1日1回、応援クリックありがとうございます!
今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

出会いの基礎知識 ねるとんパーティー編

ナンパの鉄人 ボンバー功

 
ども!
ボンバー功です。

前回は「ストリートナンパ」について書きましたが、今回は

「ねるとんパーティー」

について書いてきますね!

私は昔、ねるとん業者で実際に働いていた事があります。

企画、集客、はたまた司会者までこなしていました。

と、書いたところで「ねるとんパーティー」を
知らない読者の方もいると思いますので、
大まかにはなりますが、すこし説明させていただきます。

まず、男女比ですが大体6:4で男が少し多いくらい。
(パーティー内容や業者により異なります)

初めに相手のプロフィールを見ながら異性全員と
1~3分位の自己紹介タイム。

自己紹介が終わると第一印象チェック、業者にも
よりますが、3~5名ほど相手をリストアップして
専用のカードに書いて提出。

その後、フリータイム。
大体、男性が動いて女性に話しかけにいきます。
1回5分~10分程、5、6回程行います。
この間に前もって集計した第一印象チェックの
結果を書いたカードをもらったりします。

その後、気に入った異性をカードに書き、
お互いに書いてあればカップル成立になります。

かなり、はしょって書いてしまいましたが、
大体こんな感じです。

かなり、忙しいです。
この「段取り」の多さが「ねるとんパーティー」の特徴です。

一人の女性と話せる時間は多くても10分間くらいでは
ないでしょうか?

その中で相手を決めていかなければなりません。
会話ベタな人は、「ちょっと無理」と感じて
しまうかもしれません。

しかし、それは全然違います。
逆に「段取り」を有利としてとらえ、
対策がとりやすいと考えてはどうでしょうか?

細かい「テクニック」が必要になってきます。
全部は書けませんので少しだけ。

まず、最初の自己紹介。
一人2分として相手が30人いたら1時間話す
ことになります。

1時間です。全く知らない相手とです。
かなりしんどいですよね。

自己記入で書くプロフィールカードがあります。
相手のカードを見ながら話していきます。

書いてある事は

「名前」
「住んでいる地域」
「血液型」
「趣味」

などです。

なんだ、話す「ネタ」があるじゃん、

と思った方もいると思いますが、それは違います。

1人1~3分です。
殆どの方がプロフィールカードに書いて
ある事ばかりの会話になりますよね?

つまり、殆どの人達が「同じような会話」になってしまう
という事になります。

差別化がはかれません。
「イケメン」ばかりが有利です。

では、どうすればよいか?

逆の発想です。

「プロフィールカードに書いてあること以外のこと」

を会話すればいいんです。

この「会話方」ついては「リアル出会いクラブ」(以下RDC)の
メンバーのみにレクチャーしていきます。
ごめんなさい・・・

この「会話法」を、気に入った女性だけに用い、
逆に「興味の無い女性」にはプロフィールカードの
内容のみの会話と分ける事ができます。

同じ会話で全員と1時間とでは疲労度が違います。

まだ、色々とありますがまた機会があれば書いていきますね。

後、気になるのが「どんなタイプの女性」が参加しているか?

ほぼ100%出会いを求めています。
いろいろな意味を含めてです。

よく「サクラ」がいるとか聞きますが
これは2種類存在すると考えています。

まず、「サクラみたいな存在になってしまった女性」

このタイプは初め、普通に参加していた女性達ですが、
パーティー参加女性が足りない時に、業者に電話などで呼ばれます。

初めの何回かは比較的、ちゃんと参加していきますが、
カップルになってもまた参加していくうちに
「人が足りない時に私はしょうがなく来ている」
と錯覚していきます。

業者側にはそういった意識が無い事が殆どです。
「いい出会い」があるので来てほしいからです。

こういったタイプの女性は、男性がかなり自分の
タイプでない限りカップルにならない傾向にあります。

見分け方としては
「パーティー慣れしている」
「スタッフと仲がいい」

などでわかると思います。

もう一つのタイプは
「業者がキャッチをして連れて来る女性」です。

現在は殆どないと考えられますが、このタイプも
実は「ねるとんパーティー」に興味があって参加している
傾向にあります。

業者も、もちろん「ねるとんパーティー」である事を説明
をしています。

はじめは
「えーなんか変~」
なんて女性も最後にはちゃんとカップルになって
帰っていったりしています。

正直、私もそのタイプとカップルになりゲットした経験は
何度もあります。

以前、この「キャッチ」だけで運営していた業者がいて、
女の子のレベルはそこそこでした。
(すでにそこの業者は無くなってしまいました・・・)

この二つのタイプは基本的には「出会い」を求めています。

先程書いた「ほぼ100%」の「ほぼ」の部分の女性達
がいます。

これは、「物販」や「宗教」
などの「勧誘」がいる場合があります。

見分け方として

「積極的に連絡先を聞く」

見ているとわかります、自己紹介のときにほとんどの
男性から連絡先を聞きまくっています。

「営業のような話し方をする」

中にはナチュラルにそういった話し方をする
女性もいますが、要注意です。

こういった書き方をしてしまうと疑心暗鬼に
なってしまいますが、基本的には素直に
「出会い」を求めている女性ばかりです。

「ねるとんパーティー」に行った事のない読者で
この記事を読んで、初参加の時は本日書いた
事を思い出してみてください。

そんな、わたしと一緒に出会いの活動をしたい方を
募集しています。

「ねるとんパーティー」だけでなく
「ストリートナンパ」
「クラブナンパ」
「異業種交流パーティー」
「合コン」

の5つのツールで「出会い」を作っていきます。

ご参加おまちしています。

次回は「合コン編」です

それでは!

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

【必見】メールの返信がない女性との関係を復活させるメールを教えます

(facebookページ)ソーシャルメディアで彼女を作る5つの方法

彼女作り請負人 講師陣プロフィール

 


アドレス:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

カテゴリー:ナンパ ボンバー功

このページの先頭へ