1日1回、応援クリックありがとうございます!
今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

セク上達には向上心と好奇心が大事!

セクシャルフィーリングアドバイザー 石井哲平

 
じゃ、今日は

●  セッ○スが上達するには、向上心と好奇心が必要なんです!

ということについて、お話します。

■ 遊んでる風だったのに。サギね。サイテー。

ご存知の通り、私石井が当時付き合っていた時に言われた言葉です。

「遊んでる風だったのに。サギね。サイテー。」

今も忘れません。この言葉。

この日を境に、私の、異常と言うほどの女性をイカせる事への執着と、

女性全てに対してのリベンジが始まった訳です。

いろんなところから女性をイカせる方法を学びました

SMの世界も覗きました。

スワッ○ングの世界にも足を踏み入れました。

ホストの世界ではある程度の成功も出来ました。

バイ○レータなどの道具類は、今でも大好きです(照

これも全て、

「遊んでる風だったのに。サギね。サイテー。」

と、私に気付きを与えてくれた彼女のおかげだと、
私は今では感謝すらしています。

この話は皆さんも既に知っているお話ですね。

今回は、石井がその後、どうなったかという事をお話します。

当時私の周りにあるセッ○スのノウハウといったら

「スコラ」
「GORO」
「プレイボーイ」
「11PM」

くらいのものでした。

漁って読んでました。

クリ○リスの場所やGス○ットの場所、キスの仕方、胸への愛撫などの方法。

読んでいるだけでは正直、検討もつきませんでした。

やはり経験が不可欠だったんですね。

風俗にも行きました。

テレクラでナンパもしましたし、路上でもナンパしまくり(笑)

付き合った彼女の友達にも手を付け、バレテは別れての繰り返し。

とにかくセッ○ステクニックの実践の相手をしてくれるパートナーを

日々捜し求めました。

実践して、テクニックを身に着ける為なら、7人同時に付き合いましたし

お陰で私は、【目が合うだけで妊娠しちゃう、ヤ○チン】とまで

呼ばれるようになったわけです。(苦笑)

■ 上手になりたい向上心と、見下されたくないリベンジ

その頃の私を思い出すと、、、メチャクチャ荒んでいましたね。。。

今思い返せば、女性をモノにしか思っていない感じでした。

「惚れたら負け。惚れさせて、ガンガンヤって、捨ててやる!」

以前言われて傷ついた【あの言葉】の呪縛から、

私は逃れられなくなっていたんでしょう。

しかし、毎日のようにセッ○スをするようになって、テクニックは

自分でも分かるくらい、メキメキ上達していきました。

● 上手になりたいという向上心と、見下されたくないリベンジの心

これに囚われていたんですね。

でも、

ヤ○チンで超ナンパ師だった私でも、セッ○スの時にはお互いに本当に

愛し合って貪りあいました。

いや。

嘘でも「愛を語らないと、女性は心を開かない」ことを

悟っていたんだと思うんです。

■ 女性を満足させられない、5つの共通点

私が、今日、皆さんにお伝えしたいのは、

復讐とか恨みとか言うのではなく、
抱かれた女性がアナタとのセッ○スを忘れられなくなるために

● セッ○スに対して大いに好奇心をもって、上手になろうと思って欲しい。

ということなんです。

この【好奇心と向上心】がない男性が最近私の周りにもいます。

「早漏なんだけど、彼女が全然平気っていうから・・・まぁいいか!」

「いつも俺だけイクけど、彼女は気持ちよかったからイイっていうし」

「最近マンネリS○Xだけど、疲れてるし、今日もいつものパターンで」

こんな風に思われているアナタ。危険信号ですよ。

それでは、またお会いしましょう☆

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

【必見】メールの返信がない女性との関係を復活させるメールを教えます

(facebookページ)ソーシャルメディアで彼女を作る5つの方法

彼女作り請負人 講師陣プロフィール

 


アドレス:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

このページの先頭へ