会話は連想ゲーム

会話プランナー 小橋しゅん

 

◆漫画で見る女性の口説き方◆

 

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

 

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

 

スマートフォン・携帯の方はこちらから空メールで登録

 

こんにちは

小橋しゅん(表)

です

 

今日は当時のセミナーでもお伝えした

<恋愛話に上手くつなげる方法>

についてお話します

 

<<今日のテーマ>>

 

最近、オレにくる恋愛相談で

「会話で話すべき話題はわかるのですが、
そこへもっていくための会話の流れがわかりません」

 

という悩みをお持ちの方が多いですが、
この悩みの解決法として

 

「会話っていうのはゴールが
決まっている連想ゲームなんだ」

と意識して話すことが有効です

 

連想ゲームとは

<ある単語から、それと同じ要素をもつ
別の単語を連想してつなげていく遊び>

のことです

 

例えば、最初の単語が‘りんご’だったら

 

りんご

→果物

→甘い

 

→チョコレート

→バレンタイン

などとつなげます

 

上記の例なら

りんご→果物

は‘りんご’が‘果物’だから

甘い→チョコレート

 

は‘甘い’食べ物の代表格がチョコレートだから

という共通の要素をつなげていくわけです

 

で、これを口説きに応用するのですが、まず最初に

<ゴールを決めておく>

ということが大事です

 

これは簡単に言えば

「○○の話題を出すぞ」

とあらかじめ準備するということです

 

会話はゲームではないので、
女性の返答によって流れが無限に変化します

 

しかし、あらかじめ

「○○の話題を出すぞ」

 

と決めておくと、‘女がどんな返答をしてきても’
何かとその話題に関連する方向に
会話を誘導しやすくなるんですね

 

例えば、あなたが女との会話で達成したいゴールが

<冗談っぽく好意を伝える>

 

だった場合、たとえ最初のスタートが

<天気の話>

だったとしても、以下のように会話を誘導して行けば
ちゃんと冗談っぽい好意を言えるようになります

 

【会話例】

女「今日天気良いねー」
・・・何でもない日常会話

 

男「だなー、A子はこういう日、外で遊びたい派?」
・・・‘天気’→‘外遊び派?かインドア派か?’へ移行

 

女「うーんそうでもないかな」
・・・もしここで「そうだねー」という返答でも
「あー彼氏と出かけまくってそうだもんな」でOK

 

男「あーデートでも彼氏と引きこもってそうだもんw」
・・・‘女の性格’→‘デートの話’へ移行

 

女「そんなことないってw」
・・・もしここで「そうだねー」という返答でも
「じゃあ今からオレと漫画喫茶(カラオケでも良い)引きこもろうw」でOK

 

男「じゃあ今からデートしようぜw」
・・・実現困難な「‘今から’デートしよう」
という冗談っぽい好意

 

女「えー無理だよ」
・・・ここで断られるの前提でテキトーに誘うのがコツ

 

男「だよなw、じゃあ結婚で良いや」
・・・わざとより実現不可能な要求

 

女「いやハードル上がってるしw」
・・・こう言ってはいるが、この時点で
<冗談混じりに誘ってくる男>というキャラ付けが完了

 

男「マジか、てか彼氏とはどこ遊びに行ってたん?」
・・・目的達成後は、話題を切り替えてしつこくしない

という流れを作ると良いです

 

上記の例を‘話題の移行’という視点でまとめると

 

天気の話

→外遊び派?かインドア派か?の話(女の性格の話)

→デートの話

→わざと断らせる冗談っぽいデートの誘い

→よりハードルを上げた結婚の誘い

 

→気軽に好意を言ってくるキャラ付けが完了

→彼氏の話

→さらに恋愛話を広げる

・・・・・・

という感じです

 

話題のゴールは

・彼氏の話

・冗談っぽい好意

・女の裏の性格

・女の表の性格

 

などにすると仲良くなりやすいので、何かにつけて

「彼氏は○○なん?」

「××なら結婚するかw」

「意外と△△でしょ?」

「そういうとこ□□なんだよなー」
などと言えるようになると、ものすごく会話が上手くなります

 

【会話はゴールの決まっている連想ゲーム】

 

この意識を覚えておいてください

相手を好きになった理由の伝え方

会話プランナー 小橋しゅん

 

◆漫画で見る女性の口説き方◆

 

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

 

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

 

スマートフォン・携帯の方はこちらから空メールで登録

 

 

こんにちは

小橋しゅん(表)

です

 

<<今日のテーマ>>

 

さて、今回は

<好きになった理由の伝え方>

についてお話しします

 

