安全で楽しい男は、女にモテる雰囲気が出せません

ナンパの鉄人 ボンバー功

◆漫画で見る女性の口説き方◆

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

スマートフォン・携帯の方はこちらから空メールで登録

ども!

ボンバー功です。

お見合いパーティーなんかはだいぶ廃れましたけど、
代わりに出会いラウンジ、出会い居酒屋、などが今は流行っています。

これも初対面の男女が出会うという意味で、私にとってはナンパの一種ですね。

そんな私がナンパを有利に進めるために私がかなり気を使っている事があるんですが、わかりますか?

それは「雰囲気」です。

具体的にどういう雰囲気を目指すかというと「害が無い」と「楽しい」という雰囲気を狙います。

でも

害がない雰囲気を出そうとして、超誠実で真面目な男になる。

楽しい雰囲気を出そうとして、ギャグとかウケを狙ったことをやる。

これは全く違いますから。

害が無いからといって、安全な男になってしまったら主導権は握れません。

特にゲットしようとして口説いた瞬間に女が引きます。

楽しい雰囲気を狙って、面白いことをやる人は多いですが、これは私は反対です。

人によって面白い事というのは違います。

ベタなダジャレが好きな人もいれば、シュールな笑いが好きな人もいますよね。

面白いことをやろう!として、つまらない奴と思われるリスクが高いです。

じゃあ私がいう「害が無い」「楽しい」雰囲気とはどういうものか。

要はバランスなんですよ。

安全というわけじゃないけど、害は無さそう

すごく面白いわけじゃないけど、楽しそう

ナンパの場合は、これ位をねらってください。

「安全っぽい」「楽しいっぽい」という「○○っぽい」あたりの雰囲気がナンパでは最良です。

「安全な人」「楽しい人」と完全にイメージを固められるのはNG。

そうなると、イメージと外れる事が発生した瞬間に、一気に相手の心が離れます。

ナンパというジャンルは、相手はこちらの事を深く知らないのが前提です。

だから、初対面に相手がこちらに思ったイメージが全てなんです。

安全な人と決められてしまえば、口説けない。

楽しい人と決められてしまえば、確実にウケる会話が必要(←すごくきついでしょ?)

だから、好意的に思われるイメージに少し幅をもたせた雰囲気を相手に感じさせてください。

これがナンパで成功するポイントです。

今、あなたはナンパ系(初対面の出会い)の場で、そういう雰囲気をだせていますか?

そうして仲良くなってから、ゲットできる雰囲気に変えていくのが王道です。

女がゲットされたくなるムードを作り出す。

女から「ちょっと休んでいこうよー」と言われるようになります。

この言葉は、男として結構嬉しいですよ(笑)

(Visited 1 times, 1 visits today)