LINEスタンプで女の子から好意はあがるか? 安易に使うとモテないので注意!

恋愛システムエンジニア 横山建

 

◆漫画で見る女性の口説き方◆

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

 

メルマガはこちらから登録【漫画あり】

 

横山建です。

 

その中で、LINEスタンプについての質問も
わりともらっています。

 

文章でメッセージをやり取りする女もいますが
逆に、スタンプばかりの女も時々いますよね。

 

俺の以前のブサヤリで、LINEとメールの違いについて

・メールは手紙

・LINEは会話

という事をお伝えしていたと思います。

 

この他にもLINEとメールでは違う部分が結構あって
その中の一つが「LINEスタンプ」です。

 

まず、LINEスタンプを送る時の大原則は

「自分に合ったスタンプを使う」

ということ。

 

基本LINEは自分のイメージに合った
メッセージやスタンプを送るのが鉄則です。

「このスタンプは女に人気があるからな・・・」

 

とかいう気持ちで、自分のイメージと
全然違うものを送ってはいけません。

だったら送らないほうがいい。

 

たとえるなら、オジさんが若い男の恰好や
話し方をマネてアプローチするのと同じ。

そんなことをする必要はありません。

 

お伝えしているように、LINEは
会話と同じジャンルです。

だから、普段の延長上にあると思ってください。

 

ですが

LINEコンサルをやってて思うのは
LINEの中でキャラが変わってしまう方が
結構いるということなんですね。。。

 

・リアルではまだそんなに仲良くないのに、LINEでは親しげ

・普段は物静かなのに、LINEでは明るいキャラ

 

このようにリアルと違うイメージは原則NGです。

この辺はいいですよね?

 

しかし、メッセージは問題ないのに
LINEスタンプでキャラが変わってしまった結果
好意を下げている方が結構いるんです。

 

まず、そもそもLINEスタンプですが

あなたはLINEのやり取りをする場合に
どの位の頻度でスタンプを使用していますか?

 

1、 全く送らない

2、 最初や最後の挨拶で送る

3、 会話の中で気持ちに合ったものがあれば送る

 

4、 メッセージを送るごとに送る

5、 文章でなくスタンプだけ送る事がある

 

さすがにここで間違っている方はいないと思いますが

これから好意を上げていこうと考えている女の場合は

 

4、 メッセージを送るごとに送る

5、 文章でなくスタンプだけ送る事がある

は、やってはいけません。

 

既に相手の好意レベルが「1、好き」や「2、好意」ならば
大丈夫な場合もありますが(それでもやらない方がいい)

リスクを考えた場合

 

4、 メッセージを送るごとに送る

5、 文章でなくスタンプだけ送る事がある

はやらないで下さい。

 

理由は簡単で、頻繁にスタンプを送ることは

・男らしくない
・相手(女)に媚びている

という、印象を持たれる可能性がありますし

 

・テンションが高い(=女が好意の温度差を感じる)

にも繋がります。

 

また、スタンプだけ送るというのも
相手は返信を期待されていると感じますので

・なにを返信すればいいのかわからない(=面倒くさい男)

というリスクを含んでいます。

 

こいう場合ならば「1、 全く送らない」の方が
マイナスがないので良いくらいですね。

※そのかわり、スタンプでの好意上げはできません

 

LINEに限ったことではないのですが
女の好意を上げるには

・卑屈な印象を与えない
・しつこくしない

 

が原則です。

 

卑屈な印象を与えたり、しつこくしたら
好意を下げるというのは当たり前ですよね?

 

もちろん、あなたも十分わかっていると思います。

ですが、こと恋愛になると人間は判断力が鈍ります。

 

しつこくしてはいけないとわかっているのに
必要以上にメールやLINEを
送ってしまったりする。

 

LINEスタンプも同様で、上手く使えば
会話をスムーズに運んだり相手を楽しくさせて
好意を上げられるのですが

スタンプの種類や、頻度によってはマイナスと
なってしまう事があるんです。

 

LINEを最大限に使おうと焦りすぎて

・女子ウケを狙い過ぎたスタンプで、頼りがいを失っている

・ギャグ系スタンプが滑っていて、サムイ人と思われている

・スタンプが会話内容と合っておらず、会話が止まっている

という方が結構いますが注意してください!

 
 

出会いアテンドサービス~講師プロナンパ師ボンバー功

◼️ストリートナンパ
(※同行時間~3時間迄)

◼️ナンパできるバー

◼️相席サービスのある居酒屋

◼️婚活パーティー
(※40代50代限定 )

などにて出会いのアテンドサービスを行っています。

恋愛講師のリアルな女性へのアプローチをその目で見られます。
マンツーマン指導となります。
1日1人限定。

詳細は下記をご覧ください

http://r-joker.biz/reserved/fa

【 ボンバー功について】

数年前の番組になりますがモテファッションアドバイザーとして、バイきんぐ・小峠英二さん主演の番組に出演して、ファッションのアドバイスをしています。https://tv.rakuten.co.jp/content/165236/

LINEやメールでデートに誘うと断られる理由。女の子にモテたいのなら電話しよう!