女性を口説く時に、

「私のどこが良いの?」

「どうして好きなの?」

と聞かれることは多いです

 

これらの質問に、

<女性が納得いく解答>

をすることが出来ればゲットにつながります

 

しかし、実際には

<女性を好きになった理由を上手く伝えるのは難しい>

のです

 

なぜなら、

<女性に好意をもった理由>

 

を正直に伝えても、その理由が
‘女性に理解されなければ’
逆に嫌われてしまうこともあるからです

 

例えば、あなたが相手の女性のことを

 

・すごく美人だから

・可愛いから

という理由で好きになったとします

 

ここで、もし正直に
‘女性を好きになった理由を伝えた上で’口説こうとするなら

「A子がすごくタイプだから」

と伝えれば良さそうですが、

 

実際にはこの理由付けで

「あーそういう理由で好意を
寄せられたのなら嬉しいな」

と納得する女性は少ないんです

 

・すごく美人だから

・可愛いから

 

という‘好意の理由付け’は、相手が

<外見に自信の無い女性>

ならば

 

「可愛いと言われるのはうれしいけど、
本当は別の目的があるかも」

と警戒されてしまいます

 

そして、逆に、

<外見に自信のある女性>

 

ならば

「また外見しか見ないで軽薄に口説いてくる男か」

となめられてしまいます

 

つまり、たとえあなたが本心で

「すごく美人だから好きだ」

「あなたは可愛いから好きだ」

 

と好意を伝えても

【それが相手に良い印象を与えるわけではない】

ということです

 

「可愛いと言われるのはうれしいけど、
本当は別の目的があるかも」

とか

 

「また外見しか見ないで軽薄に口説いてくる男か」

などと女に思われてデメリットが生じる原因は、

<外見は女性の目に見えるものだから>

です

 

内面と違って、外見は女性自身も

<自分の美醜を評価出来てしまう>

という特徴があります

 

その結果

 

女性は自分の外見を○○だと思っている

 

→しかし、あなたは××だから好きだと言う

 

→○○と××の評価が全く異なる場合、
女性はあなたが好きになった理由を納得出来ない

 

→××がどんなに素晴らしい褒め言葉だったとしても、
女性が納得出来ない以上、あなたの好意が上手く伝わらない

・・・という事態におちいってしまうわけです

 

ではどうすれば良いか?

 

これは、

【内面の魅力を好きになった理由として伝えること】

が大事です

 

ポイントは以下の2つです

1、好きになった性格を抽象的なものにしつつも、
そう感じたきっかけを具体的に挙げる

 

2、「意外と××なとこもあると思った」という言い方にする

 

例えば

「A子のおしゃべりなとこ好きだわ」

→「最初会った時全然しゃべんない子なのかと
思ったけど、こうやって趣味の話とかすると意外と
しゃべるし面白い奴だよな」

・・・といった好意の伝え方が有効です

 

上記のような好意の伝え方の最大のメリットは

【必ずしも‘実際にA子がおしゃべりである必要はない’】

という点です

 

たとえ、A子自身が自分のことを

<無口で暗い女>

と評価していたとしても、

 

「A子のおしゃべりなとこ好きだわ」

→「最初会った時全然しゃべんない子なのかと
思ったけど、こうやって趣味の話とかすると意外と
しゃべるし面白い奴だよな」

 

のような褒められ方をされることによって

 

「私ってそういう風にも見られることがあるんだ」

と納得してもらいやすいんですね

 

これはA子が、自分のことを

<明るくておしゃべりな女>

 

と評価していたとしても有効で

「この人は私の良さをわかってくれる」

と思ってもらえます

 

A子の実際の性格がどうであれ、目に見えない以上、

 

【その印象をどう語ろうとあなたの自由】

 

なわけです(これが女の外見に対する印象だと、
そうはいきませんよね?)

 

あなたが好感をもったきっかけを具体的に挙げて

「第一印象とは異なる意外な一面も知った上で
好きになったんですよ」

 

という伝え方をすれば、女性も好意を受け入れやすいのです

 

人は

「自分の内面が他人にどのように見えるか?」

が気になって仕方ないくせに、
‘それを確認することが出来ません’

 

だから、

「内面を好きになった」

「話してて○○な印象を受けたから魅力的に感じた」

と言われると、どうしても

 

「え?自分ではそう思ってなかったけど、案外私って
そういう魅力もあるのかもしれない」

と納得せざるを得ないのです

 

なので、褒めるのが苦手な人は、単純な外見の魅力よりも、

<内面の魅力の褒め方>

を意識してみてください

 

