言をしたいと思っています。

今度はアナタが変わる番です^^

 

共に頑張って行きましょうね!

それでは~また^^

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

【必見】メールの返信がない女性との関係を復活させるメールを教えます

(facebookページ)ソーシャルメディアで彼女を作る5つの方法

彼女作り請負人 講師陣プロフィール

 


アドレス:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

このページの先頭へ