恋愛システムエンジニア 横山建

 

◆漫画で見る女性の口説き方◆

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

 

メルマガはこちらから登録【漫画あり】

 

以前のメルマガでは、好意を上げるには

・メール(LINE)よりも電話が良くて

・電話よりも直接会うことの方が良い

ということを説明しました。

 

こちらについて

「メールで好意を上げるのは難しい事は
 わかりました。

 

 でも、デートに誘うだけならOKでしょうか?」

という感想をもらっています。

 

まず、答えからいってしまえば【NG】です。

 

まず、基本原則として

メール < 電話 < 直接話す が

良いと覚えてください。

 

1対1のデートにいけば、好意を上げるために
出来ることも格段に増えますし

ゲットできる可能性は大きくあがります。

 

ですからこの1対1のデートに誘うというところは

ゲットできるかどうかの第一関門でしょう。

 

しかしなかなかデートに誘えない(断られる)と
いう人が多いのも事実です。

 

だからといって、女からデートに誘ってくる
ことなどは、期待しない方がいい。

 

やはりここは、男からデートに誘うしかありません。

 

俺も昔は1対1のデートに誘うことができず
かなり悩んだ時期があります。

 

そのうえでいろいろ試行錯誤した結果

ある事に注意するだけで、最終的に誘える確率が
2倍以上になったことがあります。

 

それが

「デートは直接会っているときに誘う」

という事でした。

 

俺が恋愛塾で教えている人には、さすがに
いないと思いますが

最近はLINEなどが定着してきて、メールなどで
デートに誘う人が増えてきたように思います。

 

仕事だったりサークルだったりして
直接会って言える状況にあったとしても

いったん持ち帰って、メールでデートに誘う人がいるんです。

 

俺もこの気持ちはすごくわかります。

相手を目の前にしなくて済むから緊張しないし
断られたときのダメージも少ないです。

 

だからメールなどで間接的に誘ってしまうんですよね。

 

しかし結果からいえば、直接言わないばかりに
デートに誘える率は半分くらいになっていると思います。

これは俺が今までの実績から割り出しても明らかなんですね。

 

この理由は女をデートに誘ったときに
相手がどんな反応をするかを考えるとわかります。

 

直接言った場合、相手の反応はYESかNOしかありません

しかし、メールの場合は【無視する】という
選択肢がふえてしまうのです。

 

また、こちらがメールの方が誘いやすいのと同じように

相手もメールのほうが断りやすいわけですね。

 

誤解されがちですが、メールで誘った時と直接言った時

女はどちらの方が重く感じると思いますか?

 

口頭で

「今度、○○っていうイタリアンいこうよ」と軽く言った場合

メールで

「今度、○○っていうイタリアンいこうよ」と書いてある場合

 

じつはこれは、メールやLINEの方が重くとられます。

 

自分はメールを書いてる側なので、軽い感じに
誘ったと思っていても

相手には声のトーンや表情、雰囲気は伝わりません。

 

文字として「行こうと誘っている」という事実しか
伝わらないんです。

 

女に重い感じで伝わることは、致命傷になりかねません。

最悪の場合、重い奴とおもわれて無視される
可能性すらあります。

 

この事からも、できるかぎり直接話して
誘うのが良いわけです。

 

しかし、出会い系などで仲良くなって1体1の
デートに誘うような場合はどうすればいいでしょうか。

 

普段から会える関係性じゃない場合は、直接はなせません。

 

こういう時は当然ですが「電話」で誘うのが正解です。

メールよりは雰囲気を伝えることが可能ですから
重くとられるリスクは減らせます。

 

ちなみに俺の場合、会っているときに誘えず

電話も繋がらない場合しか、メールで誘ったりしません。

 

なぜなら本当にたったそれだけの差で
デートに誘える率が格段に下がるからです。

 

またメールで誘った場合、もし断られた後に
切り返すことがとても難しいですよね。

 

誘った相手から返事がないからと

「だめー?」
「デート行こうよー」
「メール届いてるー?」
「返事くださーい」

 

などとメールを送れば、ストーカー扱い一直線です。

こうなってしまっては、無視されて
音信不通というもあるでしょう。

 

自分は感情をメールなどの文章で伝えるのは
本当に難しいです。

 

相手が見えない状態で、メールなどの方が
誘いやすいのはわかります。

 

しかしデートに誘える率を上げたいのであれば

直接あって誘うことを実践してください。

 

・メールよりも電話

・電話よりも直接会話する

これだけでデートに誘える率は格段にあがりますよ。

 

ぜひ試してみてくださいね。

横山 建

女の子と会う>電話>LINE(メール)の順で仲良く親密になれる!

恋愛システムエンジニア 横山建

 

◆漫画で見る女性の口説き方◆

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

 

こちらから登録【漫画あり】

 

横山建です。

最近では好意を上げる段階でも
出会いの段階でも

ネットは欠かせないツールになりました。

 

俺の「90日でブサイクがかわいい女を落とす方法」には
女の好意を上げる方法が出ているので

「メールやLINEでも同じようにやればいいんですよね?」

と聞かれる事が多いです。

 

ですが、実はここはちょっと違っていて「90日で
ブサイクが女にモテる方法」は基本的に

直接会って話ができる状態で
好意を上げていくことに重点をおいてます。

 

いいかえると、最低でも電話。

ですから俺はまず、直接会える状態に
なってほしいと言っています。

 

直接会えるといってもデートをするとか
そういうことではありません。

会って会話ができればいいです。

 

好意を上げるのに効果的なのは

会う>電話>LINE(メール)

というのが鉄則です。

 

できないわけではないですが
即効性などを考えると、やはり「会う」というのが
好意を上げるチャンスが生まれます。

 

また、他にも注意点として
メールや電話で好意を上げるという場合に
特に気をつけないといけないのが

【やりすぎると、逆に好意がさがる】

という事です。

 

少し前のブサヤリでも
接触回数を増やせば、それだけでも
好意があがるパターンの話をしました。

 

しかし、それも度を過ぎれば
逆効果になるわけですが、これをやりがちなのが
メールや電話なんですね。

 

接触回数を増やせばいいからといって
5分おきに「何してる?」とかメールして
好意が上がるわけがありません。

 

ではどの程度の接点がよいのか?ですが

これは相手の好意レベルに
左右されるため一概にいえないのです。

これが恋愛の難しいところです。

 

相手が自分に対してどの程度の
好意レベルをもっているのか?を見極めたうえで

それよりちょい下くらいの感覚で接点をとると
好意レベルは上がります。

 

最近のパターン、特にLINEを使う世代は
接点(相手とのやりとり)が多すぎて

逆に好意を下げている人が
すごく増えたいるように感じます。

 

好意を上げようと思ってやっていることが

結果的には好意を下げているわけです。

 

さすがにLINEで、向こうが
質問しているのに無視するなんてのは
相手が超MとかじゃないとNGです。

 

でも、相手がメッセージを送った状態で
会話を終わらせるというのはすごくアリです。

 

だらだらとメッセージやりとりするよりは
向こうのターンで切り上げるのは
いいと思いますよ。

 

ですがそれでも、LINEだけで
好意をあげようとすると、相手の好意レベルが
絡んできて結構むずかしい。

 

だから、そうそうに電話でのやり取りに
移行してほしいわけです。

※今ならLINE通話でもいいですよね

 

じゃあ電話で好意を上げるには、どうするのか?

