1日1回、応援クリックありがとうございます!
今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

第一印象とのギャップ

ナンパの鉄人 ボンバー功

 

ども!ボンバー功です。
最近、かなり暑くなってきましたよね?
あまりにも暑いとひと夏の恋もしたくなりますね。
海水浴やバーベキューなどのイベントも増えてくるので、
女の意識もぐっと高くなってくるこの季節!
どんどん、「出会い」を作りましょう!

前回このメルマガで書いた
「初めの印象が「真面目」の方はどんなプラスの
ギャップがあるのか?」
の私なりの一つの答えがでたとの事について
みなさんからの反響が非常に多かったので、
今回のこのメルマガで書いていきたいと思います。

若干話が重複してしまう点もあるかと思いますが、
許してくださいね。

女性にプラスに働くギャップとして
一番効果的と考えるが、
「怖そう」「遊んでそう」などの初めの「悪い」印象から
実は「やさしい」「真面目」などの「良い」印象を与えていく
のが、かなりの効果を出していくと思います。

しかし、だからと言って初めからの見た目の印象を
「怖そう」「遊んでそう」の外見や行動を変えていく作業は
とても大変な事になってしまいます。
服装などを変えていってもそれが逆にマイナスになってしまう
事も十分に考えられます。

それに元々の性格というのもあります。
「真面目」な男が無理をして、初めに「怖そう」「遊んでそう」
な服装や行動をしたとして、それが相手の女性にどれだけの
時間通用するかはかなり微妙だと思います。

逆に「無理してる感」をだしてしまい、大失敗をしてしまうのが
落ちだと思います。

やはり、元々持っている自分らしさで勝負していかないと
意味がありません。

では、「真面目」な印象に見える男がそのようなギャップ
を与えていけばいいのか?

「真面目」な人の印象はとてもいい事だとは思うのですが、
それだけだと、とても損をしてしまいます。

例えば「タバコ」吸っているかどうかでも、
私のような「怖そう」「遊んでそう」な印象の
男が吸っていても、女からは
「予想通り」
これはプラスにもマイナスにも
働かないとは思いますが、もし「タバコは吸わない」
と言ったら、それだけで「意外」となり、いいギャップが
生まれます。

「真面目」な印象の人が「タバコ」を吸っていると
女の印象からすると、もちろん「意外」とはなりますが、
決してプラスにはなりません。
「真面目そうに見えてタバコ吸ってるんだ」
となります。
吸っていない場合は
「予想通り」となるだけです。

同じ「タバコ」を吸っていても「真面目」そうな印象の
方が若干、「損」しているように感じませんか?

まあ、私の偏見も若干はいっていますが、
何が言いたいかというと、

「真面目」の逆としてのプラスのギャップは「悪そう」
「遊んでそう」ではないと言う事です。

ちょっと、ひっぱり過ぎかもしれませんね。
それでは、私の答えです。

それは
「面白い」「楽しい」です。

は?
と思った方いらっしゃいますよね?
もちろん、これはただ「面白い」「楽しい」では駄目なんです。

今、流行のお笑い芸人の「ギャグ」をやったり
大げさなリアクションや「物まね」をするといった
ものでは決してありません。
よほど、上手くできたとしてもそれは「恋愛」
とは対象外の「面白さ」になってしまいます。
上手くできなければ「空気を読めない人」扱いに
なってしまいます。

それでは私の考える「真面目」のプラスの
ギャップ「面白い」「楽しい」は

「女の興味がある、いろんな事を知っている」です。
これに会話の「テンポ」の良さを加えます。
そうすると、
「面白い人」
の印象が与えられると私
は考えます。
あくまで「女の興味の或る事柄」が重要です。

これはあくまで「例」ですが、
「おいしいお店をよく知っている」(女は大概好きですよね?)
これをテンポよく話せれば、
女から、
「おいしいお店に行きたい時はこの人に連絡しよう」
「ここのお店はおいしいかどうかあの人に聞いてみよう」
などのいい意味で「あの人」になれる訳です。

何故これが「真面目」の逆のプラスのギャップなの?
と感じた方いると思います。

説明します。

女は「固定観念」の塊みたいな生き物です。
女が「真面目」そうと感じた時点で
「話がつまらない」
「難しい事を言う」
「意外性がない」

と考えてしまい、会話をしても
「話が盛り上がらない」
と勝手に思い込みます。

ですから、そこを逆手に取る訳です。
「真面目」な男が女の興味を持つ
「会話」ができれば話が盛り上がります。

そこで
「いろんな事を知っている」を「テンポ」よく
会話すると言う事です。

ここで、「ポイント」なのが「テンポ」です。
いくら知識として知っていても、たどたどしく
話したり、間が悪いと女が話に乗ってきません。

では、その「テンポ」をどうやって自分の物にしてくか?

それに一番手っ取り早いのは話の上手いやつの
話す「テンポ」をパクる事です。

これは自分の周りの人間でも構いませんし、お笑い芸人
で、「ギャグ」や「リアクション」を売りにして
無い人のマネをするのが一番だと思います。

例えば、島田紳介さん
この人は特に「ギャグ」や「リアクション」で面白い事
を言っている訳ではありませんよね?

いろんな事を知っていて、テンポよく話をしています。
それが「視聴者」に受けている訳です。

紳介さんのようになれと言いません。
あそこまで会話が上手くなるのは努力ではどうにもならない
と思います。

まずは練習として、「女が興味を持つ事柄」について
2、3つ調べてください。
それを文章に起こすのではなく、まずは自分の言葉で
話してみてください。

「文章」に起こすのは絶対にやめてください。
会話する時に「棒読み」や「感情が入っていない」
感が丸出しになってしまいます。

「テンポ」の良さだけを気にして話せるようになれば
女は必ず、話に乗ってきます。

これを極めていけば
「真面目」そうなんだけど「面白い」人になっていく
と思います。

私は「女を口説く」事について
「俺のやり方が一番」
とは思っていません。

「恋愛初心者」の方からでも
「これは使えそう」
「面白いじゃん」

といった事があればどんどんパクっていきます。

みなさんも貪欲になっていってくださいね。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

今何位? ⇒ <人気ブログランキング>

【必見】メールの返信がない女性との関係を復活させるメールを教えます

(facebookページ)ソーシャルメディアで彼女を作る5つの方法

彼女作り請負人 講師陣プロフィール

 


アドレス:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

カテゴリー:ナンパ ボンバー功

このページの先頭へ