女の外見レベルが上がるほど、‘内面の褒め’が効きます

 

・明るい

・友達多そう

・頭良さそう

 

・お嬢様っぽい

・しっかり者

 

・甘え上手

・話すと楽しい

・癒し系

 

など、さまざまな形容詞を使って
‘相手の女性の良さ’を表現出来るようになりましょう

 

もちろん褒めてばかりでは足りませんが、
褒めるのが苦手な人はまずはこの辺りから始めてみると、
‘相手が喜ぶ褒め方’が出来るようになります

自然なボディタッチの仕方

会話プランナー 小橋しゅん

 

◆漫画で見る女性の口説き方◆

 

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

 

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

 

スマートフォン・携帯の方はこちらから空メールで登録

 

こんにちは

小橋しゅん(表)

です

 

<<今日のテーマ>>

 

さて、今回は

<自然なボディタッチの仕方>

についてお話しします

 

ボディタッチとは

<女性の身体に触る>

ということです

 

例えば

 

・女性のボケにツッコミ入れる時に肩を軽くはたく

・頭をなでる

・手を触る

などの行為がボディタッチになります

 

 

ボディタッチは、

<気軽に出来る仲になっておくと、
キスなどのクロージングをかけやすくなる>
という効果があるので、女性と仲良くなる上で、

 

<いつかは行う必要のある行為>

 

といえます

 

手をつなぐ、抱きしめる、キスをするなども、
広い意味で言えばボディタッチですからね

 

・・・しかし、これが、
実際にやろうとすると意外に難しい

 

触る時になって
「ここで触ったら不自然じゃないかな?」
と考えてしまったり

 

触る場所が
「どこならOKで、どこだとNGなのかわからない」
と迷ってしまったりするわけです

 

そこで、今日は

<ボディタッチのコツ>

を1つお伝えします

 

<ボディタッチのコツ>

 

<これから触ろうとする身体のパーツを
言葉で指摘してから触る>

ということです

 

どういうことかというと、例えば

<女性の手に触る場合>

ならば・・・・

 

「指細いね」(指を指摘)

とか

 

「手小さいね」(手を指摘)

とか
「ん?A子生命線短くない?」(手の平を指摘)

などと‘言いながら’女性の手に触れば良い

 

・・・・ということです

 

同じように、

 

<女性の頭をなでる場合>

ならば

 

「A子髪長いね」(髪を指摘)

などと言えば良いし、

 

<耳を触る場合>

ならば

「福耳だね」(耳たぶを指摘)

などと言えば良いわけですね

 

この

<これから触ろうとする身体のパーツを
言葉で指摘してから触る>

というテクニックのポイントは

 

<指摘した言葉が事実かどうかはどうでも良い>

ということです

 

つまり、先ほどの例で挙げた

「指細いね」

と言いながら、手を触るテクニックの場合

 

<実際に指が細くなくても
「細い」と言って触ってしまって良い>

ということですね

 

女性が、実際に
‘自分の指の細さをどう思っていようが’、
あなたが

「指細いね」

と言ってしまえば、それは

 

<あなたの主観>

なので、女性も

 

「そう見えるのかな?」

くらいにしか思わないわけです

 

<これから触ろうとする身体のパーツを
言葉で指摘してから触る>

 

というテクニックは、単純ですが、

 

<女性とキスする直前>

などの‘決め’の段階で

 

・キスする前に頭をなでて安心感を演出する

・胸を触る前に首筋を触って性的な雰囲気を演出する

 

などの‘布石’を打てるようになるので、

 

<女性に性的なムード>

を感じさせたい時には、とても有効です

 

とくに、

<無言で身体を触ろうとした結果、
女性を警戒させて失敗>

 

というパターンが多い人には
特効薬的な効果があるので、ぜひ
<これから触ろうとする身体のパーツを
言葉で指摘してから触る>

 

をやってみてください

 

それではまた

【女に求められる男】とは

会話プランナー 小橋しゅん

 

◆漫画で見る女性の口説き方◆

 

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

 

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

 

スマートフォン・携帯の方はこちらから空メールで登録

 

こんにちは

小橋しゅん(表)

です

 

<<今日のテーマ>>

 

出会いが増えてモテるようになってくると、

 

「付き合って定期的に会いたい良い女をゲットしたけれども、
その子にだけ自分の時間を割くわけにはいかない」

 

という状況になります

 

結婚したいくらい理想的な彼女とはいえないまでも、
彼女にして、しばらく楽しみたいタイプの女ですね

 