まず、基本なんですが「電話しましょう」ということです。

 

意味が分からない方もいるかもしれません。

ですが、そもそも女と電話することが苦手だから
電話をしないという方も多いんです。

 

メッセージなら緊張も少ないし、楽だから
電話じゃなくメッセージで好意を上げようとする。

これじゃあダメなんですよ。

 

最終的にゲットするまでには
直接あって会話する場面が出てきます。

だったら、会話にも慣れておいてください。

 

そういう俺も、女に電話したりするのが
超苦手でした。

赤面症でもあったので、すぐ赤くなったりして。

 

でも、逃げていてずっとゲットできないのは
もっと嫌だったので何とかしようと考えた。

 

そんな俺が、女に電話する時にやっていた方法が

【電話の日を作る】

ということです。

 

これは月1回、電話の日というのを決めて
その日に、仲間と飲み会とかを開くんですね。

 

で、その時に、ほろ酔いくらいになって
テンション上げてから、キープしてある女に
片っ端から電話していくわけです。

 

なんでこんなことをするかわかるでしょうか。

 

女との会話に慣れてなかったり、それこそ
狙っていた女だったりすると
電話だけでも緊張します。

 

これを仕事が終わって家に帰ってから

「さぁ、あいつに電話するぞ…!」

みたいに意を決して電話したりするのはよくありません。

 

その緊張は、声やトーンで相手に確実に伝わります。

ドキドキしながら電話している人は要注意です。

 

そもそも電話を気軽にできない関係性なのに
気合の入った電話をされると、女は引いてしまいます。

※追いかけられると逃げたくなる、と一緒です。

 

だから、こういう時に使えるのが「電話の日」なんですね。

みんなと楽しんでいるときに
何となく電話した感を出すことができれば
少なくともガチ緊張などは出ません。

 

それに、電話する日をきめてしまう事で
ルーチンで女との接点を増やせます。

 

「今日は乗り気じゃない」

などの自分への言い訳を、強制的に
無くしてしまう事もできるんです。

 

女に電話したりするのが苦手という方は
仲間との飲み会&電話の日を
決めるのはおすすめです。

 

モテない時の俺がやっていたことですから
あなたにもきっと役立つはずです。

 

ですが、それでもやっぱり一番いいのは
直接会う事です。

 

最後は会って、相手をゲットするのですから
会う事はさけられません。

 

何でもいいから会う。

会って接点をもつことが、好意を上げるのに
一番固い方法です。

 

繰り返しになりますが、会うといっても
デートをしろと言ってるわけでは
ないですからね。

 

会えればいいのですから、何か企画をして
しまえばいいんです。

 

たこ焼きパーティーとか
何でもいいんです。

 

実際にタコパを頻繁に開いて
新規をガンガンゲットしている方もいます。

 

好意を上げるには直接会うのが大事で

LINEとかだと、やり取りが多いと
逆にマイナスとなる場合がある。

 

LINEのメッセージ交換などは
あくまで最初の好意上げと割り切って
早々に電話へ移行しましょう。

 

もし電話が苦手なら、電話の日を使ってみましょう。

 

そして、関係性が深まったら
なにかしら直接に会う理由をみつけて
好意を上げてくださいね。

 

横山 建

女をホテルに誘う前にデートの勝負はほぼ決まっている

 

恋愛システムエンジニア 横山建

 

◆漫画で見る女性の口説き方◆

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

 

こちらから登録【漫画あり】

 

今回は「クロージングの前準備」という
ことをお伝えします。

 

まぁほとんどの男が
女と付き合っていけば、最終的に
ゲットするつもりなわけですが

 

たとえば、あなたは
ゲットのタイミングはどの時点に
するべきだと考えていますか?

 

よくいうクロージングという事です。

具体的には、ホテルに誘うなどですね。

 

俺への質問でも

「どうやって口説いたらホテルに誘えるか?」という

質問は多いのですが、気付いてほしい事があります。

 

それは

「ホテルに誘う前に勝負はほぼ決まっている」

というです。

 

ホテルに誘いたい!とおもっていても
誘えない原因でかなり多いのが

「誠実イメージでつき合っている」場合です。

 

いい人と、言われてしまう男もこれにあたります。

 

理由として、あなたに対して誠実イメージを
女がもっていた場合

そのキャラのあなたに対して、相手は
好意をもっているので

そのイメージが崩れるのはリスクとなります。

 

誠実イメージでやりとりしていたのに
ホテルなどに誘うことで、マイナスギャップを
うけるパターンは結構多いですね。

 

誠実なイメージでつき合っている状態で
正しくクロージングするには
どうしたらよいのか。

ここで使えるのが、事前の「エロトーク」です。

 

ただ大前提として、エロトークは
真面目系の女には使えません。

 

真面目系とは、そもそも恋愛経験が少なく
固い女です。

 

ただ、それ以外の約9割の
非マジメ系の女には有効な方法なので
利用できるようになってください。

 

それでは、どうすれば上手なエロトークが
できるようになれるのか。

 

まず注意してほしいのは、これは
女とエロ話をしたくて、エロトークするのでは
ないという事です。

 

ここをしっかり心に留めてください。

 

あなたの目的は

「エロトークすることに警戒されない関係性」

を作るためにするということ。

 

そもそもエロトークができる関係と
出来ない関係では、どちらが関係性が
深いといえるでしょうか。

 

当然、エロトークができるほうが
関係性が深いですよね。

 

よく誤解している人が多いのですが
エロいという事に関して
女が警戒する男とは

 

1、変態レベルにエロいと感じられる男

2、ムッツリで何を考えてるかわからない男

のどちらかです。

 

エロいと思われることを警戒して
エロトークをしなさ過ぎても

 

ただのムッツリでエロいことを考えていると
思われることが多いんです。

 

でも結局、あなたはクロージング(ゲット)しますよね?

