キレイな別れ方2

恋愛タクティシャン 斉藤めいや

 

◆漫画で見る女性の口説き方◆

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

 

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

 

スマートフォン・携帯の方はこちらから空メールで登録

 

斉藤めいやです。

 

さて今日は前回の続き
『キレイな分かれ方』の2回目になります。

 

◆別れは悪いことなのか?

そもそも『別れ』とはそんなにも
悪いことなのでしょうか?

 

そりゃーもちろん
好きな相手とうまく結ばれることが
出来たら「別れたくない」
となるのが一般的な気持ちかとは思います。

 

ですが、

別れないカップルなど存在しないんですよ?

街にいる幸せそうなカップル、
ケンカしているカップル

不倫や浮気などで問題を抱えているカップル

 

結婚している夫婦

悲しいことですが、ほとんどが
遅かれ早かれ別れていきます。

 

非常に低い確率で
死別という運命に至るカップルもいますが

それでも最期には別れているわけです。

 

男と女が出会い、恋愛して付き合ったり
なんらかの関係を持つ
そしてその後別れる

 

それは別れるまでが、一連のつながりであり
当然、女性もそんなことは
別っているわけです。

 

いざ別れの場面になると
感情が邪魔をして

「分からない!別れない!」

 

ということはあっても
本当は分かっていることなんです。

 

◆そこで、重要なマインドセット(心構え)です。

 

【別れも含めて恋愛である】
【別れを特別なものと考えない】
【別れ自体は、良くも悪くもない】

 

これを頭に入れてください。
この言葉を忘れないようにしてください。

 

◆「すごく好きになった人だけど別れてしまった」

このような出来事は
女性にとってその時は非常につらい出来事になりますが

 

時間がたってみれば
必ず大切な思い出になります。

 

人生においての重大な出来事になるんです。

 

なんだかんだ言っても
女性にとっての幸せの大きな部分は

『リアルな恋愛ドラマの主人公になる』

というところがあります。

 

ですので、最期まで連れそうにしても
どこかで別れるにしても

 

女性にとっての大切な物語を
ぶち壊しにしないで上げて欲しいんです。

 

もしぶち壊してばかりいれば
女性の人生がつまらないものになるばかりでなく

あなたの人生の価値も下がることになります。

 

たぶん女性は、あなたとのつまらない恋愛物語のことは
一瞬で忘れて、いつまでも
別の男との恋愛物語を背負って生きていきます。

 

それが素敵な物語であればまだしも
明らかなクズ男との物語に負けるのは

男としてはどうですかね。

少なくとも俺は嫌です。

 

◆別れを告げる

 

と、色々言ってきたわけですが
それじゃー、どうしたらいいのか?

 

という話になるかと思うんですが

結局のところ一番おすすめなのは

【別れを告げる】

ということになります。

 

これは、直接会ってでもいいし
電話でもいいです。

 

メールはあんまりよくないですね。

別れの理由も本当はなんでもいいんです。

 

「恋愛経験値を積む為に付き合っただけだから
別れよう」

 

は、さすがにひどいかと思いますが
そんなこと言う方はいないですよね?

 

ちなみに、なぜなんでもいいかというと
恋愛は、『感情』が重要だからです。

 

◆連絡を絶つ

 

別れを告げるのがどうしても出来ない

または、それほど時間を使うような相手ではない

 

というのであれば

単純に連絡を絶つのもアリかと思います。

 

これは個人的には
よくないことだと思っていますが

普通に女性はやりますよね?

 

あなたのことがウザいと思っているのに
あなたが「別れたくないんだー」って

頑張っていたら

 

多くの女性は、普通にあなたの
メールを無視したり
電話も無視して
避けるようにするでしょう。

 

個人的には素敵なことだと
思えませんが

女性の恋愛の常識の中では

非常に“普通”のことなわけですね。

 

◆実際には問題は起きない

あと、このことについても念の為お話しておきます。

 

多くの方が、

 

●女性がストーカーになったらどうしよう
●修羅場になったらどうしよう
●女性が自殺したらどうしよう

などと考えるのですが

 

そのようなことには
まずなりません。

 

男性によっては
そういった素養を持った女性を
引き寄せやすい方もいますが

可能性としては低いし

 

そのような状態に、女性が
なるには
結構なレベルで惚れさせなければ
なりません。

 

恋愛講師や数百人切りレベルで
色々な女性と関係を持っていれば
『100%ない』とは
いいきれませんが

 

今回のような悩みを抱えながら
ちょっとずつ落としていっている
ような方であれば
まず大丈夫です。

 

ちなみに恋愛塾の塾生で
今回のようなことについて気にされるかたは
8割以上ですが

 

実際にそのような問題になって
どうしようもなくなったケースは
1000人以上の塾生の中で

【0人】です。

 

どちらかというと
女性を落とすのが当たり前になって
数十人以上の女性と関係を持って

 

良心を失った男が
危ないので
(気づかずにどんどん女性を傷つける)

 

気にしている内は
まず大丈夫ということです。

 

◆非常に長くなりましたが
この件についてお伝えしたいことは
以上です。

 

色々言いましたが

 

ただ、このようなくだらないことで
悩める心を持っているということは
非常に尊いことだと考えています。

 

「とにかくたくさんの女とヤレたらOK!
ヒャッハハハー!」

 

って人には

 

少なくとも斉藤めいやの回は
読まない欲しいと思っています。


アドレス:

タグ

2013年11月9日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:恋愛戦略 斉藤めいや

このページの先頭へ