こういう女をゲットしたならば、やはり

 

「その子の気持ちをキープさせつつ、
新規の女との出会いも広げたい」

と考える人も多いと思います

 

そこで、今回は

<女のキープの仕方>

について話していきます

 

これは

【常に女に追いかけさせる立場を保つ】

ということが、最も有効なキープ法だといえます

 

追いかけさせるとは、

<女が男に尽くしている状態>

のことです

 

例えば

・第一通目のメールは常に女から送る状態

・女が寂しがって、大した用件も無く電話してくる状態

を‘持続’させられる状態です

 

女がこちらを追いかけているの状態を
‘持続’出来れば

 

<彼女と付き合いながらも、
他の女と恋愛を楽しむことが可能になる>

といえます

 

しかし、実際にはこの

‘女に追いかけさせてる状態の持続’

が難しいのです

 

ゲット直後は女の恋心も燃え上がっているので、
あなたを積極的に追いかけてくるでしょう

 

でも、人の気持ちは常に時間とともに変化します

 

ゲット後、何も対策せずに3ヵ月も経てば、

 

・女が寂しがり過ぎて、他のどうでも良い男からの
アプローチに気持ちが揺らぐ

 

・「遊ばれてるのかも?」という不安に耐え切れなくて、
強く束縛しようとしてくる

 

・付き合い初めの盛り上がりが薄れて、
自分から彼氏を追うことに疲れてしまう

 

などの

<放置し過ぎであることが原因で生じる障害>

が出てきます

 

したがって

<これらの障害が発生しないようにする対策>

をする必要があります

 

それが

【キープ女の寂しさの限界値ギリギリで
エサをやる最低限のルール決めをしておく】

という方法です

 

エサとは

・会ってデートしてあげる

・あなたの方から連絡してあげる

 

などの、

<男性側が少しだけ追いかける行為>

のことを意味します

 

例えば、キープしてる子を
寂しがらせないための布石として

 

「仕事(授業、バイトなど)忙しくてごめんな」
「でも最低でも必ず週に1度くらいは
絶対メールするようにするからさ」
「逆に1週間何も無かったら死んでないか心配してなw」
「返信遅くても無視は絶対しないから」

 

などと説明してあげると良いです

 

ポイントは、

 

・「全く連絡しない日が続くのは、最長でも1週間である」
とルールとして宣言することで、
‘連絡無し期間の限界値を伝えておく’こと

 

・「返信がしばらく無くても、それは気持ちが冷めたからではなく
忙しいからで、待ってれば無視することはない」と
‘返信無しの大義名分’をあらかじめ与えておくこと

の2点です。

 

キープされてる女は

・こちらからの連絡無し

・相手からの返信を無視

 

という事態単体では

「別れる」

という決断まではしません

 

そうではなく

・こちらからの連絡無し

・相手からの返信を無視

という事態が

 

<いつまで続くかわからないから>

<なぜなのか理由を知らされてないから>

苦しくて、いっそのこと別れたくなるわけです

 

したがって

・あらかじめ二人の連絡頻度

・1ヵ月に会う回数

・メールの返信スタイル

 

などを

「オレは一番少なくても○○くらいはメールしたり、
会ったりするつもりがあるよ」

 

と宣言してしまうことで、かえって

「その○○以内の範囲でならガマン出来る」

 

と‘女に期待を持たせ続けること’が
追いかけさせるコツだといえます

 

女は、ただ寂しいだけの時間には弱いのですが、

「寂しいけど、後××日待てば会える(もしくは連絡が来る)」

と思える時間にはむしろ希望を持つものです

 

そのためにも、

<キープしてる女の寂しさに耐えうる限界値>

を知り、

 

<気持ちがギリギリになった時に
会ったり、メールするようなルールを決めておくこと>

が大切なのです

 

このように

・本命の彼女や

・新規にゲットする女

 

だけでなく、キープの女の扱いも
上手くなると、恋愛活動全体が楽になります

 

常に、

【女から追われ続けるような良い男】

であることを意識しましょう

もしも君がグラタンを作ってくれるなら

会話プランナー 小橋しゅん

 

◆漫画で見る女性の口説き方◆

 

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

 

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

 

スマートフォン・携帯の方はこちらから空メールで登録

 

こんにちは

小橋しゅん(表)です

 

<<今日のテーマ>>

 

今日は

<もしも話を使おう>

ということについて
お話します

 

<もしも話>

 

とは

「もしも~だったら○○」

と言う話し方で

 

<実際には起こっていない
仮定の話をすること>

です

 