 

女性の前では、今までまったく
エロさを出さなかったのに

 

クロージングの時に
急にゲットへ積極的になる男は最悪です。

 

これは女をとても警戒させます。

 

こうならないために、事前の
エロトークは使います。

 

しかし先ほども書いたように

エロ話をするために
エロトークをするのではありません。

 

エロトークすることに警戒されない関係性を
作るためにするんです。

ここは本当に間違えないで下さい。

 

このような場合のエロトークは
どういうものかというと

基本的に「さわやかさ」を重視したものとなります。

 

入りやすいエロトークとの例をだせば

・キス
・ベッド
・バストサイズ
・セッ / クスの失敗談(笑えるもの)

などでしょう。

 

これを【男なんだからエロトークくらいするよ】という
マインドで話すわけです。

 

ここは難しいところなんですが
モゴモゴしたりして自然に話せないと

「マジでエロい人なのかな?」

とか

 

「ムッツリの変態なのかな?」

と思われて、一気に警戒されます。

 

「自分のエロさは普通で、ぜんぜん変な事じゃない」

という印象をあたえることが重要です。

 

エロトークを女性にするのが苦手な人にとって
ハードルが高く感じるかもしれません。

 

ただ、この事前準備ができているかどうかで
クロージングがスムーズに進むかが
大きく変わります。

 

覚えておいてほしいのは
エロトークをすること自体が原因で
嫌われるわけではなく

 

変態っぽくみえるエロトークだったり
することが、嫌われる原因なんです。

 

あなたの周りにも、さらっとエロトークが
出来てしまう男がいると思います。

 

えてしてそういう男は、女性と仲良くなるのが

上手いとはおもいませんか?

 

うまいエロトークとは「内容がエロい」トークではありません。

 

エロさを感じさせずに

「エロトークすることに警戒されない関係性」を

作れるトークがうまいエロトークです。

 

女とのクロージングに悩んでいる人は

自分がちゃんと事前準備をしているか
チェックしてくださいね。

 

横山建

 

PS

俺は、俺の基本ノウハウでもある

【90日でブサイクがかわいい女を落とす方法】

に、テキストの音声化コンテンツを
つけているのですが、これはなぜかわかりますか?

 

なぜなら、耳から聞いて学習するのは
時間の削減にもなりますし、文章よりも
頭に入るからなんですね。

 

女がイケメンよりブサイクとセックスしたがるパターンとは?

トータルファッションコーディネーターの
荒木ユウヤです。

 

僕も横山さんのメルマガは
よく読んでいます。

 

たまに横山さんが
時間はあっという間に過ぎるから
今すぐに行動をする重要性を
話しています。

 

あの言葉は本当に大事なんで
意識したほうがいいと思います。

 

特に、今年は何したっけ・・・?と
考えてしまうような方は
気を付けてください。

 

それで今日はよくボンバーさんが話している

「モテスパイラル」

という事について、面白い文献を
見つけたので書いてみます。

 

モテスパイラルとは?

 

簡単に言うと

モテるようになればなるほど
さらに、モテるようになる

という状態です。

 

以前、ボンバーさんは
メルマガの中でこの状態について
以下のように書いてました。

 

============

 

焦らないというのは余裕がある状態ともいえます。

 

これは、横山さんも言ってましたが結構むずかしくて、
経験人数が増えないとなかなかできないかもしれません
(女慣れが必要)

 

ただ、それでも経験をつんでいけば、余裕は出てきます。

 

余裕がててくるから、女にさらにモテる。

モテるから、さらに余裕が出てくる。。。

 

一旦、このようなモテのスパイラルに入れば、
女の数、質ともにどんどん向上していきます。

 

============

 

ざっくり言うと

1、モテるようになると、女慣れする。

2、女慣れすると余裕がでてくる。

 

3、余裕があるから、さらに女にモテる。

と、ボンバーさんは解説しています。

 

僕もこれには賛成で
女慣れしたほうが会話や振る舞いも
自然になりますし

 

もし、ホテルに誘うタイミングでも
さらっと誘えたりするでしょう。

 

ですが!

モテスパイラルが、起きる原因は
これだけではないようです。

 

ボンバーさんの場合、あくまでも
女慣れするという「成長」があって
モテるようになるという話。

 

しかし、そういう個人の成長は関係なく
生物の本能として、モテスパイラルが
起きているかも。

 

どういうことかというと
1992年にデュガトキンという
生物学者がある実験をしています。

 

実験とは3匹のグッピーを使います。

 

1つの水槽を透明な板で3つに仕切り

左にオスA:真ん中にメスB:右にオスC

という風に分けて入れる。

 

そして、右のオスCの場所に
別のメスを入れて、オスCと交尾をさせます。

 

グッピーはお互いの姿が見えるので
メスBから見ると、いつも一人ぼっちのオスAと
いつも交尾をしているオスCが見えます。

 

この後、オスCと交尾していたメスを取り除き
仕切り板を外して、3匹を同じ空間で
泳げるようにしました。

 

その結果、どうなったのか?

