ブサイクでも、女の子にモテる雰囲気を持とう

ナンパの鉄人 ボンバー功

 

ども!

ボンバー功です。

 

「可愛くない子」と「イケメン」
「可愛い子」と「ブサメン」

の割合ってどのくらいなんでしょうね?

 

これは統計が取り辛いのでわかりません。

 

でも

「なんであんな可愛い子にあんな奴が・・・」

なんて光景ってよく見ませんか?

 

私はよく見ます(笑)

でも、顔は「ブサメン」だけど「雰囲気」が
ある男だとはいつも思います。

 

この「雰囲気」っていうとなんか
抽象的でよくわからないですよね?

 

はっきり言って、ほとんど

「服装」のおかげだと、私は考えています。

 

しかし、実際につきあっている女性は「服装」
だけで好きになっている訳ではないです。

「服装」+「何か」ではないでしょうか?

 

では「何か」って何?

 

ある女性(A子)に聞いてみました。

 

ボンバー
「顔はイケて無いけど雰囲気ある男って何?」

 

A子
「自分の欠点を認めて自分の中で上手く消化できる人」

 

ボンバー
「例えばどんな具合?」

 

A子
「例えば、自分がブサイクである事を彼女にくったく
無く言える人。卑屈になっているわけでは無くて」

 

このA子ちゃんが言いたかった事は、
「顔がかっこよくない事をコンプレックスと
思わない男」ではないでしょうか?

 

じゃあ、全然似ていないのに「キムタク似」とか
言っている男がモテるのか?

 

そんな訳ないですよね。

「コンプレックスに思わない」と「勘違い男」
は紙一重です。

 

それを女性に伝えていくには

「会話力」が必要です。

 

私によく来る相談の中に

「会話が続かない」

「何を話していいかわからない」

が多いです。

 

これでは、相手に何も伝わりません。

「会話力」を鍛えていかなければなりません。

 

その為に私は「リアル出会いクラブ」を
立ち上げました。

 

実践の中で「会話力」を鍛えていけば

「服装」+「会話力」=「雰囲気がある男」

となるはずです。