例えば

「もしも、今働いてる職場で、
さっきA子が好きって言ってた
~な男が来たらどうする?」

とか

 

「そっかー、~ってことは
もし~って告白されたら
好きになっちゃうのかー」

とか

 

「もし、オレがA子に
~されたら、付き合いたくなるわー」

などの使い方が出来ます

 

この

<もしも話>

のメリットは、

 

<冗談なのに、相手が乗ってきたら、
本気の発言としても使うことが出来る>

という点です

 

例えば、恋愛話をしていて

 

女「私、元彼に料理作ってあげたことあるよ」

男「へー、どんなの作れるの?」

女「グラタンとかかな」

男「それはすごいな」

 

という流れが出来たとします

 

その時、この‘もしも話’を使うと

女「私、元彼に料理作ってあげたことあるよ」

男「へー、どんなの作れるの?」

女「グラタンとかかな」

 

男「それはすごいな、もし、
そんなん作られたら、
A子に惚れるしかないだろw」

という形で、

 

<本気なのかどうかわからない
冗談っぽい好意>

を言えるようになるわけです

 

この

男「それはすごいな、もし、
そんなん作られたら、
さすがに惚れるわw」

 

という発言の、最大のメリットは

 

<女性が脈アリかどうかで、
対応を変えることが出来ること>

です

 

例えば、もし

 

男「それはすごいな、もし、
そんなん作られたら、
さすがに惚れるわw」

に対して、

 

女性が

女「そんなんで良ければ全然作るよー」

 

などと

<こちらの‘もしも話’を受け入れる返答>

をしてきたら、そのまま

「マジで!?じゃあ今度作ってもらうわー」

 

などと、

<さらに本気度の高い好意>

を言えば、女性が脈アリだとわかった上で、
さらに‘押すこと’が出来ます

 

そして、逆に、もし

 

男「それはすごいな、もし、
そんなん作られたら、
さすがに惚れるわw」

 

に対して、女性が

女「えー、それはさすがに面倒かなー」

 

などと

<こちらの‘もしも話’を受け入れない返答>

をしてきたら、切り返して

 

「うん、知ってるw、絶対面倒くさがりそうだもん。
普段わりと簡単な料理しかしないタイプ?」

 

などと、

<手軽な料理についての質問>

で話題をすり替えてしまえば、
女性が脈ナシだとわかった上で、
もう一度‘魅力の与え直し’をすること
が出来ます

 

どういうことか
わかったでしょうか?

 

つまり

<もしも話を使うと、
フラれるリスクなく好意を言える>

ということです

 

とても簡単なので、
ぜひ使ってみてくださいね

 

P.S.

オレはグラタンが嫌いです

出会いの秘術を公開します

会話プランナー 小橋しゅん

 

◆漫画で見る女性の口説き方◆

 

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

 

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

 

スマートフォン・携帯の方はこちらから空メールで登録

 

恋愛において、最も重要なのは

<出会いの多さ>

です

 

これが無いと、どんなに
魅力のある男でも女性と付き合うことは
出来ません

 

そのくらい、出会いの数を増やすことは
重要なのです

 

しかし、この

<出会いの増やし方>

というのがクセモノで、

 

<時代によって、最も
有効な出会いの場が変わる>

のです

 

例えば、

~1990年ならディスコ

~2000年なら出会い系サイト

~2010年ならモバゲーやmixiなどのSNS

 

・・・という感じです

 

「あんなに人がたくさんいた場所が、
1年後には誰もいない」

なんてことがよくあるわけです

 

出会いは

<流行りに乗っかること>

が大事だということですね

 

皆が

「これめっちゃ色んな女と
知り合えるよ」

言っている間に

 

「じゃあオレもやる!」

と気軽に飛び込める人だけが、
女性を独占し、

 

逆に

「うーん、もう
ちょっと様子見かな・・・」

 

と、決断を先延ばしにする人が
流行りが過ぎた頃になって
余った女を漁る・・・

 

ということになるわけです

 

これは、つまり

<決断力の違い>

 

が出会いの選び方にも
影響するということですね

 

出会い市場は、衰退が激しいので
新しい出会いの場に
参加するタイミングが

 

<1ヶ月遅くなるだけで、
1年分余計に努力しなくてはならない>

 

なんてことが容易に起こりうる
‘戦場’です

 

だんだん流行の
ピークを過ぎてしまった

 

・街コン

・mixi

・モバゲー

 

・クラブ

・ねるとんパーティー

・スタービーチ

 

を振り返ってもらえばわかりますよね?