 

メスは、一人ぼっちだったオスAより
他のメスと交尾をしていたオスCを
交尾の相手として選ぶ確率が
圧倒的に高くなりました。

 

あれ・・・?

これ、似てると思いませんか・・・?

 

他の女にモテてる男はよりモテる
モテスパイラルに。

 

さらに「イケメン」と「ブサイク」での
実験も行われました。

 

グッピーの場合はヒレが大きいことや
体の色などで交尾がしやすくなる(=モテる)ことがわかっています。

 

生まれながらにモテる
イケメンみたいなことです。
 

このイケメングッピーをAやC

また、ブサイクグッピーをAやC

と入れ替えて、先ほどの実験を
やったらどうなったのか・・・。

 

さすがにそれなら
どんな場合もイケメングッピーが
モテたのでしょうか。

 

じつは、この場合でも
一人ぼっちのイケメングッピーよりも
他のメスと交尾をするブサイクグッピーが
交尾の相手として選ばれたんです。

 

つまり、このことからわかるのは
外見的なルックスよりも、単に他のメスにモテているという事の方が

 

モテる要因になっているということです。

 

この一連の実験では、鳥類でも同じ結果に
なったそうです。

 

モテてる男がモテるのは
ただ単に、他の女にモテているからモテる。

なんかすごい話です。笑

 

もちろん、これが人間にも
全て当てはまるかは、わかりません。

 

ただ少なくとも、現実に

女っ気が全然なく、女性経験がない
雰囲気のオスよりも

 

他の女にもモテているという
雰囲気を出している男のほうが
モテている気がしませんか?

 

もし、あなたが本当は
モテていない男でも、その雰囲気を
女に悟られてはいけません。

 

極端にいえば、モテてなくても
モテているフリ(偽装)したほうがモテます。

 

「この男、他の女にモテてるかも・・・」

と思わるだけで、女の反応が
良くなる可能性は十分あるでしょう。

 

ただし!

女にモテてないの丸バレで
モテてる風の勘違い男はイタイだけ。

 

ですからまずは、モテてるフリをしても
疑われないくらいの偽装(オシャレとか)は
してくださいね。

 

だから・・・

僕のファッションアドバイスを受けて偽装しましょうね!笑

 

【可愛い彼女が欲しい人のためのファッションアドバイス】 (東京)

 

イケメンである必要はありません。
その人に会う格好良い着こなしを身に着け、
モテそうな雰囲気を出せばよいのです!

 
 

また、あまりメルマガを書かない僕の
R-jokerメルマガ。

 

アクセなどの小物も紹介しています。
興味がある人は登録してください。

 

モテ男への偽装アイテムも
盛りだくさん!笑

 ↓

 http://r-joker.jp/link/0ipds8

もちろん無料です。

 

荒木ユウヤ

好きな女と付き合えないなどの、モテないという悩みの原因はなんだと思いますか?

 

恋愛システムエンジニア 横山建

 

◆漫画で見る女性の口説き方◆

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

 

こちらから登録【漫画あり】

 

好きな女と付き合えないなどの
モテないという悩みの原因はなんだと思いますか?

 

これは簡単にいえば、女が好意をもつ
コミニケーション術を知らないという一点につきます。

 

ですから、このような女が好意をもつ
コミニケーションが自然にできる男は、モテます。

 

あなたの周りでも、なぜかモテている男というのは
いないでしょうか。

 

もちろんイケメンだからとかでなく

「なんでお前が?」というモテる男です。

 

とはいえ、現状モテてない状況を打破するのは簡単で

しっかりとコミニケーションの方法を学んで
実践すればいいだけのこと。

 

こういう女に、こういう時に、こういう事をすれば
好意をもってくれる。

 

というのは、きちんと存在するので
それをちゃんと守りさえすれば解決します。

 

では、ちゃんとノウハウも知ってるし
実践しているのにモテていない!という方に
非常に多いモテない原因があります。

 

それは

【実は女をゲットしたいと思っていない】

ということなんです。

 

「そんなことない、本気でモテたいと思っている!」
と思った方もいるでしょう。

ほとんど(というか全員)は、そう思っていると思います

 

しかし、そのモテたいという気持ちとは別に
こんな事を感じたことはないでしょうか。

 

・会話した時につまらない男と思われる事の恐怖

・デートに誘ったときに断られる事が怖い

 

・デートした時に恋愛経験の少なさがバレるのが怖い

・ホテルに行ったとしても女を満足させられるか不安

 

・恋人になった後で、浮気されないかという心配

・女がストーカー化したらどうしようという不安

 

他にもいろいろありますが、女をゲットする過程において
いろいろな不安や恐怖が存在します。

 

不安を持つ事はもんだいありません。

多かれ少なかれ、誰しも女をゲットする際には
不安を感じることが発生するものです。

 

しかし実際、女をゲットしようとするたびに
このような不安を感じると、どうなるでしょうか。

 

【女をゲット=不安や恐怖を感じることが起きる】

と深層心理に刻み込まれていくんですね。

 

当たり前ですが、恐怖を感じるような事は
避けたくなるのが人間です。

 

つまり、深層心理では、女のゲットを
やめようと思ってしまうんです。

 

つまり、ゲットが怖い病、の状態です。

 

たとえばデートに誘って断られる恐怖が
とても大きい人は、デートに誘う事ができません。

 

ですから当然、ゲットはできなくなりますよね。

 

ゲットはしたいのに、ゲットに必要な行動はしたくない。

これはとても危険な状態です。

 

自然にモテる男は、このゲットする過程の恐怖を
感じない能力がとにかく高いです。

 

だからどんどんアプローチもして、女慣れもして
まずますモテるという事になっています。

 

では、そういう恐怖を感じる男は一生モテる
ことができないのかというと

そうではないんですね。

 

