1日1回、応援クリックありがとうございます!
今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

メールで口説く男がはまる罠

ナンパの鉄人 ボンバー功

 
ども、ボンバー功です。
このブログは金曜日の深夜に書いています。
ナンパ師である私が、一人寂しく金曜日の夜に
何も行動をしておりません。
恥ずかしい限りです。

さて、今回のブログはこれまた、読者の方
からよく来る質問について書いていきたい
と思います。

質問の中で、

1回目のデートがあまり上手くいっていない状況。
2回目に合えるかどうかが微妙。
なんとか、もう一度会いたい。
それをメールでなんとかしたい。

とういう、シュチュエーションの質問が
よくあります。

1回デートはしていて、行動はしている。
そこまでは良いとします。
しかし、メールでなんとかしたいが
いただけない。

確かに、そういったシュチュエーションは
非常に多いと思います。

私も、もちろんなんとかしてあげたい。

しかし、結論から言うと
かなりの確率で無理です。

私の経験でも、1回目のデートで上手く
いっていないと感じた場合、2回目の
デートはほとんどありません。

はっきり言います。
出会ったときの印象でほぼ99%以上、
うまくいくか、いかないかが決まります。

最初が肝心ということですね。

恋愛ドラマや小説などである、出会った時
の印象は最悪でも、会っていく内に
どんどん、愛が深まっていく事は
ほぼ、ありえません。

だから、ドラマや小説になるんです。
そんな特別な事が恋愛の世界で起こりうる
確率は「宝くじ」並です。

金曜日の夜に一人でブログを書いている
ボンバーは、若干すさんでいるので厳しい事
を言ってしまいます・・・(笑)

だからこそ、まずは全力で
初めてのデートを成功させましょう。

何とかして、1回目のデートでインパクトのある行動を
していく事が必須です。

「そのインパクトが難しいじゃん」
と声を大にして言いたい方たくさんいますよね?

こんな事書いている私もたまーに大失態をします。

その場合のほとんどがかなり好みのタイプです。

それは何故か?
わかりますよね?
それは「置きにいっている」からです。
何を「置きにいっている」か?

全てです。
「会話」
「行動」
「気遣い」

気に入られたいという気持ちから思い切った行動が取れない。

「会話」では
「こんな事聞いたら嫌われるかな?」
「まだ、こんな事聞くまでは関係ができていない」

「行動」では
「ボディタッチは早いな」
「手をつなぐのは2回目でないと」

「気遣い」では
女の都合のいい場所、時間で会う。
ご飯は女の好きな物を選ぶ。

こういった事を気にしてしまいます。
全ての女に対してでは無く、
「気に入った女性」と限定しますが・・・

しかし、このブログを読んでいる読者の
みなさん。
上記に書いてある事を絶対にしないでください。

「会話」では
どんどん好きなこと聞いてください。
エロトークもかましてください。
恋愛話は当たり前のように聞いてください。

「行動」では
隙あらば、どんどん触っていきましょう。

「気遣い」
そんなものはいらないです。
自分の都合で決めていきましょう。

ただ、これは一つだけ条件があります。
「空気が読める人」のみ限定です。

「空気の読めない人」がやってしまうとすぐに撃沈します。

「空気が読めない人」とは、自分のやってる
事が相手に受け入れられているかどうかが
わからない人の事を言います。

これが肝心です。

私が何を言いたいかと言うと、
まず、は「インパクト」のある
「会話」「行動」「気遣い」
をして、相手がひいている状況ならすぐさま
切り替えていくと言う事です。

これができる人は「空気が読めている人」になります。

まず、は「インパクト」があるかどうか
を最初にする事が肝心なんです。

そこを「失敗」してもすぐに修正していけば
大きな失敗にはつながりにくいと思います。

最初は静か目に、序所に「インパクト」があるように
していく事は至難の技です。

それは「きっかけ」が無いからです。
全ての「きっかけ」は自分から進んで作っていきましょう。

それが、「成功」への近道だと私は思います。

さて、また宣伝になってしまいますが(笑)
そんな成功への道を歩んでみたいあなたに朗報です。

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

【必見】メールの返信がない女性との関係を復活させるメールを教えます

(facebookページ)ソーシャルメディアで彼女を作る5つの方法

彼女作り請負人 講師陣プロフィール

 


アドレス:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

カテゴリー:ナンパ ボンバー功

このページの先頭へ