 

良い出会いの場というのは

<今、ここで、すぐに、行動出来る人>

にしか参加出来ないんです

 

<今最もアツい出会いの場>

常に変わります

 

注意してくださいね

 

言いにくいことを上手に言う方法

会話プランナー 小橋しゅん

 

◆漫画で見る女性の口説き方◆

 

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

 

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

 

スマートフォン・携帯の方はこちらから空メールで登録

 

 

 

こんにちは

小橋しゅん(表)です

 

さて、今日は

<前提を使って話す>

ということについてお話します

 

<前提を使って話す>とは

「あなたって~な人なんですよね?」

 

という決めつけをした状態で
質問したり、印象を
伝えたりする話し方のことです

 

例えば、まだ彼氏がいるのかどうか
わからない状態で女性と話す場合

「彼氏いるんですか?」

 

などと、直接彼氏の有無を
確認するよりも

「彼氏とデートする時はどんな所に
行くんですか?」

などと

 

<彼氏の有無がわかってない状態で
あるにもかかわらず、「彼氏がいる」と
決め付けて、デートの場所を質問する>

というやり方の方が

 

<自然な流れで彼氏の有無を確認しやすい>

のです

 

なぜなら、

「彼氏とデートする時はどんな所に
行くんですか?」

 

という質問は、相手が彼氏持ちなら

「え!?どこだろう?
家でのんびりとかが多いかもしれないです」

 

などと、具体的な場所を
返答してきますし、
逆に、彼氏無しの場合なら

 

「彼氏なんていませんよ」

などと、彼氏の有無を答える
返答してくるからです

 

つまり

「彼氏とデートする時はどんな所に
行くんですか?」

にどう答えようが、

 

<彼氏の有無を答えざるを得ない状態>

に相手の女性を誘導出来るわけです

 

・・・と、ここまでは、
今までのメルマガでも
何度かお伝えしてきました

 

しかし、この

<前提を使って話す>

は、まだまだたくさんの応用が
出来ます

 

例えば、さっきの例で挙げた

「彼氏とデートする時はどんな所に
行くんですか?」

 

は、別バージョンで

(料理の話をしている時に)
「彼氏にも料理作って
あげたりするんですか?」

と質問しても良いし

 

(職業の話をしている時に)
「A子さんの職場だと、休みが固定だから
彼氏とデートする時にも予定合わせやすいですね」

と感想を述べても良いわけです

 

話題が料理だとしても

言い方が感想を述べる形を取ったとしても

 

<彼氏がいるのを‘前提’に
会話すれば、彼氏の有無を確認出来る>

のです

 

そして、さらにこれを応用すると、
聞けるのは彼氏の有無以外にもさまざまな
話題に女性を誘導することが出来ます

 

こちらの好意を上手く伝えたい時も

自然に褒めたい時も

 

恋愛話を聞き出したい時も

仕事の愚痴を聞きたい時も

 

失礼過ぎないように
いじって主導権を取りたい時も

 

全て‘前提を使って決めつける’
ことによって、自然に女性を
誘導することが可能です

 

例えば・・・

女性を「オシャレだ」と
自然に褒めたいなら

 

(相手の職業がわかっていない状態で)
「アパレル系のお仕事か何かですか?」

 

などと

<ルックスに気を使ってないと
出来ない仕事に決めつける>

 

ことによって、相手に

「え!?そんなアパレルやってそうに
思われるくらいオシャレに見えたのかな?」

と嬉しい気分にさせる

 

・・・・などが
出来るようになります

 

でも、これは会話術の
応用なので、すぐには使えるように
なりません

 

まずは、たくさんの女性に

<学んだ会話術を使って慣れること>

が大事になります

 

オレも口下手だった時、
週に2度はパーティーか
デートに行って

 

<学んだ会話術の練習>

をしていました

 

今、あなたは、
週に1度でも

 

<男女の仲に
発展する可能性のある女性>

 

と会話する機会を
作れているでしょうか?