俺も以前は、デートに誘っても断られるし
女が前にくると、赤面症で顔が真っ赤になるしで

もう女をゲットする事にビビっていた時期があります。

 

その時、いろいろ試行錯誤してわかった解決法は

【自分が恐怖する事を理解して、先に対処する】

という事でした。

 

やり方は

 

1、女とゲットする過程に恐怖を感じる様なことが
  起きる事を理解する。

 

2、自分は○○に恐怖を持ちやすい、という事に対して
  事前に対処をしておく

ということでした。

 

たとえば

Hの経験がなくて自信がなく
女をゲットするのが不安であるなら

風俗で女の体に慣れておいて、不安を減らす。

 

女との会話が苦手なら、会話テクニックを学んで
女と会話する機会(お見合いパーティーや合コン)を増やして
会話の不安を減らす。

 

このようにして、恐怖に対する対処を
先にする事が大事なんです。

 

あなたは、女をゲットする過程でどんなことに

不安や恐怖を感じているでしょうか?

 

自分は○○という事に恐怖を感じるから
××を覚えて、対処しておこう。

 

と、出来るだけ早いうちに対処して恐怖を
無くしておいてください。

 

なぜ出来るだけ早い方がいいのかというと

ただ単に、女とゲットできるようになるから
ということではありません。

 

何となくいいなと思うような
レベルの女であればいいのですが

 

ある時「本当に、こいつだけは絶対ゲットしたい!」
という理想の女に巡り合えた時。

 

その時にゲットへの恐怖だらで、全然ゲットできる
状態になっていなかったら、そういう理想の女を
逃してしまうからです。

 

ここぞという時に理想の彼女を確実にゲットする。

 

そのためにも、普段から自分の弱点を克服したり
女慣れしておきましょう!

安全で楽しい男は、女にモテる雰囲気が出せません

ナンパの鉄人 ボンバー功

 

◆漫画で見る女性の口説き方◆

 

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

 

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

 

スマートフォン・携帯の方はこちらから空メールで登録

 

ども!

ボンバー功です。

 

お見合いパーティーなんかはだいぶ廃れましたけど、
代わりに出会いラウンジ、出会い居酒屋、などが今は流行っています。

 

これも初対面の男女が出会うという意味で、私にとってはナンパの一種ですね。

 

そんな私がナンパを有利に進めるために私がかなり気を使っている事があるんですが、わかりますか?

それは「雰囲気」です。

 

具体的にどういう雰囲気を目指すかというと「害が無い」と「楽しい」という雰囲気を狙います。

 

でも

害がない雰囲気を出そうとして、超誠実で真面目な男になる。

楽しい雰囲気を出そうとして、ギャグとかウケを狙ったことをやる。

 

これは全く違いますから。

 

害が無いからといって、安全な男になってしまったら主導権は握れません。

特にゲットしようとして口説いた瞬間に女が引きます。

 

楽しい雰囲気を狙って、面白いことをやる人は多いですが、これは私は反対です。

人によって面白い事というのは違います。

 

ベタなダジャレが好きな人もいれば、シュールな笑いが好きな人もいますよね。

面白いことをやろう!として、つまらない奴と思われるリスクが高いです。

 

じゃあ私がいう「害が無い」「楽しい」雰囲気とはどういうものか。

要はバランスなんですよ。

 

安全というわけじゃないけど、害は無さそう

すごく面白いわけじゃないけど、楽しそう

ナンパの場合は、これ位をねらってください。

 

「安全っぽい」「楽しいっぽい」という「○○っぽい」あたりの雰囲気がナンパでは最良です。

 

「安全な人」「楽しい人」と完全にイメージを固められるのはNG。

そうなると、イメージと外れる事が発生した瞬間に、一気に相手の心が離れます。

 

ナンパというジャンルは、相手はこちらの事を深く知らないのが前提です。

だから、初対面に相手がこちらに思ったイメージが全てなんです。

 

安全な人と決められてしまえば、口説けない。

楽しい人と決められてしまえば、確実にウケる会話が必要(←すごくきついでしょ?)

 

だから、好意的に思われるイメージに少し幅をもたせた雰囲気を相手に感じさせてください。

これがナンパで成功するポイントです。

 

今、あなたはナンパ系(初対面の出会い)の場で、そういう雰囲気をだせていますか?

そうして仲良くなってから、ゲットできる雰囲気に変えていくのが王道です。

 

女がゲットされたくなるムードを作り出す。

 

女から「ちょっと休んでいこうよー」と言われるようになります。

この言葉は、男として結構嬉しいですよ(笑)

女を口説くノウハウと、口説かずに女を追いかけさせるノウハウの違い

 

恋愛システムエンジニア 横山建

 

◆漫画で見る女性の口説き方◆

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

 

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

 

最近のメルマガでは、口説く・口説かないをテーマに取り上げています。

女からモテるには、惚れられる男を目指すのが基本

 

女から惚れられる要素がない、モテない男は、どうする?

 

あえて自分は凄い男だと価値を伝えずに、女にモテる方法

 

自分はモテないからと安易にミステリアスな雰囲気を出していこうとは考えないでください。

基本はこれです↓
女からモテるには、惚れられる男を目指すのが基本

 

筋トレしたり、大きな声でハキハキとしゃべったり
男らしい強さを身に着けるのが王道です。

 

そういうのを身に着けたうえでさらにミステリアス
などの恋愛ノウハウを身に着けると
他の男よりモテるようになります。

 

さてメルマガ読者の方から
以下のような質問をもらいました。

 

=========

Nといいます。横山さん、はじめまして!

 

口説かずにモテる。
いいですね!

 

私は緊張しいで、さらに女に対して
苦手意識があるので、自分から口説くというのが
かなり苦手です。

 

自分から口説かずにモテるなら
こんないい事はありません!

