1日1回、応援クリックありがとうございます!
今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

ナンパに出かけるのはいつにするべきか?

ナンパの鉄人 ボンバー功

 
モテナンパ塾 塾長 ボンバー功です

最近思ったこと・・・

基本的に私は「ナンパ」にでかけるという事はあまりしません。

 

「今日はナンパするぞ!」みたいな気持ちが自分に余計な

プレッシャーをかけてしまうからです。

 

ではどういうときに「ナンパ」するか?

 

それは「何かのついで」時になります。

 

その「何か」とは?

 

それは「仕事」「買い物」「人と待ち合わせ」などです。

 

仕事の場合は時間に追われて中々、「ナンパ」する時間は

ありませんが、

たまたま時間が空いた時は声かけするように心がけます。

 

「買い物」や「人と待ち合わせ」

は完全にプライベートなので時間は自由に取れます。

予定の時間よりも早めに出かける事にすればいいだけす。

 

この時に生じる心の余裕が、

「ナンパ」を成功させるきっかけになると思います。

 

つまり、「俺は元々、今日は○○が目的なのだから、

ナンパに失敗してもしょうがない」

 

「君に声をかけたのも何かのついでだから」

 

と心の中で思うだけで、それほどストレスにを溜めなくて

すみますよね?

 

ナンパにワザワザでかけて、

何人、何十人と声かけしてもうまくいかないのが普通です。

 

これはかなりなストレスになります。

 

基本的に男は理屈ぽい性格が多いですよね?

 

どうして「ナンパ」が上手くいかないのか?

 

「ルックス」?

「服装」?

「無表情」?

 

こういったところをまず悩んでしまいます。

 

「ルックス」が良いことには有利ですし、

「服装」がお洒落な事も大切、

「無表情」で声をかけたら気持ち悪いですよね?

「ルックス」に関しては変えようがありません。

整形するって手段もありますが、お金とかなりの勇気がいります。

 

「服装」は簡単です。雑誌を見て研究したり、お洒落な

友達に相談すれば何とかなります。

ちなみに私はファッションアドバイザーもしていますので

何かわからない事があれば連絡ください(笑)

 

「無表情」が一番難しいですね。

やはり女性に声をかける時は「笑顔」でないと・・・

「笑顔」で声をかければ「ルックス」の悪さもカバーできるはずです。

誰でも「笑顔」であればそんなに悪い印象ではないはず。

 

では、何故「無表情」になりがちなのか?

 

それはやはり「緊張」からくる顔の筋肉の硬直です。

 

「ナンパ」のやり始めはテンションも高いし、

やる気も満々です。

笑顔が消えていくのは、始めてから1時間程でしょう。

目つきが鋭くなり、口角も上がらない・・・

そういった「負の連鎖」に入ってしまったら、

うまくいくはずがありません。

 

そういったことがありがちな方は是非、

「何かのついでナンパ」をしていただきたいですね。

目的意識を少しずらす事によって出来る、

「心の余裕」がとても有効に働くと思いますよ。

「ナンパ」や「お洒落」などでわからない事があれば、

連絡くださいね!

 

 

それではまた!

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

【必見】メールの返信がない女性との関係を復活させるメールを教えます

(facebookページ)ソーシャルメディアで彼女を作る5つの方法

彼女作り請負人 講師陣プロフィール

 


アドレス:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

カテゴリー:ナンパ ボンバー功

このページの先頭へ