 

恋愛において、

<出会いの数の多さ>

は何よりも大事です

 

会話力は筋力と同じで
2週間使ってないだけでも
なまってしまうんです

 

なので、
会話力をつけるためにも、
最低週に1度は

 

<新たな女性に
アプローチする機会>

を作ってくださいね

 

女性に共感する方法

会話プランナー 小橋しゅん

 

◆漫画で見る女性の口説き方◆

 

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

 

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

 

スマートフォン・携帯の方はこちらから空メールで登録

 

 

こんにちは

小橋しゅん(表)です

 

今日は

<女性に共感する方法>

についてお話します

 

「女の話には共感しろ!」

というのが恋愛ノウハウ業界では常識とされています

オレも基本的にはこの考え方を正しいと捉えています

 

しかし、

「共感出来ている気になってはいるが、
実は共感したことになっていない人」

が意外にいるのです

 

例えば

A子:「私、最近働くのがつらいんだー」

A男:「あーその気持ちわかるわー」

というパターンは非常に危険です

 

女の話に共感して

親身に話を聞いてくれる男

を演じたいのはわかるんですが、
相槌パターンが毎回同じになり過ぎて、女から

「なんであんたに私の気持ちがわかるの!?」

 

とか

「そんな簡単に理解出来るほど私の悩みは浅くない!」

と思われる可能性が高いんですね

 

「共感する」

という行為は

「相手の気持ちを理解すること」

ではありません

 

そうではなく

「相手の気持ちを理解しようとする
‘姿勢を示すこと’」

なのです

 

むしろ

「共感はしても、気持ちを理解してはいけない」

とさえいえます

 

もし、完全に相手の気持ちを理解してしまったならば

<相手はそれ以上何を話しても、
‘ストレス解消のためのグチ吐き’が出来なくなってしまうから>

です

 

あくまで、共感は

「相手の気持ちをスッキリさせるためのツール」

「女に‘この人は私をわかってくれる’
と思ってもらうための手段」

として用いるべきであり

 

「本質的な相手の心がわかる必要は
ないし、そもそも不可能」

といえます

 

とくに、心理学や恋愛ノウハウで
モテようとする人は

「その気持ちわかるよ」

という言葉を軽々しく使いすぎて、かえって女に

「なんか気持ち悪い」

と警戒されがちです

 

たとえ本心から

「この子の気持ちがわかる!」

と思えた時でも

 

「あーそういうことってある‘かも’ね」

とか

「そういう気持ち‘ちょっと’わかるよ」

くらいにおさえて言う方が無難です

 

「女に共感しろ!」

は、たしかに正しいですが、
鵜呑みにすると危険な言葉なのです

 

真面目で勉強熱心な人ほどテクニックを学んだ時に

「オレは女心がわかるようになった」

「心を開かせるなんて簡単だ」

と思ってしまいがちです

 

女と話せてるつもりなのに10ゲット前後で
成長が止まってしまっている人はちょっとだけ注意してみてください
(すでに結婚したいほどの‘運命の女’を
ゲット出来ている人は大丈夫なんですが)

 

恋愛においても

「わかった‘つもり’が一番怖い」

のです

 

「オレは心開ききっている!」

「オレはもうファッションは完璧」

「オレはすでにデートマスターだ」

 

などと思っているのに、
なぜか結果につながらない人は、
案外初心を忘れているだけなのかもしれません

 

相槌はコミュニケーションの基本なので、
ぜひ

<そのやり方、タイミング>

を見直してみてください

 

それだけでも
けっこう女性の反応が違います

女性の本音を引き出す技術

会話プランナー 小橋しゅん

 

◆漫画で見る女性の口説き方◆

 

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

 

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

 

スマートフォン・携帯の方はこちらから空メールで登録

 

こんにちは

小橋しゅん(表)です

 

さて、今日は

<100%本音を聞き出せる
会話テクニック>

についてお話します

 

女性と話していて

「もっとこの女性から本音の感情を
引き出して、仲良くなりたい」

 

「もっと具体的な恋愛話がしたい」

 

「もっとこの女性にプライベートな
話題を話して欲しい」

 

と思うことはけっこうあると思います

 

そんな時に使えるのが

【たとえ話】です

 

たとえ話っていうのは

「たとえば~」

で始まる

<具体例を提示する会話フレーズ>

のことです

 

これを

<こちらが女性に
質問した後の2言目>

で言えるようになると、

 

【女性の本音を
引き出せるようになります】

 

例えば

「元彼と別れてどれくらい?」

 

という質問に対して、女性が

「うーん・・・」

とか

「わかんない」

などの

 

<不明瞭な回答で
ごまかそうとしている場合>に、

 

「わかんないって言っても、
‘例えば’2年くらい昔に別れたとか、
1ヶ月前くらいとか、だいたいはわかるじゃん?」

 

などと言うと、
明確な本音を引き出しやすくなります

「元彼と別れてどれくらい?」

 

という広い質問に対して、
女性が回答しにくそうにしているので、

 

・2年くらい昔

・1ヶ月前くらい

などの

 

【質問に対する回答の具体例】

 

を‘こちらから’提示して
答えやすくするということですね

 

聞きたい回答を女性から
引き出せない人は

 

<具体例を出すのが苦手>です

 

そのような

<質問することに苦手意識のある人>

 

は、ぜひ、‘たとえ話’をたくさん出して
聞きにくい本音を
少しづつ話させてあげてください

 

かなり相手の反応が良くなりますよ

 

P.S.