 

それで質問なのですが
横山さんも口説かずにモテるというノウハウを
使っているのでしょうか。

 

横山さんは相手を惚れさせる
テクニックで、どんどん落としていっている
イメージがありました。

 

=========

 

Nさん、ありがとうございました。

 

まずは回答となりますが

とうぜん俺も、口説かずにモテるノウハウを
使っています。

 

で、ちょっと誤解しないでほしいのが

 

「口説いてモテるノウハウを持っているから
 口説かずモテるノウハウはいらない」

とか、そういうことでは
無いという事です。

 

ここ何回かのメルマガでも書きましたが
女のタイプとして

 

・男が振り向くと、興味を失う女

・男を追いかけさせたいだけの女

・普段から男にチヤホヤされて、口説かれ慣れている女

 

などが、普通にいるのですが

こういう女は、追いかけるとゲットしづらいです。

 

で【口説く】という行動は
女を惚れさせようとしているわけですから
男が追いかけてる状態に近いので

 

こういう

・男が振り向くと、興味を失う女

・男を追いかけさせたいだけの女

・普段から男にチヤホヤされて、口説かれ慣れている女

 

をゲットするには、口説くノウハウは
効果的ではないんです。

 

ですから、狙った女なら
すべてゲットしたい俺としては

当然、口説かないでモテる方法も
知っておく必要があるというだけなんですね。

 

それで、俺が口説かずモテるために
どんなことをやっているか?

 

ですが

わかりやすいので
例を出してみますね。

 

たとえば、あなたは会社や学校
その他のパーティーなどで

複数の女と一緒になる事はあるでしょうか。

 

合コンなんかもそうなんですが
たとえば、飲み会で2人の女と知り合ったとします。

 

片方はあなた好みの可愛いA子

もう片方は、どうでもいいB子

 

あなたなら、どちらの子を狙いますか?

これは当たり前ですが、A子の方でしょうね。

 

ではここでクイズにします。

あなたは当然、A子の気をひきたいと
思いますが、あなたがすべき事は何でしょうか。

 

少し条件をつけます。

A子にあなたを「価値の高い男」として
興味をもたせてください。

 

どうしたらいいでしょうか。

 

このような状況は特に、合コンで起こりがちで

そして大抵の男は、戦略を間違えます。

 

価値を高めようとしてよくあるのは

 

「最近仕事が忙しくてさ~」とか
「俺って結構モテるんだよね」とか

自分の価値を、自分で高めるネタを出す方法です。

 

周りを見ても、似たような事してる人いませんか?

 

でもこの方法、文章で書くとよくわかります。

外からみると、ナルシスト入ってる
ただの自慢話みたいに聞こえますよね。

 

とはいえこれも
間違っているわけでは無いんです。

 

しかし、これが許されるのは

その時点で相手(A子)が、こちらに惹かれている
状況じゃないといけないんですね。

 

この条件ではない場合、ただの自慢などに聞こえて
相手がよくない感情をもつのは間違いないです。

 

つまり、イケメンなどの

「最初からわかりやすく女を惹きつけられる」

男は、こういうことを言っても大丈夫なわけです。

 

では、まだあなたに惹かれていない女に
あなたが価値の高い男だ、と興味をもたせるには?

 

俺が最強だと考えるのは

「あなたに好印象を持つ他の女の姿を、見せつける」

という方法です。

 

先ほどの話に戻れば、A子とB子という女がいて
あなたはA子をゲットしたいとする。

 

この時にあなたがやるべきことは、

B子が、あなたに対して好印象を持っている姿を
A子に見せつけるという事なんです。

 

すごく簡単にいえば

「沢山の人が良いと言ってるものは価値があるはず」

という、人の心理を使うわけです。

 

行列のできている店は、きっと美味しいはずと考えて
それだけでお客さんがくる。

これと同じですね。

 

AとBのように二人の女がいてAを狙う時に
Bの女を放っておくような男が、すごく多いです。

 

Bを放っておくことが、結果的にAを
ゲットできなくなる事に気づいていないんです。

 

Bがあなたと楽しく話している姿を見れば

Aはそれだけであなたに興味をもってくれます。

 

これを利用しない手は無いと思いませんか?

 

例としてAとBという2人だけの場合を説明しましたが
さらにC、D、Eと増えた場合を考えて下さい。

 

もっといえば、男でもあなたに好印象な人が増えた時。

 

こうなってくると、A子は勝手に
あなたの価値を高く評価してくれます。

 

「B子が○○さんて優しいって言ってました」

「仕事で頼れるってCさんから聞きました」

「面白いってDさんが話してました」

 

このように人づてにあなたの価値を高めるのは
自分で言うより驚くほど効果があります。

 

「狙っている女の興味を引きたいのなら
 その子に何かをすればいい」

という考えから離れましょう。

 

女があなたに価値を感じて惹かれる時に

あなた自身には注目していないのです。

 

女は、女の周りのあなたの評価を信じて
あなたの価値を感じるんですね。

 

このような、人づてにあなたの価値を高める方法は
自分で言うよりも驚くほど効果があります。

 

あえて自分は凄い男だと価値を伝えずに、女にモテる方法

 

恋愛システムエンジニア 横山建

 

◆漫画で見る女性の口説き方◆

「メールの返信がない女性との関係を復活させるメール」
「恋愛1000人セミナー」
を無料メールマガジン内でプレゼントしています。

 

PCの方はこちらから登録【漫画あり】

 

横山建です。

前回のメルマガ「惚れられる要素がない男は、どうする?」では

 

あえて、あなたの価値アピールをしないことで
たとえ惚れられる要素がない場合でも

相手に興味を持たせるテクニックを紹介しました。

 

ほとんどの恋愛テクニックでは
あなたの価値(メリット)をちゃんと
女に伝えることが重要と伝えています。

 

ですので、このような方法は
知らなかった方も多いみたいですね。

 

もちろん、価値をちゃんと伝えるのは
間違いではありません。

 

ですが、価値(メリット)が無い場合でも
テクニック次第で価値を作れてしまうということは、覚えていてほしいんですね。

 

最終的には、女が自然に惚れるような
価値を持つことが一番いいですよ。

 

だけど、それって簡単なことではありません。

 

それに目の前の女が
あなたが持っている価値に
興味を持たない女だったらどうしますか?

