1日1回、応援クリックありがとうございます!
今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

恋愛の世界でも一番強いのはラオウです

ナンパの鉄人 ボンバー功
モテナンパ塾 塾長ボンバー功です

 

前回、私の女の師匠「T」君の話を書きましたが、

そのエピソードの前に私が考えている「恋愛の世界感」に

ついて書いていきたいと思います。

 

私が、考えるに「恋愛の世界」は「北斗の拳」に酷似

していると思います。

 

男なら多分だれでも知っている「北斗の拳」

 

そしてその世界にいる人間のタイプを北斗4兄弟に例える

とします。

 

ラオウ :絶対的なこの世界の支配者。最強のオーラ

(雰囲気)もっている。

狙った女全て自分の物にできると考えている男。

ケンシロウ :いろんな強敵(女)と戦い、自ら

を成長させていき、最強を目指す男。

トキ: 心優しく、誠実に相手(女)と向き

合う。いざと言う時は力を発揮するが大概「いい人」

で終わってしまう男。

ジャギ:姑息な手段ばかりを使い、最終的には

いつも撃沈してしまう男。

 

まあ、若干私の独断と偏見が入っていますが、とりあえず

このまま進ませてください・・・

 

はっきり言って私は「ケンシロウ」です。

もちろん「ラオウ」を目指していますが、まだまだ

その域まではいっていません。

 

ここで、重要な事はモテる男とは「雰囲気」=「オーラ」

を持っているという事です。

 

よく聞きませんか?

「あの人、なんかモテる感じするよね?」

 

これが「雰囲気」を持っていると言う事

ではないでしょうか?

 

どんなにすばらしい恋愛ノウハウを知っていても

この「雰囲気」=「オーラ」がなければ

全く女に通用しません。

 

世の中にはすばらし恋愛ノウハウが実際にあります。

 

「恋愛ノウハウ」=「北斗神拳」とします。

 

先ほどの北斗4兄弟を全員「北斗神拳」

を知っています。

 

知っているのにその実力の違いがでてきてしまう。

 

その差は個人が持っている「雰囲気」=「オーラ」の

差ではないでしょうか?

 

では、その差を埋める為にはどのような事をすればいいのか?

 

それは、「雰囲気」=「オーラ」を持っている人の

「会話」や「行動」を見て、パクる事が重要になってきます。

 

トキとケンシロウがラオウを目指したように(笑)

 

でも、中々「ラオウ」までの人物は世の中にはいません。

 

しかし、私はそのラオウ的存在の「T」君と知り合いました。

私の女の口説き方のほとんどは「T」君のパクリです。

 

その絶対的存在「T」君のまさしくラオウらしいエピソード

をここで書きたいと思います。

 

或る時、仲間数人と「T」君の彼女(NO1キャバクラ嬢)

と喫茶店に一緒にいた時の話です。

「T」君は遅れてくる状況でした。

その時「T」君の彼女「S」は仕事の事でかなり

悩んでいました。

その時「S」は確か22才位。

若い子が店にどんどん入店してNO1の座

が危うい事に悩んでします。

 

その当時の私達ではその世界自体もよくわからず、

ただ単に「大丈夫」と連呼する程度の慰めしか

できません。

そこで「T」君の登場です。

T 「おう、待った?」

S 「大丈夫だよTくん」

と若干ひきつった笑顔です。

ここで、「S」は悩みを「T」君に打ち明けていきます。

最終的に泣いてしまいました。

 

そこで一言「T」君

 

T 「大丈夫だよ。」

 

仲間のみんなもさすがの「T」君も「それしか言えないか」

と感じ、彼女も若干がっかり気味にみえた次のセリフに

耳を疑いました。

T 「お前は自信持っていいんだよ!だってお前は俺の女

なんだから。だから絶対に大丈夫だよ。自信持てよ」

 

前回のメルマガでも書きましたが、「T」君のスペックは

身長 160cm

体型 若干太め

顔 ゴリエ&似合わない長髪(当時私が見た印象ですが・・・笑)

職業 無職

です。

しかも、ぶっちゃけますが、「T」君は「S」のヒモでした。

 

仲間は皆、目が点状態でした。

しかし「S」は

S 「そうだよね!私はT君の女だもんね。ありがとう。

すっごい元気でたよ。ありがとう!」

と慢心の笑顔です。

先ほどまでと同じ人間とは思えません。

私達は心の中では

「なんでやねーん!!!!」

と心の中で突っ込んでいました。

「俺の女なんだから大丈夫、自信持て!」

となんと傲慢で自信に満ち溢れた言葉。

しかも「根拠」がどこにもありません。

「T」君は顔が良いわけでもなく、身長も低い。

そして金も持ってない。

 

どこに「根拠」があるのか?

 

無いんですね。「根拠」

その「根拠の無い自信」が女の気持ちを動かすんです。

 

それは「T」君の持っている「雰囲気」=「オーラ」が

それをさせるという事になります。

 

その「雰囲気」=「オーラ」は生まれ持った物

です。

誰でも、パクれるといったものではありません。

 

でも「努力」次第では「ケンシロウ」にはなれる

と思います。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

【必見】メールの返信がない女性との関係を復活させるメールを教えます

(facebookページ)ソーシャルメディアで彼女を作る5つの方法

彼女作り請負人 講師陣プロフィール

 


アドレス:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

カテゴリー:ナンパ ボンバー功

このページの先頭へ