 

今日紹介した

質問する

→たとえ話で掘り下げる

の流れは、

 

<ネットから
知り合った女との初デート>

で、とくに効果的です

 

なぜなら、会う前にわかっている

 

・職場

・年齢

・居住区

 

などの前情報をネタにして、

 

<その具体的な詳細を
「たとえば~ってこと?」で
掘り下げれば勝手に仲良くなれるから>

です

意外な出会いの場

会話プランナー 小橋しゅん

 

◆漫画で見る女性の口説き方◆

 

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

 

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

 

スマートフォン・携帯の方はこちらから空メールで登録

 

こんにちは

小橋しゅん(表)です

 

先週、国際交流パーティーに
行ってきました

 

国際交流パーティーっていうのは

<外国人の参加者と友達になろう>

という名目で開催される
パーティーのことです

 

参加者は50人くらいで、
外国人が40%、
日本人が60%という感じです

 

オレは、英語が喋れないので、

「日本語話せるキレイな
外国人と出会えないかなー?」

 

って探してたんですけど、
全くダメでした

 

なぜかと言うと、

<参加している外国人の
ほとんどがナンパ目的の男>

だったからです

 

オレも自分のことは棚にあげて
言ってしまいますが、参加者の外国人は

<日本の女の子をナンパすることだけが
目的で、国際交流なんて見向きもしない
ろくでもない奴らばかり>

です

 

なので、日本人の男が

「せっかくだから、たとえ男でも
外国人の友達を作ってみようかな?」

って思って、外国人に話しかけても

 

「&%$¥&)~^?*_*+」

とか意味のわからん返答をされて
冷たくされるのです

 

オレは、会場に到着してから
初めの30分くらいは、一緒に
ナンパしに行った友達と

 

「くっそー、あいつ、さっき若い女と
話すときは‘あげぽよー’とか
言ってたくせになめやがって!」

 

などと愚痴るしかありませんでしたが、
時間の経過とともに

<国際交流パーティーの
予想外のメリット>

があることに気付いたんです

 

それは

<日本人の女と話が
盛り上がりやすい>

ということです

 

なぜかというと、

<女の方も、外国人の
ナンパに困惑していたから>

です

 

その子達から詳しく話を聞いてみると、

「自分が英語を話せないから、
外国人に話しかけれても、あまり話が続かない」

 

「英会話の上達がしたくて来てるから、
日本語話せる外国人ならうれしいけど、
日本語通じないなら、英語出来る日本人の
方が話しやすい」

ということでした

 

オレはそれを聞いて

「なるほど!」

と思い、ターゲットを
外国人の女ではなく、
日本人の女に変えることにしました

 

その時初めて気付いたのですが、
実は、国際交流パーティーは

「英会話が出来るようになりたい」

という目的を口実にして、
後日遊ぶ約束に誘いやすいのです

 

例えば、

「今度、もっと日本語上手い
外国人がいる英会話サークル行こうよ」

 

などと言うと、かなりの確率で
後日会う約束を取り付けられます

 

<英会話サークル>

というのは、

<英会話の練習をしたい人が
来る集まり>

 

のことで、1人500円くらいの費用で
参加出来る場なのですが、
これを話題として出すと、

「じゃあ今度行こうよ」

という流れになりやすいんですね

 

英会話が出来るように
なりたいと思っていても

 

「CDやテキストの英語教材は
スピーキングが上達しない」

「かといって、
英会話スクールは高い」

と感じる子が多く、その結果

 

「安い参加費で、最悪の場合日本語で
意思疎通出来る日本人と英語の練習が
出来るのは魅力」

と考える子がけっこういるからです

 

もちろん

・そもそも自分が英会話に興
味が無ければ誘えない

 

・決して国際交流パーティーの
男女比率自体が良いわけではない

 

ので、有効な出会いの場とは
言い切れませんが、

・英語が好きな人

・英語が話せる人

には有利な場です

 

たまには、そういう
出会い方も面白いと思うので
興味があれば行ってみてください

 

実は、結局、パーティーの
終わり際には、
外国人の男とも、何人かは
仲良くなれたので、そんなに
変な男ばかりでもないです

 

恋愛に対する考え方や戦略が
根本的に違う外国人と関わるのも
案外勉強になるし、楽しいですよ

それではまた