 

たとえば、あなたに高学歴という価値があっても
そもそも学歴に対して惹かれない女なら。

 

自分がもっている価値に興味のある女しか
ゲットできないのなら

ゲットできる女が格段に減ってしまいます。

 

ですから、たとえ自分に対して
興味を持ってくれなそうな女でも
ゲットしていきたいなら

 

ある程度は、相手に

「価値がある男と錯覚させる」テクニック

は使えるようになっておいたほうが
いいと思いませんか?

 

それで、メルマガの感想として
以下のようなものをもらっています。

 

================

はじめまして、横山さん。
メルマガいつもありがごうございます。

 

今回のメルマガについて質問させていただきます。

 

今回の惚れられる要素が無かったとしても
あるように見せられれば

 

女を惚れさせることができるというのは
考えたことがありませんでした。

 

そんな事ができれば
たしかにすごいとは思います。

 

でも、惚れられる要素が見えない状態で
本当に女は興味をもってくれるのでしょうか?

 

それに、最終的に惚れられる要素が
ないことがばれた時に
嫌われるのではないでしょうか?

 

================

 

いい質問だと思います。

まず答えからいきましょう。

 

>惚れられる要素が見えない状態で、本当に女は興味をもってくれるのでしょうか?

はい。もってくれます。

 

上手にやった場合、価値を見せるよりも興味を持たせることもできます。

 

>それに、最終的に惚れられる要素がないことがばれた時に、嫌われるのではないでしょうか?

まず、基本的にバラす事は考えません。

 

もしくは、バレるまでに
好意レベルを「好き」「好意」まで
押し上げてしまって

バレても問題ない関係にするのが目的です。

 

一つ例をだしますね。

 

あるテレビ番組でクイズ挑戦者の女性が
200万円の車をもらってチャレンジをやめるか

 

車よりずっと
価値が低いかもしれないし
価値が高いかもしれない

 

「ミステリーボックス」

という、中身がわからない商品を
選ぶという場面がありました。

 

そして彼女は、最終的にミステリーボックスを選びました。

 

箱の中には一個のタワシだけが
入っていたにも関わらずです。。。

 

どうでしょうか。

なぜ彼女はタワシを選んだのかわかりますか?

 

違いますよね。

彼女は、タワシを選んだわけではないですよね。

 

ミステリーボックスという

「価値が分からないもの」

だったから選んだのです。

 

人は、価値が理解できる物をほしがる反面で
未知の物に価値を感じてしまう心理もあります。

 

価値のわからない物=ミステリアスな物

 

ミステリアスな物は価値があるように見える。

たとえ、価値が無かったとしてもです。

 

もうわかった方もいると思います。

 

俺が説明していた、惚れられる要素を
あえて伝えない(見せない)というのは

 

この【ミステリアス】という状況を
恋愛に応用したものです。

 

たとえば、陰のある男が好き
なんて女もいますよね。

 

でも実際は、ただ根暗なだけかも
しれないわけです。

 

この場合は根暗であるということを
伝えていないからこそ

女が勝手に「陰のある男」としています。

 

このように考えた時、あなたは自分の価値を
伝える事に集中しすぎて

未知の部分をなくしてはいないでしょうか。

 

未知の部分を残して
ミステリアスな雰囲気を出すことで

相手の女が、自分にとって惚れる要素を
もっている男だと勝手に考えてしまうんですね。

 

そして、このミステリアスな雰囲気というのは
計算して作り出すことが可能です。

 

その方法とは

1、あなたが「彼女の好奇心がわく男」として設定される話をする

2、彼女にその話に興味をもたせる

 

3、ミステリアスな詳細を暴露するのを途中で止める

実質、これだけです。

 

ごく簡単な例をだせば

女「なんで今日、そんな疲れてるの?」

男「遅くまで起きてたらさ。朝4時までおきてたんだ」

女「何してたの?」

 

男「それは言えないよ、トップシークレットだよ(笑顔)」

女「なんで、教えてよ」

男「友達とね、ちょっと」(笑いながら)

 

女「男?女?」

このような会話です。

 

わかるでしょうか。

話の詳細を暴露することをやめていますよね。

 

すると女は「もっと知りたい」という興味を
持ちだしてくるんですね。

 

上記の例は、極端に簡単に書いたものです。

何でもかんでも隠せばいいわけではありません。

 

ただなにより、このミステリアステクニックは

普段、男からモテているプライドの高い女に
めちゃくちゃ効く。

 

「私が知りたがっているのに、答えない!」

つまり、追いかけさせることが
できるわけです。

 

このテクニックに具体的に必要なのは

・彼女の好奇心がわく男として使える、話のリスト

 

・話の詳細を彼女に話せないという適当な理由

・実体をばらすことなく、さらなる詳細情報を提供し続ける計画

です。

 

これを用意することで、あなた自身の
鉄板ミステリアス会話をストックできます。

 

しかし、注意してほしいのが

「彼女の好奇心がわく男として使える話」です。

 

女によって好奇心がわく事は違います。

音楽関係にひかれる人もいれば、アニメに
好奇心がわく人もいます。

 

だからそもそも、女が好奇心をもてない話で
話の暴露を途中でやめても

 

「あっそ、別に興味ないし」

と思われて終わってしまう。

 

ただ単に隠せばいいわけではなくて
あくまでも

女の好奇心がわくようにしてください。

 

これは俺も、今でもガンガン使っている
かなり使えるテクニックですよ!